注文住宅 ハウスメーカー・工務店掲示板「桧家住宅の評判ってどうですか? (総合スレ)」についてご紹介しています。
  1. e戸建て
  2. 注文住宅 ハウスメーカー・工務店掲示板
  3. 桧家住宅の評判ってどうですか? (総合スレ)
 

広告を掲載

物件比較中さん [更新日時] 2021-10-23 14:18:08

桧家住宅で建てた方、z空調の電気代・メンテナンスやキッチンなど住宅設備についてなど色々と教えてください。 桧家住宅を検討されている方、有意義な情報交換をしましょう

価格・坪単価、値引きの話題も歓迎です。荒らしや誹謗中傷はスルー&通報でお願いします。

[スレ作成日時]2013-07-29 11:08:51

桧家住宅  
所在地:東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館7階
公式サイト: https://www.hinokiya.jp/

桧家住宅口コミ掲示板・評判

コメント  

14889: 通りがかりさん 
[2021-10-20 09:03:03]
>>14888
ずっと以前から、WWなんてどこでも使ってるし、そんなことあるわけないだろ!
築何年の家の話してるんだよ。
知りもしないくせにいい加減なこと言うなよw。
14890: e戸建てファンさん 
[2021-10-20 09:13:58]
ホワイトウッド+シロアリでググると情報でますよ。
家を建てるなら自分で情報収集して勉強してください。いいお家が立ちますように
14891: 戸建て検討中さん 
[2021-10-20 13:25:37]
桧家でZ空調を採用してから4年位経つのでしょうか?Z空調の床下は、24時間換気の対象空間です。湿気が籠るでしょうか?
外壁の通気層から白蟻が侵入するでしょうか?…知らないのでお訊きしたいのです。…Z空調採用以降、家を建てた方で、白蟻の被害を受けた方は情報を提供して下さい。
14892: 匿名さん 
[2021-10-20 13:37:14]
基礎は一体打ちが基本だそう
2度打ちは強度も落ちるし
シロアリにも弱くなるみたい
確か一条は2度打ちだったかな?
各メーカー知ってる方教えて下さい

14893: 匿名さん 
[2021-10-21 05:48:02]
IP履歴常連
一錠などの売れない営業マン等かわいそうな暇人なりすましでここに来ているのだそうです。
14894: 評判気になるさん 
[2021-10-21 16:01:52]
>>14891 戸建て検討中さん

床下は換気してるから湿気は籠りにくいんじゃないでしょうか?
うちは60%くらいですよ。桧家は今の仕様になってからそんなに時間が経過してないので、まだわからないですね。
新築時に土台から1mくらいの高さまでオレンジ色の薬剤は散布しますが保証は5年です。延長工事は家屋の周りの土壌に薬剤を注入するブロック工法です。
どのくらい効果があるのか素人には想像つきませんが18万かかりました。
14895: 評判気になるさん 
[2021-10-21 22:51:52]
現在建築中ですが、
白蟻について聞いたところ、
床下も空調して乾燥しており、とても白蟻が住める環境ではないと言われました。

自分でも調べてみましたが、液状の水がないと
生息できないみたいですね。
14896: 匿名さん 
[2021-10-21 23:56:09]
少なくとも10年以内の物件でシロアリが来るのはかなり稀
シロアリが食べ始めたらホワイトウッドが1番早く食べられるのは事実(柔らかいからね)
但し、防蟻剤無しの基礎外断熱、布基礎、第3種換気というシロアリが生存しやすい環境より誘引するかというとそうではない。
ホワイトウッドで第三種換気の建売が20年とか経ってて殆ど平気なんだからスペック厨でなければ気にすることは無い。
それよりも家の周りに餌になるやうな野ざらしの木材放置とか、ジメジメした環境を作らない方が大事
14897: 検討者さん 
[2021-10-22 14:08:32]
>>14894
18万円ってかなりのぼったくり施工ですね。
それやらないと補償しないってやつですよね。
結局、それでシロアリ補償が何年間延長されるのですか?

桧家商法の詳細報告をお願いします。
14898: 匿名さん 
[2021-10-22 16:54:54]
>>14896 匿名さん
ホワイトウッドで第三種換気の建売が20年とかでシロアリ被害がほとんど平気

これの根拠があったら教えて欲しいです。
それと、ほとんどとはどれくらいと思ったら良いでしょうか?

被害が顕在化して無いだけのことを平気って言ってる訳じゃないですよね?

14899: 評判気になるさん 
[2021-10-22 18:44:03]
>>14897 検討者さん

5年の延長です。調べた所個人で同じ工事を頼めば10万前後みたいですよ。しかし、それでは桧家の保証が効かなくなるので桧家に頼みました。
10年目には10年延長の工事があるみたいなので貯蓄しておかないと…。
外壁塗装にシーリング打ち換えや屋根塗装
など桧家リフォーミングでやったら200万くらいかかりそうですよね。
保証書類を見てみると換気のモーターが9年とか陸屋根の金属防水10年とかだからバルコニーのFRP防水なども10年目の工事に入りますよね

14900: 検討者さん 
[2021-10-22 19:17:43]
>>14899
ありがとうございます。
5年おきに18万円、10年おきに200万円か?。
外壁+屋根塗装にシーリング打ち直し、30坪程度の家として個人の業者に頼めば足場代、バルコニーのFRP防水の塗装代含めて100万円程度で済むが・・・

桧家貧乏とはこの事、補償を盾に悪どい商売してますね。
契約前にその価格をぼかすところも悪どいねー。
14901: 戸建て検討中さん 
[2021-10-22 20:06:05]
>>14898 匿名さん
これ、少し読みにくくはあるかもしれませんがシロアリ被害の統計調査を見れば良いです
国交省補助金で全国調査が最後には2017に行われています。
この中で先ず、築年数に寄らず、シロアリ対策の期限切れ物件ですら被害を受けた割合が約4%。対策期間内は1%程。
築年数で見れば20年未満だと対策期限切れでそのうち13%、対策期間内だと3%。
さらに地域別では西日本や四国九州は被害が出やすく、東日本や東北は被害頻度が下がる実績。
ここらへんの数値からどう読み取るかを判断すれば良いと思います。
少なくともこの調査では樹種による被害統計を出していない→樹種による被害影響は有為的ではないと白蟻駆除の業界としてみなしている事が読み取れます。
14902: 戸建て検討中さん 
[2021-10-22 20:09:18]
60年を謳ってるタマホームにしても、ほかの中堅どころは大体10年点検で似たような金額取るみたいですね
実際、保証延長のために有償メンテ払う人ってどれくらいいるんでしょうね?
価格やコンセプトからしたら50年とか住む家じゃないだろうし、40年くらい住んで売っぱらうってくらいかもしれん
14903: 評判気になるさん 
[2021-10-22 22:14:39]
>>14900 検討者さん

桧家に限らず大手でも200万とかかかるみたいです。桧家ではない知人は有償延長工事を諦めて個人で対応していく方を選びました。
10年目の工事見積り次第では私も個人メンテナンスを選ぶかもしれませんね。
幸い我が家を請け負ってくれた大工さんも何かあったらいつでも電話してと言ってくれてますし、今でもバーベキューなどする仲なので。
14904: e戸建てファンさん 
[2021-10-22 22:20:22]
白蟻とか湿気は難しいですよね。
白蟻なんか環境などの運的要素がありますしね。
ホワイトウッドが耐腐朽性が一番劣る樹種なのは事実ですが、壁体内で実際どのくらいもつかとか実験データってないですよね?屋外野ざらしなら検索して出てきますが…
14905: 戸建て検討中さん 
[2021-10-23 08:58:12]
>14901: 戸建て検討中さん

シロアリ被害実態調査報告書の
築年数別蟻害発生率の項目を読むと以下のように書いてありました。
保証期間内の4~6%てけっこう多い数字だと思いました。


以下抜粋

A区分の建物、すなわち保証が切れた物件はその後に再処理をしなければ、指数関
数的に被害が増大することが分かる。それに対してB区分の建物、すなわち保証期限内の物件は、
築年数 10 年未満の建物であれば被害発生率はほぼ 0%であるが、築年数が 10 年以上になると被
害発生率が 4~6%に上昇してくる。
14906: 戸建て検討中さん 
[2021-10-23 11:35:19]
>>14905 戸建て検討中さん
2017年から20年前の物件などの被害報告なので、桧家の対策した物件がどうなってくるのかはそれこそ20年たたないと分からないかもしれませんね。
そして検索してみると建材としてホワイトウッドが主流になったのは00年前後のようなので、レポート内でシロアリ被害が多発している築30年以上などの物件はそれこそ桧だの杉などの拘る人の居る木材であることが推察できます。

また、レポート作成者が防蟻メーカーによる調査なので、安心させるような報告ではなく、不安を少し煽るような体裁にしかなってない、バイアスがかかる点は留意する必要もあります。
ローデータがあればクロス集計して見れるんですけどね。
z空調結露問題や、アクアフォームの青い汁問題など、シロアリ被害が同じように多ければリコールだの対策うつだのしますから。
リスク0とはなりませんが、その数%以下の安心にどれだけお金積めるかを判断すれば良いと思います
14907: 戸建て検討中さん 
[2021-10-23 11:48:31]
シロアリは地面から来る昔ながらのシロアリなら土壌に対策薬まくとかやれるけど、風にのって飛んできて屋根から食ってくる外来種のアメリカカンザイシロアリは樹種も構造も関係なく木造だとどうしようもない。しかも蟻道も作らないし気づきにくく被害も最近増えているというから恐ろしい。
30年後には木造住宅そのものが笑いものになる時代になってるかもな
14908: 名無しさん 
[2021-10-23 14:18:08]
>30年後には木造住宅そのものが笑いものになる時代になってるかもな

アメリカカンザイ確かにヤバいですね
増えてるみたいですね
地価も下がってるらしいです
動画で言ってるけど報道規制だったら怖い
さらにやっかいなのは高気密高断熱はシロアリ被害を助長するなんてのも聞いたことあります


メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

 

レスを投稿する

下げ []

名前: 又は匿名を選択:

写真(1): ※自分で撮影した写真のみ投稿可

写真(2):
写真(3):
写真(4):
写真(5):
写真(6):

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

 
コダテル最新情報
Nokoto 最新情報

    「桧家住宅」の会社情報

    桧家住宅は、1988年に東日本ニューハウスとして設立、2003年に現在の社名に変更されました。「最高品質と最低価格で社会に貢献」を経営理念に、住宅に関するあらゆる商品、サービスを取り扱うことで利便性を高め、高収益企業を目指しています。商品ラインアップは、自分らしいライフスタイルに合わせた暮らしを叶える「スマート・ワン」にVシリーズ・Aシリーズ・オールインワン・アクティブガレージ等がある他、人・地球・お財布に優しい、エコにつながる「Gコンセプト」があります。気密性・断熱性・吸音性に優れる、99%が空気でできた現場発泡断熱材「アクアフォーム」で屋根・壁・床下まで丸ごと断熱、さらに壁面にアルミ蒸着を施した透湿・防水・遮熱シートを使用した「Wバリア工法」を標準仕様として採用し、高気密・高断熱を実現、省エネ性能も高く、ランニングコストを抑えられます。家は資産と考え、良い状態を保つ工夫と、維持・メンテナンスを考慮した家づくりをするため、在来工法と2×4工法の良い所をあわせた「ハイブリッド工法」、オリジナル耐力面材・剛床工法や耐震金物、防蟻対策やベタ基礎を採用、強度と耐久性の向上を実現しています。クチーナ・グランデ(キッチン)、デザインウォールキャビ、キッチンウォールキャビ(家電収納付)、オリジナル洗面ドレッサー、オリジナル軒先システム、快適空間システム ココチE(ココチイー)等の独自開発した商品と、アクティブガレージ、青空リビング、タタミダイニング、コミュニケーションブリッジ、ママズルーム、お勝手デッキ、将来対応子供部屋、宿題コーナー、土間収納、お片付け収納、固定階段付き小屋裏収納等のアイデアでオリジナリティに富んだ住まいを実現します。120拠点以上の全国の住宅展示場の「リアルサイズ展示場」で、40坪台の現実的なプランが体感できます。

    工法・構造:木造住宅(Wバリア工法・ハイブリッド工法)
    階数:2階建て
     

最近見たスレッド

コダテルブロガー

最新のスムログ記事

Powered by feedwind

戸建てリフォームのお役立ち情報

リフォーム価格相場を見る
費用までわかるリフォーム事例も充実!リフォーム会社紹介サイト「ホームプロ」

 

リフォーム会社を紹介してもらう
厳選のリフォーム会社紹介と匿名のやり取り、そして工事完成保証を備えています!

 
 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

ハウスメーカーレビュー

ハウスメーカーレビュー|プロの現場調査と実際に購入した人の口コミ

レスを投稿する ウィンドウを閉じる

下げ []

名前:

写真(1):
写真(2):
写真(3):
写真(4):
写真(5):
写真(6):

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

ウィンドウを閉じる