住宅設備・建材・工法掲示板「パナホームの外壁はどれぐらいもつのでしょうか?」についてご紹介しています。
  1. e戸建て
  2. 住宅設備・建材・工法掲示板
  3. パナホームの外壁はどれぐらいもつのでしょうか?
 

広告を掲載

元のサイズの画像を表示
入居済み住民さん [更新日時] 2024-04-22 11:36:52
 削除依頼 投稿する

キラテック、見た目は悪くないが外壁としての性能は実際どれくらいもつのか心配。
メンテナンス不要といわれ信じてたのですが・・・
不動産バブル以降、パナホーム外壁は構造的欠陥があったり、欠陥商品の出荷があったのを知りました。今では外壁のボードが接着剤で見えないようにするために覆っているような印象を持っています。
競業他社が「パナホーム外壁はねじがみえないからなぁ~・・・」と言っていた意味が、このサイトで外壁欠陥が過去にあったことを知って、初めて理解できました。
10年、もしくは20年で外壁をすべて取り換えるはめになると、かなりの費用がかかってしまうと思います。
メンテ不要の説明どおり、なにもなければいいのですが・・・

[スレ作成日時]2011-05-29 12:50:55

住宅展示場を
まとめて簡単予約
「HOME4U家づくりのとびら」より、お取次ぎした建築会社とご契約後アンケートに回答し、建物の着工が確認された方に、Amazonギフト券30,000円をプレゼントいたします。
\専門家に相談できる/

パナホームの外壁はどれぐらいもつのでしょうか?

241: 物件比較中さん 
[2020-03-02 16:28:45]
>>240 通りがかりさん
建築中の床に飲み物こぼした跡やタバコのすいがらを窓枠に押し付けたりボードに何かをぶつけた跡があった
庭にベニヤ板が捨ててあった
大工は酔っ払い
とにかくパナホームは最低
242: 販売関係者さん 
[2020-11-01 07:39:30]
2016年4月新築バナソニックホ?ムズを購入し、キラテック壁の亀裂が1年足らずで発見
黒ボンドの穴無数有り
243: 通りがかりさん 
[2020-11-01 16:08:44]
パナソニックホームズは外壁を外壁下地のスチールに直接外壁をタッピングビスで取り付けるため、外壁の熱変形によるストレスで
外壁が破損します。
外壁スチールに一旦木桟をボルト取りして合体させてその木桟に外壁を取り付ければ、外壁の破損は格段に少なくなり、メンテや外壁張り替えも容易になります。
薄いスチールに無数のタッピングビスによる傷は外壁を錆びさせ酸化、劣化で、外壁に亀裂します。
244: 匿名さん 
[2020-11-21 21:06:02]
21年前にパナソニックホームさんで新築一戸建てを建てて、何回か水漏れがあり、8年前に屋上の防水シートを替え、6年前に外壁工事をしましたが、最近また水漏れがするので一回きてもらい、たいした原因も説明もなくもう一度専門の者を連れてくると言って最初にきた人ともう一人会社の人と防水の専門の人、3人で来ました。防水シートも特段ここだとも言わず、外壁を見ていましたが最初に見に来た人が窓から外を覗き込んでうわあ、これはひどい!と言って奥さんは見ない方がいいと言われました。腹がたって見たら壁がボロボロでした。すごく腹立たしい思いがしました。自分の家がどうなっているか知る権利があるのに見ない方がいいとはどういうことか。屋上の防水シートも専門の人に見てもらおうと言うと最初の人は自分はもう見たからいいと言われました。水漏れの原因はわかったのですか?と聞くとまだわからないと言う。わからないんだったら専門とやら言う人と一緒にもう一度見てみるのが勉強と言うもの。本当はわかっているのに隠しているようです。3回目もう一度本社の人を連れてきます、自分は担当から離れますから2回目にきた人とバトンタッチすると。主人が6年前に外壁工事してるのに壁がボロボロなのは無償で補償するべきだと言うと3回目にくるはずだった日にちが突然ようじかできたから来れないとまた日にちは後日連絡しますと伸ばし伸ばしにされています。まったく信頼感がなくなりました。パナソニックさんの外壁の被害が他にもたくさんあるのを後でブログで知って落胆しました。これからどうしょうと困っています。
245: デベにお勤めさん 
[2020-12-15 15:38:14]
>>243 通りがかりさん

外壁下地のスチールに直接外装材をビス止めしている建物は、1990年代に発売していたサンヴァリエやサンフォレスタがそれにあたります。

ビスまわりにクラックが入ったり、外装材が反ったりします。

現在は直接、下地のスチールにビス止めしていません。木桟に取り付けています。
247: 匿名さん 
[2021-06-09 01:44:08]
>>244
パナホームの雨漏りは、基本構造に問題があることが多く、補修では、まず解決しません。
雨漏り以外にも、基本構造が悪質な手抜きで耐火耐震性が劣って、違法住宅になっていることがあり、火事や地震になれば、あっという間にすぐに倒壊するので、逃げられずに命の危険に直面することになります。
248: 検討板ユーザーさん 
[2021-09-28 07:55:34]
>>244 匿名さん
私も20数年前にパナホームで家を建てました。最近は外壁がボロボロでリフォーム関係の営業がしょっちゅう飛び込み訪問してきます。やっとローンが終わるのに今から外壁のローンか、と思うとウンザリです。丈夫な外壁って嘘をつかれてたんだと思います。買うときは一生懸命だった担当の営業もどこに行ったのやら、今ではアフターサービスも何もありません。
今ではパナホームがきっかけでパナソニック製品全てが嫌いになりました。ほんとパナホームにはガッカリさせられますね。
249: ママさん 
[2022-06-26 21:00:48]
>>231 検討さん

パナソニックホームズの全館空調はエアコンの大きな物。それならマルチエアコンを入れるのと変わらない。全館空調を必須と考えていた当方は、説明を受けてパナさんはやめました。
口コミでも2Fの角の部屋まで空調が届かず、個別エアコンを設置するという事例がある。
250: ママさん 
[2022-06-26 21:04:44]
>>245 デベにお勤めさん
写真があれば信用できる。
251: 賃貸住まいさん 
[2022-07-20 01:07:03]
>>238 通りがかりさん

>>238 通りがかりさん
うちも同時期の購入です。当時まだ実績がなく10年後の事はパナも分からないと言っていたキラテック。かなり疑いつつ導入しましたが、うちもメンテナンスフリーで外壁とても綺麗なままです。うちより、後に建てたよその白い外壁が汚くなっていってる中、未だに新築ですか?と言われます。うちもキラテックは導入して大正解でした。

252: 匿名さん 
[2022-07-21 00:22:28]
ダイソンが悪質な嘘の誇大広告で、パナソニックを提訴しましたね。
本当に嘘だらけで、オレオレ詐欺の連中と変わらない連中です、ご注意を。
253: 匿名さん 
[2022-07-22 17:23:55]
こんな不正も起きている。

https://www.e-kodate.com/bbs/thread/539788/res/3141/
254: 匿名 
[2022-10-19 11:15:34]
28年前に建てました。ベランダから雨漏り、外壁材の腐れや亀裂、バス床材の変質等々と当初からトラブル続き。パナに掛け合っても社員の質が悪く、ちらほらと場当たり的対応でお茶を濁されてきた感じです。不具合は根本的に解消されず、いつの間にか年数だけが過ぎてしまいました。今思えば、クレーマーとして受け止められたようです。らちがあかず、結局、ベランダのやり替え工事等は自費で数百万かけてやりました。友人や親戚等が新築の際、パナはどうだと言うので、事情を説明し止めとけと助言した次第です。
255: 名無しさん 
[2022-12-12 22:59:43]
エルデイオ( NR)有機仕様の外壁は15年目のリフレッシュ工事の時外壁反る恐れが有るので其の予防処置として20数万円の工事費の請求された。又屋根材のカラーベストは十数か所の亀裂が見つかったが、これは自然劣化で製品の不良ではなく普通のことだと言われた。
256: マンコミュファンさん 
[2023-02-25 09:45:40]
>>255 名無しさん

ちなみにエルイデオの外装材は角石調の外装材ですか?角石調外装材でしたら必要な処置になります。
なお、他のNTC外装材は不要です。

カラーベストの屋根材はアスベスト不使用になってから経年劣化による亀裂等は多いです。製品不良ではないです。
257: 評判気になるさん 
[2024-03-02 22:06:27]
うちもパナホームです
入居してすぐ雨漏り、見に来るけど工事の日になると
待ちぼうけ、来ないんです
家じゅう雨漏りだらけ、天井は落ちてくるし
ベランダは物干しが壁ごと取れて大きな穴が
壁に雨漏りの跡だらけ
サッシからの雨漏りもうちだけではなかったのです
となりのパナホームも雨漏りだらけです
258: 通りがかりさん 
[2024-03-16 07:09:42]
【長文です、ごめんなさい。】

2001年にパナホームのサンネストNという製品で、2F建 約140平米の家を建てました。今年(2024年)に全面リフォームする予定です。リフォームは初めてですので、屋根も外壁も20年以上は持ちます。23年経った今も、屋根や外壁は比較的綺麗です。
感覚的ではありますが、同時期に経った積水ハウスや大和ハウスなどのハウスメーカーよりも我が家の外見が綺麗な気がします。外壁の色合いのせいかもしれません。(我が家は、サンネストのカタログにあるツートンカラーの外壁に、パナホームとすぐ分かる緑色屋根煙突有[空気口]の外見です。)

「パナホームの外壁は構造的欠陥があったり、欠陥商品の出荷があったのを知りました。」との事ですが、事実を正しく確認された方が良いと思います。

欠陥住宅は存在しますが、それはハウスメーカー下請けの工務店(大工さん)のミスであり、パナホームの設計上の問題などではありません。どの大手ハウスメーカーも、実情は同じです。
よく「積水ハウスに欠陥住宅の数が多い」旨の記事を見ますが、欠陥住宅は上記の理由で存在はするので、出荷数に比例して欠陥住宅数は増加します。出荷実績数の多いハウスメーカーは、準じて欠陥住宅の数も増えます。

「パナホームの外壁は構造的欠陥があったり」は、全くのデマです。パナホームを始め大手のハウスメーカーは、最新のIT技術を駆使して設計し、シミュレーションもちゃんとやってます。また、製造も家電や車と同じで、ちゃんと品質管理しています。

ただ、優れた製品(家)を建てる場合でも、その優れた家を建てる工務店(大工さん)は、物と違って管理できない"人間"ですから当たり外れがあります。更に、優秀な工務店(大工さん)でも、人間なのですから色々な状況(例えば、夫婦喧嘩、家族との死別など)で、作業のクオリティが低下する場合もあります。

外壁の再工事費用は、50万~300万円と幅がありました。安い場合は、何かしらのコーディングスプレーを吹きかけだけです。
高額な場合は、新築施工時の作業と同等の事を丁寧にもう一度行う感じです。
我が家では、200万円程度の真ん中あたりの再工事を選択しました。

いづれにしても、よく言われている事ではありますが、ネットなどの記事を多く読んで俯瞰的に判断し、展示場やセミナーで現物を見て触れて、それらの結果を総合判断することが肝要かと思います。最後は、自己責任で自分で判断することになります。

長文で失礼しましたが、参考になれば幸いです。リフォームを楽しんでください。
259: 元社員 
[2024-04-22 10:49:22]
>258
君は知らないようなっで元本社の開発社員として指摘すると、外壁の欠陥はすべてメーカ責任だ。
まず、昭和の末から平成の初期(西尾元社長時代から辻元社長時代)、アパートの外壁で欠陥が起こった。それまで電工製NFC12ミリ外壁工場塗装(アイボリー色)だったものを外観向上のためセラと言う商品を出した。基板をNFCから硬質木片セメント板(モエンW)にしてナショナル住宅工場でガラス系の塗料を塗って低温焼き付けを行った。ガラス系の低温焼き付けなのでセラミックにあやかってセラと名付けた。一応湖東工場の技術開発の部署も暴露試験(天日さらし)を行ったが、その結果が出る前に市場に出してしまった。この外壁が反った。取付ビスから外装材が抜けるところもあった。ところがアパートのオーナーは収益物件なので金にさえなれば大きなクレームにはならなかった(実は当時バブルで規模から言うとナショナル住宅史上最大のクレームになったかもしれない)。
260: 元社員 
[2024-04-22 11:08:05]
あろうことか、平成初期から平成8年頃(辻元社長から西岡元社長時代)、セラ外壁を戸建てにも採用した。ただし基板をモエンwからNFCに代えて。TVコマーシャルで丸ごと水洗いできる住宅と称していたころだ。
ところがこれも欠陥があり、セラ塗装が悪かったのか水を吸って外装材がボロボロになった。
実は、ナショナル住宅社員も協業代理店の社員もこの家を自宅としてずいぶん建てた。ところが数年後には割れが始まり、水がかかる部分(浴室窓の面格子に結露水がついてそれが外壁に垂れた部分)はボロボロになった。社員や関係者は外部に向かって発表することが避けたが、社内では何とかしてくれの相談が相次いだ。ところがナショナル住宅は相談した社員の家についてはパテ埋めとタッチアップでお茶を濁した。筑波工場からの依頼を受けた●-ンリペアという会社が梯子と脚立でパテで埋め刷毛で塗装した。ところが根本が欠陥外装材なので数年たつとボロボロになったが、その時には保証期間が過ぎていた(住宅品確法前)。その後も含めて、紹介キャンペーンなるもの(身内の建築希望者の紹介には、紹介社員に海外旅行の特典)を付けたが、対応知ってる社員はろくに紹介しなかった)。一般客にはクレームを言ってきた客に対してだけ「お茶濁し」をした。さらに保証期間が過ぎると数百万円の外装材張替えリフォームを提案した。
261: 元社員 
[2024-04-22 11:36:52]
セラ外壁は廃番にしたが外壁問題はこれで収まらなかった。
>258のサンネストNの頃(平成12年頃、田尻元社長の頃)F系商品でビスクラック問題が生じた。鉄骨下地外壁パネル骨組みに12mmNFC,NTC外装材をビス止めしていたが、直射日光が当たる部分では金属下地と外装材の熱膨張の大きさが異なり、そのしわ寄せがビス部にかかり、外装材が割れた。R系商品はパネル下地が木材だったので熱膨張に大きさが小さくビスクラックはまれだった。ただこれはナショナル住宅に限らず、鉄骨系の他社でも生じたと聞く。他社はクボタのサイディングを使っていたが、やはり12mmサイディングで生じたと聞く。対策としてナショナル住宅では鉄骨下地と外装材の間に木片をはさみさらにNFCの厚みを16mmにした。
やはりこの頃、ナショナル住宅特有の問題として塗装はアクリルシリコン塗装を採用していたが他社に比べて塗装の劣化が激しいと社内通達が回ってきた。ただしこれも悪質で、クレームを言ってきた顧客には対応する、何も言ってこない客には何も報告せず、知らぬ存ぜぬを決め込めと言う内容だった。

もし合理的な反論があるなら、当時のクレーム客リストと、社内通達資料をアップしようか。
クレーム客リストは個人情報が絡むので難しいとしても、社内通達資料ならば・・・。

新しいことをやれば予期せぬ問題は生じやすい。しかしそれを隠し立てせずにきっちりクレーム対応すれば、顧客も納得し、メーカーとしても経験として次につながる。しかし費用がかかるのを嫌い、隠し立てし、同じようなクレームを繰り返す。やった方は忘れてもやられた方は一生覚えている。さらにネット工作員は昔のことだと開き直る。
子供や親類もいるが誰がパナソニックホームズなんか勧めるものか。

[PR]【e戸建て✕特P】自宅の空き駐車場を活用して、収入にしよう♪郵便番号でチェック→

メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

 

レスを投稿する

下げ []

名前: 又は匿名を選択:

写真(1): ※自分で撮影した写真のみ投稿可

写真(2):
写真(3):
写真(4):
写真(5):
写真(6):

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

 
コダテル最新情報
ハウスメーカーレビュー最新情報
 

最近見たスレッド

最新のコダテル記事

コダテルブロガー

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

ハウスメーカーレビュー

ハウスメーカーレビュー|プロの現場調査と実際に購入した人の口コミ

スポンサードリンク

レスを投稿する ウィンドウを閉じる

下げ []

名前:

写真(1):
写真(2):
写真(3):
写真(4):
写真(5):
写真(6):

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

ウィンドウを閉じる