注文住宅 ハウスメーカー・工務店掲示板「住友林業の評判ってどうですか? (総合スレ)」についてご紹介しています。
  1. 注文住宅・一戸建て掲示板 e戸建て
  2. 注文住宅 ハウスメーカー・工務店掲示板
  3. 住友林業の評判ってどうですか? (総合スレ)
 

広告を掲載

元のサイズの画像を表示
物件比較中さん [更新日時] 2019-01-21 20:15:46
全画像 関連スレ まとめ RSS

住友林業で建てた方、検討されている方など有意義な情報交換をしましょう。住友林業の評判・口コミ、性能やメンテナンスについてなど、ご存知でしたら色々と教えてください。

ビックフレーム構法のザ・フォレストBFなど木造の最大手である住友林業について語りましょう。全館空調、間取り、外壁、床材、キッチンなど具体的な話もできると嬉しいです。

また価格・坪単価、値引きの話題も歓迎です。荒らしや誹謗中傷はスルー&通報でお願いします。
ーーー
[住宅コラム]ホームインスペクターによる住友林業の評価
https://www.e-kodate.com/column/column5_6/

住友林業の住宅実例 実際に建てた人に聞きました(住宅実例スレ)
https://www.e-kodate.com/bbs/thread/639808/



[スレ作成日時]2016-01-03 15:12:29

住友林業  
所在地:東京都千代田区大手町一丁目3番2号(経団連会館)
公式サイト: https://sfc.jp/

住友林業口コミ掲示板・評判

コメント  

6997: e戸建てファンさん 
[2019-01-07 19:05:49]
>>6995
絶対他社も検討したほうがいいですよ。
競合がいないと間違いなくボッタクリの対象にされます。

BFはできる間取りは増えるのは間違いないですが、逆にBFの太い柱でスイッチ、配管の場所が制限されたりするのも事実なので、
各社に詳細な間取り、外壁、屋根材(耐久性のある一番いい物を)、キッチン(カップボードオプション込み)、トイレ(1Fはタンクレスハイエンド機種)

浴室(オプション扱いの浴室乾燥機込み)
リビングには床暖

各室エアコン施工費込み

玄関ドアを開き戸か引き戸(引き戸はあとから入れると高くなるので、引き戸にするなら契約前に必ず提示)

予算内でいい設備を入れたいのはみなさん同じだと思います。
耐久性が変わらないなら、より良心的な細かい見積もり出してくれるメーカーに頼んだ方がいいでしょう。

木造ですと、屋根材は瓦で外壁はタイルが一番耐久性があると思います。

ただタイルは欠けやすかったり加工が難しいので、エアコン設置するところにはあらかじめ穴をあけておいて設置も全部頼んだほうが安心です。

太陽光は補助金あってメリットあるものなので、
相場の値段も事前に調べておいたほうがいいです。

6998: e戸建てファンさん 
[2019-01-07 19:23:42]
結構酷いこと書いたかもしれませんが、
予算内で建てれれば、使ってる部材もいい物が多いと思うので比較的いいハウスメーカーなのかもしれません。

予算も余裕のある額での提示をしておくのが前提ですし、初めから営業さんを信じて予算ギリギリの提示をするとそこに向かって合わせられます。
必ず契約後にそれより上がるので、他を諦める必要が出てくるからです。

後悔しないように、メーカーの評判デメリットを知るために時間はかかりますが、検討各社の施主さんのブログチェック必須。
契約後の間取り変更は高額なため、契約前に必ず間取りは変更無きように確定。階段幅の拡張も忘れずに
住友は尺モジュールなので標準階段幅75センチと狭いです。各部屋の収納も付けるのを忘れずに、間取り変更で後付けにされることあります。(資金に余裕あればいいですが。)

あと検討設備の詳細値段を必ず調べておけば、見積もりの金額でここがおかしいなど指摘できます。

本当に公開内容に家づくりを検討するとメーカー選定から1年は掛かることは覚悟してください。
それだけ注文受託というのは労力の掛かるものなんです。


6999: 匿名さん 
[2019-01-08 07:26:20]
BFやキズレパネルにはデメリットがあり、材料もローコストと変わらない。
それを考えるとネームバリューしか残らないのだけど、特別なものは
ありますか?
7000: e戸建てファンさん 
[2019-01-08 22:06:25]
>>6999
10年毎にタームガードの防蟻処理10万をすればLS30の保証が構造躯体と防水につくことでしょうか。

後は耐震等級3と長期優良がつくなどですかね。ここは大手ハウスメーカーなら普通につくかと思います。しかしメーカーによっては一部つかない等あるかもしれません。


後はモルタル下地をする場合は、サイディングのようにシリコンのつなぎ目がないので、
吹き付けのばあいは30年ごとに塗り直し、
外壁総タイルにした場合は、実質60年メンテが要らないとなってます。(本当にメンテなしでイケるかは不明です。)
サイディングの場合は30年でシーリング材のうち替えとサイディング再塗装が必要?

次にハイウォールドア(天井高のドア)が標準なので細長いものなどを運び入れる時などは袖壁にぶつからず便利です。あと天井が高く見える錯覚も起きます。

私の場合は1F部分のみ無垢床が標準(ただし、オークや国産くり等限定。ウォルナットやチークは別料金が何十万と掛かかります。)
契約前の交渉次第で2Fも無垢床か挽板サービスしてくれるかもしれませんが。
2F標準の突き板は傷がつきにくいなどメリットもあります、デメリットは冬冷たく感じやすい。
無垢はつき板に比べて冷たさを感じにくいですが、隙間にゴミが入りやすく、ウォルナットなどのダーク系はより埃が目立ち、選んだことを後悔しているブロガーも散見される。

隙間のゴミを気にされる方は、挽き板をお勧めするとのことでした。
私は1Fの無垢は埃の目立ちにくいナチュラル色にしたのでそんなに今は気になってません。

屋根のスレートはLS30という30年耐久の物です。
外壁も30年保障です。
ただし、タームガードを10年ごとにしないと保証は延長されない。


エコキュートの配管の断熱材が厚くて、蓋を閉めると若干膨らんでいる。(断熱材が厚いのはメリットだが、蓋が膨らんでるデメリットで相殺か。標準厚かどちらがいいのかわかりません。)

排気口の形が、ローコストにありがちの丸型とは違って雨だれ防止がついてる。
サッシにも全面雨だれ防止の傘がついてる。
しかし雨やあられの雨音を受けやすいというデメリットもあります。

比較的間取りの融通は利く気がします。


何度も出てますが、タームガードという防蟻処理を簡素化してくれる設備は他社にはないと思います。
これは家主が不在でも外側の配管に薬液を施工すれば終わりなので、家に在宅する必要がなく、家の中に薬剤をまかないので子供やペットに優しいメリットがあります。
しかし外側の土は汚染されるので、畑など口に触れることは避けたほうがよろしいかもしれません。

他は、基礎に化粧トップコートを施すのでローコストよりは綺麗に仕上がりひび割れの保護機能もプラスされるみたいです。

屋根の防水シートは粘着性のあるもので釘を打つと隙間を埋める機能があるものです。
三井ホームのほうが両面粘着性のあるものでしっかりしてる気がしました。
他のメーカーは紹介がなかったのでわかりません。


住友林業で建てる検討をしているなら、ブログ等しっかり読んで勉強なさってください。
何がオプションなのか勉強しないと本当に後悔します。
契約後にそれを知ると、どんどん金額が上がりボッタクリハウスが出来上がります。
こっちが知らないと思ってどんどん利益を取ってきます。









7001: 匿名さん 
[2019-01-09 09:33:25]
>7000さん、色々と詳しくありがとうございます。

7000さんは色々と調べて勉強されたようで、貴重な知識を惜しげもなく披露して
くださって頭が下がります。挽き板と突き板についても、とても参考になりました。
勉強になります。

幸い担当の営業さんもかなりやり手の方のようで、素人の質問にも丁寧に教えて下さっています。
でも、7000さんを見習って自分で勉強しなくては駄目ですね。

タームガードは広い敷地なら良いですが、狭い住宅街でどうなのかと思うと少し憂鬱です。

また、耐震性は良いとはいえ柱が3.5寸なのは残念です。ビッグコラムに合わせている
のでしょうか?4寸だったらとの思いがあります。素人の心配は無用とわかっていますが。

家族の好みはLS60になるのと準防火地域なので、かなりのアップではと心配です。

とはいえ、まずはハウスメーカーの選定が第一歩でしょうか。今後ともよろしくお願い致します。
7002: 通りがかりさん 
[2019-01-09 18:36:29]
契約した後に、いろいろと知ること判ることが出てきますので、本当の意味での勉強したと実感できるのは建てた後だったり、住んでからでした。遅いんですけどね。
知れば知るほど欲も出ますし金額も上がりますから、これで良しと決定するには苦悩の連続で、勢いだったり直感も大事だったりしましたね。契約後はかなり早いペースで進むので……ブログの記事も参考にはしましたが、所詮人の家とは違う考えのもと、自分のポリシーだけは揺らがない家づくりになりました。

情報過多の中、自分の譲れない重要ポイントをまとめておくと、後になっても後悔が少ないような気がします。自分の後悔は後々に更なる欲が出たこともあってのことで、重要視していたことは、全てほぼ実現できました。予算を多少超えたが、やれることは全てやったと思ってます。

契約前に細かいことまで勉強しても、全体像まで掴むのは難しいですし、建物以外の外構や家具購入や家電等、総額費用には恐ろしい物があります。よくもこんな金の使い方が出来たものと、終わった後には青ざめたりします。
重要な部分はしっかり勉強してくださいね。
7003: 匿名さん 
[2019-01-09 19:27:31]
7002さん、色々とありがとうございます。契約後のペースですが、契約後は三回の
打ち合わせと言われました。三回で色々と決められるものでしょうか。
キッチンや風呂などは実物を見たいですが、契約前に見学するのでしょうか。

まだ、具体的な話を進めている段階ではないですが、間取りも納得出来るプランができるまで、
仕様も実物を見たりしてじっくりと考えたいと思っていますが、やり手の方だけに営業さんの
ペースで進んでしまいそうで気がかりな気がします。後悔しそうで怖いです。

考え方によっては、安心してお任せできると思えば良いのでしょうけれど、もしかしたらあまり
合わない方なのかもしれない等と考えてしまうこともあります。

例えば現在はまだ質問の段階ですが、一つ一つの仕様についてもご自分の意見を全部通そうと
して家族の意見を全く聞いてくれない感じです。年齢も上ですし経験も豊富な方なので絶対の自信を
持っていらっしゃるようで、それはそれでこの上なく安心材料ではあるのですが。

もしかしたら営業さんはご自分の理想の家があって、それを通そうとしているのかとも思えますし、
仕事のマニュアルとしてお勧めする順位(高額商品からとか)が決まっているのでしょうか。

でも、実際に住むのは私たち家族ですし、反対意見を言おうものなら絶対の自信で押し切られて
何も言えないのですが、帰宅してやっぱり違うと自己嫌悪に陥ってしまいます。

今は混乱しています。もっと勉強して自分の譲れない部分を見極めて、営業さんにはきちんと伝えたいです。
色々とありがとうございます。自分たちの家ですから頑張ります。
7004: e戸建てファンさん 
[2019-01-09 20:33:59]
>>7003 さん

契約後3回ですべて決められるわけないです。
カーテンの色や壁紙、スレートor瓦の色 軒天の材質・色 、玄関タイル、床材・色
ドアノブ、コンセントの位置。
1回2時間の打ち合わせとしたら、とてもじゃないけど最初から決めてないと決められない回数です。
10回から20回は必要です。

3回だと契約前に、間取りは完璧に決めたのはもちろん、キッチン、浴室、洗面、トイレ設備やコンセント位置をすべて
決めてないと不可能です。
3回程度だと確認作業でほぼ終わりますよ。

1回の長さがまるまる1日ならいいかもですが、壁紙は、サンゲツ等エコカラット色々あるのでなかなか決められないでしょう。
すごく疲れるのを覚悟しておいてください。

なるべくそうならないように、契約前に設備などは先に見積もりを取っていくらするのかを把握しておくといいですよ。
住友林業の営業さんはショールームに一緒に来てくれたりは全くなかったです。
請負契約終わったら、設計士に任せて、ほぼさいならーです。

金額の変わりやすいキッチンや設備系も契約前にある程度決めておかないと、契約後に決めようとすると時間・予算足らず後悔しますよ。
工場生産だから値引きさせやすい箇所なので、契約後に決めるとほぼ定価でいれられボッタクられます。

本当は適正価格で入れて欲しいですが、成績に響くのか全く考慮してくれないです。


何もかもしてくれるとは思ってたら大間違いです。
結局自分で決めるしかないので、自分一人でショールームに行ってみるしかないんですよね。

高いお金払ってるから、いろいろ提案してくれると思ってたんですがそこもがっかりポイントでした。

結局一生懸命提案してくれるのは契約前なんですよ。
7005: 通りがかりさん 
[2019-01-09 22:11:06]
7004さんの言う通りです。
ただ、契約前に間取りから設備全て決めるまでの時間的猶予は、ないのが実状です。契約とれるかどうかわからない顧客にそこまでつきあってなどくれませんよ。
ショールームを見学する、カタログをもらい検討する、でも金額まではわからない教えてもらえない、そんな中で一つ一つ選んでいくのですよ。予算に余裕があるなら、資金力で希望は叶います。全て希望を取り入れていったら、予算内どころか軽く500万オーバーなんてことザラです。

坪単価の話題が出ますが、住林でしたら坪単価100は普通です。希望の半分以上は可能になるかなと思われます。坪単価が高い以上広さは重要です。間取り、収納スペース、この広さだけは絶対必要だと、自分達で考え広さを割り出しシュミレーションなどしていますか? 住林担当任せにしていると必ず後悔します。「自分達の家は自分達で考える」が鉄則です。

住林ベテラン営業には要注意です。してやられます。合わなければ担当変更可能ですが、若手には重要な決定権がありませんので必ず上にいきます。支店ぐるみです。
予算があっての家づくり。営業は予算通りの提案をしてきます。契約前が勝負です。
どこまで自分達の譲れない部分が入れられるかです。
屋根、外壁、天井高、サッシ、これだけでも拘ればUPします。
内装も収納重視でチェスターフィット入れる、床もグレード上げる、キッチン、バス、トイレなど全てに金額かけることは、資金力がある方、坪単価120以上出せる方でないと不可能ですよ。

限りがある資金の中で、どこに金をかけるかどこを妥協するかの選択が必要になります。
それも間取りも決まらない中では難しい判断です。
太陽光、床暖房、本当に必要か? 家族の生活スタイルで床も選ぶべきですね。水回りは見た目重視か、実用性重視か?良く考えるべきです。見た目重視すると必ず金額UPするのは必然なので。

家づくりは闘いです。苦悩の連続です。ヘトヘトに疲労します。泣いて笑っての繰り返しです。中身の濃いこと、これはドラマか!?と思える程の年月、ブログでちょっと勉強した位では追いつきませんよ。自分もブログの記事を参考にはしましたが、所詮人の家は人の家。考え方も違うし、ポリシーも違う。自分の家は自分で考え、資金力が物を言うのは間違いないので、優先順位を箇条書きにするくらい家族で話合って決めていくべきです。

私個人の感想ですが、今時の住林ブロガーさんの家は見た目重視多いですよね。いやー、使い勝手悪いだろうなとか思う部分もあって冷静に見てます。ショールームを目指しているのか、生活する家を目指しているのか・・・一時の熱い想いだけでなく、家づくりには冷静な判断も必要になりますよね。
どこに金をかけるか、しっかりと健闘するべきですね。
7006: 匿名さん 
[2019-01-10 22:21:47]
7004さん、7005さん、親身になって下さって色々と詳しく有難うございます。
三回では無理ですか。7005さんが仰るようにベテランさんなので、してやられそうな感じです。
話をしても丸め込まれてしまい、私の意見は間違っているような気持ちになりました。
ただ建物は気に入っているので、担当さんは慎重に検討したいと思います。

住設について、皆様のブログで扱っている商品をチェックしてまずは自分達で動くことにします。
貴重なごアドバイス頂き有難うございます。

ところで質問させてください。タームガードはやらないという選択肢はありますか?
長期優良住宅とか、LS30とかの保証がなくなりますか?
理由は環境に対しての疑問と、お隣さんが庭で家庭菜園をやっていて、我が家よりも低いので
申し訳ない気がします。今の所一番の気がかりです。よろしくお願いいたします。

メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

 

レスを投稿する

下げ []

名前: 又は匿名を選択:

写真(1): ※自分で撮影した写真のみ投稿可

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

 

    「住友林業」の会社情報

    住友林業は1691年創業、1964年分譲住宅事業に進出。1975年本格注文住宅建築へ事業拡大しています。経営理念は「再生可能で人と地球にやさしい自然素材である「木」を活かし、「住生活」に関するあらゆるサービスを通じて、豊かな社会の実現に貢献する」です。戸建注文住宅「住友林業の家」で培った技術やノウハウを活かしたストック資産の活用、グローバルな流通ネットワークを通じた世界の木の活用、国産材利活用の拡大や木質バイオマス発電事業の展開など、「木」の可能性を広げています。商品ラインアップは、「GRAND LIFE(グランドライフ)」「和楽」「My Select(マイセレクト)」「Smart木達(スマートこだち)」「mamato(ママト)」「ikiki(イキキ)」「konoka(コノカ)」「NOSTALGIA(ノスタルジア)」「BF」「MyForest(マイフォレスト)」「EARLY bird-FP(アーリーバードエフピー)」「Proudio(プラウディオ)」等があります。木造軸組構造を進化させた「マルチバランス構法」は安定した品質の集成材「スーパー檜」を強い柱と土台に、耐力面材「きづれパネル」三層構造の剛床パネルで強い構造躯体をつくります。木質梁勝ちラーメン構造の「ビッグフレーム構法」は一般的な柱の5倍以上幅のあるビッグコラムを主要構造材として使用、優れた耐震性と設計の自由度を両立しています。モノコック構造の「ツーバイフォー構法」は「外張り断熱フルセーブ工法」で気密・断熱性を高め、日本の気候に合わせています。3つの構法とも不燃材料、壁内や屋根裏など火の通り道を閉じているファイアーストップ構造で火災の拡大を抑制、「基礎パッキング工法」で床下の換気を促進、べた基礎と防蟻防湿フィルムで湿気やシロアリの侵入を防いでいます。60年定期点検システムや構造躯体と防水の30年保証システム、24時間365日受付のコールセンター等のアフターサービスがあります。
    工法・構造:木造住宅(マルチバランス構法 ビッグフレーム構法 2×4構法)
    階数:平屋、2階建て、3階建て
     

最近見たスレッド

住宅コラム・コラムニスト

松井 大輔

住宅を購入する前に知っておくべき「お金の基礎知識」
松井 大輔(ファイナンシャルプランナー)

   
原田 真

欠陥住宅や近隣紛争など住宅に関わる「法律問題」
原田 真(弁護士/アクセス総合法律事務所)

 
市村 崇

ホームインスペクションの実体験に基づく「ハウスメーカー評価」
市村 崇((社)住まいと土地の総合相談センター)

   
松本 智治

家を買って損をしたくない人のための「資産となる住宅購入術」
松本 智治(不動産鑑定評価システム代表)

 
太田 周彰

知らないと損をする断熱住宅やゼロエネルギー住宅のウソ・ホント
太田 周彰((株)住宅みちしるべ代表取締役)

 
髙木 秀治

欠陥住宅裁判で負けないための被害者の心得
髙木 秀治(弁護士/プラス法律事務所)

 

最新のスムログ記事

Powered by feedwind

スポンサード・リンク

アプリでサクサク探せる
一戸建て住宅探しはYahoo!不動産物件検索アプリ

 

一戸建てを建てる
都道府県からハウスメーカー・工務店を探す

 

主要ハウスメーカーの最新口コミ

積水ハウス一条工務店住友不動産住友林業ミサワホーム大成建設ハウジングタマホームセキスイハイムパナソニック ホームズ三井ホームアイフルホームトヨタホームアキュラホームスウェーデンハウスクレバリーホームイシンホーム住宅研究会ダイワハウス日本ハウスHDレオハウスアエラホーム桧家住宅富士住建ユニバーサルホーム近鉄不動産ウィザースホームヘーベルハウス一建設サーラ住宅アイダ設計セルコホームヤマダホームズ土屋ホームフジ住宅無印良品の家三菱地所ホームヤマト住建泉北ホームヤマヒサレスコハウスサンヨーホームズフィアスホームカンパニーイムラJPホーム東急ホームズダイケンホーム&サービスフリーダムアーキテクツデザイン県民共済住宅夢ハウスBESS秀光ビルド株式会社イシカワオープンハウスアーキテクト神出設計エコアハウス古河林業三栄建築設計北洲ハウジングノーブルホームハーバーハウス日栄商事株式会社トヨタウッドユーホーム四季工房オーガニックスタジオ新潟昭和建設グランディハウスリブワーク東京組センチュリーホーム納得住宅工房ニューハウス豊栄建設ケイアイスター不動産悠悠ホーム山下建設サンユー都市開発コンフォートハウス創建ホームアイ工務店サンヨーハウジング名古屋飯田産業趣暮 SHUKURAカリフォルニア工務店ファイブイズホームエサキホームクラシスホームTANIGAWA藤和ハウスアイデザインホーム玉善パパまるハウスアルネットホーム安成工務店タクトホームオスカーホーム福工房シアーズホームサイエンスホームガーデンプラス百年住宅
 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

住宅実例アンケート

住宅実例アンケート最大8000円Amazonギフト券をお贈りします

レスを投稿する ウィンドウを閉じる

下げ []

名前:

写真(1):

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

ウィンドウを閉じる