注文住宅 ハウスメーカー・工務店掲示板「ヘーベルハウスの評判ってどうですか? (総合スレ)」についてご紹介しています。
  1. e戸建て
  2. 注文住宅 ハウスメーカー・工務店掲示板
  3. ヘーベルハウスの評判ってどうですか? (総合スレ)
 

広告を掲載

元のサイズの画像を表示
匿名さん [更新日時] 2020-04-08 11:48:47
全画像 関連スレ まとめ RSS

ヘーベルハウスで建てた方、検討されている方など有意義な情報交換をしましょう。ヘーベルハウスの評判・口コミ、性能やメンテナンスについてなど、ご存知でしたら色々と教えてください。

オープンエアリビングのそらのま、2階建ての内部に広がる5層空間のグランディスタ、クロスフロアのステップボックス、屋上アウトドアが楽しめる屋上のある家、重鉄・システムラーメン構造のフレックスなど様々なラインナップを誇る、「ハーイ」のCMでお馴染みのヘーベルハウスについて語りましょう。

価格・坪単価、値引きの話題も歓迎です。荒らしや誹謗中傷はスルー&通報でお願いします。
ーーー
注文住宅作るのにかかった実際の総額(土地費用も)教えて!! https://www.e-kodate.com/bbs/thread/322386/
【ホームインスペクターの住宅コラム】ヘーベルハウスの評価https://www.e-kodate.com/html/column5_4/



[スレ作成日時]2015-09-16 14:04:31

ヘーベルハウス  
所在地:東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル
公式サイト: https://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/index.html/

ヘーベルハウス口コミ掲示板・評判

コメント  

9836: 検討者さん 
[2020-04-05 05:58:24]
>>9827 評判気になるさん

レスありがとうございます。

ヘーベルを解約し、積水ハウスで進めてます。
ウチは賃貸併用3階建なのですが、間取りの自由度が圧倒的に積水ハウスの方が優れていると思います。ヘーベルハウスは通し柱なので、1階の間取りの影響を受け、3階にどうしても動かせない柱があったりします。積水ハウスではそれがありませんでした。

また、選べる設備も圧倒的に積水ハウスの方が多いです。

元々はヘーベルハウスに対する不信感からの解約でしたが、間取りの完成度や設備の充実さで、結果的に積水ハウスにして良かったと思います。

ヘーベルハウス自体は優れていると今でも思っていますので、賃貸併用ではなく戸建であれば、今でもヘーベルハウスを選択するかもです。
9837: 匿名さん 
[2020-04-05 21:02:32]
営業マンは月80時間まで3ヶ月連続でも残業許可でるシステムで
大変だって聞いたのですが本当ですか?
9838: 消去法 
[2020-04-06 07:58:12]
>>9837 匿名さん
残業、どうでしょうか?ウチは競合したなかては、積水ハウスが1番残業していました。契約前段階でしたが、見学会とは個別で、実際住んでいる宅見学 建築の基礎工事中 鉄骨組み上げ中 外壁張った直後 内部インフラ整備直後 内装完了直後 入居直前 と、私の帰宅後に合わせて車で案内してくれました。
旭化成は、バス見学会の他は、基礎工事 鉄骨工事 内装工事には個別での見学案内してくれました。 これはダイワハウスも同じでした。

9839: 経験者 
[2020-04-07 02:02:49]
ヘーベルハウスを解約して、木造在来で建築しました。
9840: 消去法 
[2020-04-07 07:51:31]
>>9836 検討者さん
そうですね。積水ハウスは、柱を動かすことが可能って商品を推してましたね*\(^o^)/*。
旭化成はゼネコンが建てるようなマンションのコンパクトバージョンってイメージが強かったです。
9841: 戸建て検討中さん 
[2020-04-07 19:56:16]
>>9839 経験者さん

実は、私達家族も今迷っています。
地元工務店で木造在来か、ヘーベルか。
よろしければ、選ばれた理由を教えていただければと思います。

私達が迷っているのは、
木造…ずっと木造の家で育った、木造以外に住んだ事がない。
   木の温もりがやはりしっくりくる。
ヘーベル…頑丈、災害に強い、静か。
9842: 評判気になるさん 
[2020-04-07 21:45:29]
>>9841

9839ではないですが

 自分は30年程前に建て替えた実家が軽量鉄骨2階建て屋根付きヘーベルハウスでした。その前は建売でした。
建売では15歳ぐらいまで過ごしました。当時の建売ですので断熱材とかは皆無だったかと思われます
当時のへーベルハウスはやはり断熱材はありません。
へーベル板のみ。これを断熱材と言っていいかどうか疑問が残るところです。
1階は排気が外に出るタイプの灯油ストーブですのでまあ暖かいです。
それより2階の子供部屋のカーテン等をケチって前の家にあったものを流用したとかで下までなかったあたりが寒さに影響したような気がします。
何しろ比較対象が45年以上前の建売ですのでそんなに悪い印象はありません。
床がやたら堅かった(当時の構造では確かフローリングの下がへーベル板なので)とか、黒めのフローリングに真っ白な壁紙というコントラストの強いインテリアが落ち着かない(親の好みの問題)とかはありました。
 両親は前の家は寒かったと言っておりましたがよく分からず。涼しくなったとか言っておりましたが、特にそんな印象もありません。ただ、1階は天井を2.56mにしたことも影響しているのか、2階、屋根裏と空気層が多いためか涼しめだったかな?
 畳は一度も替えてないハズですが、今の仕様でも畳が持つかどうかは分かりません。
ちなみに屋根裏は夏場は60度越えの灼熱でした。天井へーベルがあるとはいえ、その上が60度なのは涼しさに影響してくるかもしれません。まあ屋根裏を強制的に換気すればよかったんでしょうけど。

 うちも昨年、軽量鉄骨2階建て屋根付きヘーベルハウスになりました。
 その前の家は築25年ぐらいの建売木造家屋です。断熱材があったかどうかはよく分かりません。天井裏には断熱材はありましたが、壁は? 窓をDIYで二重に加工したりしてそれなりに快適ではあったかな? 二重にしないと寒くて&暑くて&エアコンの効きが悪くて。

 奥さんが営業マンの話を鵜呑みにし気味だったこととか、鉄骨の方が長持ちしそうな気がしたためです(実際どうかは分かりません)。昨年の1,2月に贈与税特例の関係で急いでしまいましたが、よく調べたら今年の3月まででもいけたようです。とほほ。
 それなら木造も含めてもっとじっくり見たのに、と。

 木の温もりがしっくりくるとのことですが、昨今の家(築25年の建売も石膏ボードでした)は壁は石膏ボードでその上に壁紙です。扉等の建具は鉄骨であっても木となると思われます。建具もグレードがありますので無垢の木のものとなると多少高くつくかもしれません。見せる柱的なものは木造ならではかも。もちろん鉄骨でも木を張り付ければそれっぽいものにできるかもしれませんが、たぶん特注(高くなる)になります。

・頑丈さについて
 鉄骨住宅の中でも重量鉄骨は頑丈だと思われますが、軽量鉄骨はどうなんでしょうね。
ハイパワードクロス制振は競合他社(積水ハウス、ダイワハウス)軽量鉄骨に比べると有利な気もしますが、よく分かりません。50%低減と聞くとすごいと思ってしまいますが、ひょっとしたら軽量鉄骨の家はよく揺れるのかもしれません。木造と比べてどうなのか? そこがポイントかもしれません。
 いずれにせよ地震は地面が揺れるわけですので、1階の床の揺れを抑えるとかそういうものではないと思われます。(それは免震構造)

 災害に強いについて
火事…へーベル板は強いですが、窓や軒の部分は他社同様弱いです。そのあたり営業マンに聞いてみてください。

地震…どれぐらい揺れたら木材が破壊されるのか、そのとき軽量鉄骨はどうなるのか、というあたりがポイントなんでしょうけど、どうにも専門的な計算が必要そうで比較できませんでした。また内部の壁紙等がどうなるのかとか。他には基礎の構造も関係してくるかもしれません。どこがどうなると強いのか全く分かりませんが。

水害…うちは対象外であり(火災保険の水害の保険が降りるためには市内全域が20~30m水没する。海もなく津波もこない)、ここはポイントになりませんでした。

 静かかどうかですが、積水ハウス(1階は木で支えるタイプの床(2階はALC(へーベル板と同じ)))に比べると1階の床は静かです。へーベル板の床が効いているのだと思われます。セキスイハイムはわりと静かでした。ダイワハウスはどうだったんだろ?
 積水ハウスの床も2階は静かです。
木造の住友林業の床はやはり音が響きます。駆け回る子供がいたら走らせてみてください。一発で分かります。

 建ててみて実家のへーベルハウスよりは暖かいです。断熱材が効いているのか、床暖房が効いているのかは分かりません。競合他社の方が断熱性能は高いかもしれませんが・・・。夏はまだやってきてないので分かりません。ただ、壁がどうこうよりも窓の大きさや性能が暑さ涼しさに影響するような気がします。大きな窓にあこがれているのならば、ヘーベルハウスの標準の窓がどの程度の価格でどの程度の性能なのかを営業マンに聞いてみてください。パタパタ窓というかホールディングウィンドウは高かったはず(網戸の使いにくさの関係で候補にも入りませんでした)。住宅展示場に置いてあるトリプルかペアかのデモは寒い時期の方が分かりやすいです。
 鉄骨は木造に比べて大空間が取れるようで、広々リビングはいい感じです。子供達が飛び跳ねると床付近から金属のヴァーンみたいな音が聞こえるのがやや気になりますが。
 インテリアの色調は実家の経験を踏まえて、ナチュラルな感じにしました。壁は白ですが、黄色寄りの白。床はベージュみたいな色。広い面になるとサンプルより明るめの印象になりますのでご注意を。

 あと、ヘーベルハウスの無垢床はクッソ高いです。どうしても無垢床にしたいのならばちょっと立ち止まってもいいと思います。しかも2択しかなかったハズ。

 贈与税特例も3月を過ぎたので特に急ぐ要素はないと思われます。コロナの関係で客も減り、上から交渉もしやすいと思います。そして値切るなら契約前です。
 地元工務店も評判が良ければそれもいいと思われます。ヘーベルハウスも自分のエリアの下請け工務店が建てます。そこは当たりはずれがあるかもしれません。
 地元工務店は、屋根の勾配をこれぐらいにしてくれとか、片流れにしてくれとか、階段はここにこういう感じにしたいとか、結構自由に建てられると思われます。
ヘーベルハウス(に限らずプレハブ工法採用のハウスメーカー)は屋根の勾配は決まってますし、形状も変えられません。階段は選ぶ方式です。建具も特注となるとだいぶ高くなります。施主支給すると金額的にどうなるのかを突っ込んでおいてください。

 そういった金額的な部分はおいておいても、何かで有利な部分は何かで不利でもあるかもしれません。耐熱に優れたへーベル板は対衝撃においては他社に劣るかもしれない、とか。遮音に優れた構造は、内部が反響しやすいかもしれない、とか。
 昨年、駆け足でハウスメーカーを調べた結果としては「一番の家はないんだな」ってことでした。

 納得の行く家が建つことを願っております。
9843: 戸建て検討中さん 
[2020-04-07 23:29:28]
>>9842 評判気になるさん

9841です。悩んでいる気持ちを察してくださり、参考意見とてもありがたいです。
ヘーベルさんはこの三ヶ月、見学会やモデルハウス、口コミもくまなく読みました。
営業さんも信頼できる人で、もうサインするばっかりで見積もりも出来ています。
でも踏み切れないのは何故なんだろうと自問しています。


9844: e戸建てファンさん 
[2020-04-08 03:18:23]
>>9843 戸建て検討中さん

営業担当の人柄?で決めるのはやめたほうがいいです

彼らは契約させること、契約させたあとは値段を釣り上げることが仕事です。

建てたあとのことは責任持ちません

音信不通になります
9845: 消去法 
[2020-04-08 11:48:47]
>>9844 e戸建てファンさん
そうなんですか( ̄O ̄;)
ウチは、へーベルメゾンの担当者もいるのですが、定期的に連絡がきます。

メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

 

レスを投稿する

下げ []

名前: 又は匿名を選択:

写真(1): ※自分で撮影した写真のみ投稿可

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

 
  •  ヘーベルハウスの値引
    • >>3958
      契約の括りが巧妙なんですよ
      契約したらヘーベル側に全て主導権移動しますから
      変更契約という独自ルールが元凶ですね
      健全に商品を売る気があるのならまず設計契約を結ぶ
      その後その図面を元に建築工事費見積り
      その時点でオプションだの各種設備のグレード調整し客側が納得できた時点で建築請負契約です
      もちろん設計契約を結んだらその分は支払う義務はありますがここの場合の契約は別です
      旭化成ホームズのいう変更契約というのは通常でいう建築請負契約なんですよ
      でもヘーベルは先に>>3951さんのいう通りまず契約、契約と急かすんですよ
      その契約内容が設計契約であれば問題はないのでしょうが突然建築請負契約ですから
      入口で客を確実に縛るんですね、そうなれば先に値引き入れようが客側が中途解約しようが
      引っ張れば引っ張るほどヘーベル側が実際動いた費用を言い値で違約金と称し請求できるシステムです
      実際に工事しなくてもそこまで動いた分はしっかりお金を残せるようにできています
      謎の変更契約と称した契約で最終金額調整できるしヘーベル側のポジション取りは完璧ですね
      まっとうに設計契約だけ結ぶ方式だと途中で客に逃げられた際の費用を回収できないのがヘーベル側の問題なんでしょうが消費者側はたまったもんじゃないと思いますよ
      なんかギリギリセーフな商売の仕方ですね
    • >>5613 戸建て検討中さん

      値引きなどに関しては、完全に担当営業の方がどこまで動けるか、もしくは今までの実績により左右されるのではないかなと思われます。
      私の場合は、ヘーベルハウスに決める旨は話しており月々のローンの支払いを実際に払う金額でいくらに抑えたいとお伝えし打ち合わせを何度も繰り返していたところ、営業担当の方からこの金額までなら担当の範囲で引くことができますと伝えられたので、引かれた金額が幾らとかは記載はできませんが、請負契約前の打合せをしっかりと相互に打合せを行えば営業の方からも話は出るのではないかなと思います。
      実際に私の場合は、ハウスメーカーの選定は2016年頃から行い求めている工法が行えるハウスメーカーに打合せを同時に進め、各ハウスメーカーと3回から4回ほど担当営業と打合せを行った後に、建てる家に求めている仕様をリスト化したものとそのハウスメーカーに対して疑問に思っている内容のリスト化したものを持参してどこまで納得のいく家の図面になるか、どこまで納得のいく疑問に対し返答が来るかで、それを基に2社に絞りそこからどのような営業担当の方かなのかを自分と妻とで感じた事を擦り合わせを行い、納得及び信頼が出来ると決めたメーカに決め、決めた営業担当には他に並行して同じ要望を他のハウスメーカーにも伝え現在はこのような状態で決めかねていると真実を伝え2018年に請負契約を結んだので、行ってすぐにここで決めますとかならば値引きなどに関しては厳しいのでは無いかなと思います。
      時間をかけるつもりで悩んでいる旨が伝われば対応も変わってくるのではと思います。
      ちなみに、いずれのハウスメーカーでも最初に出された金額提示時では結構な金額で驚いた印象が残っております。
    • ヘーベルハウスの値引をもっと調べる
  •  ヘーベルハウスの後悔
    • 今の時代、家はコスパで選ぶ時代です。一昔前みたいにステータスでハウスメーカーを選ぶと、後から後悔する確率が高いですよ。
      「お隣さん、ヘーベルハウスで新築されたんですって」「まー羨ましいわー」って言う時代ではないです。
      本当に施主が住みやすように設計してくれたか?
      設計にあたって納得の行く提案がしっかりあったか?施主のことよりも自分たちの利益優先の見積りになっていないか?
      これからハウスメーカーを選んで注文住宅を検討されている方は良く考えていただきたいです。住宅は一生に一度の高い買い物ですし、一度決断したら後戻りできない商品ですからね。
    • 2年前にヘーベルで建てました。夫と色々なハウスメーカーを見に行きましたが、ヘーベルで決まりました。打ち合わせでオール電化でソーラーもつけて、元は必ず取れますと言っていたのでその言葉を信じてつけました。実際毎月赤字、しかも家が完成する1日前に見に行ったところ空の間はついてなくスロープがつくはずだっのが階段になっており確認したところつけ忘れと言われ1ヶ月伸ばされました。しかも、ソーラーのことで確認したら『○○さん家は電気を使う家なんですね』の一言で終わりました。改善しようともしないし、最悪です。それと、うちの土地は山が裏にあり少し急斜面があり階段と塀を頼みました。終わったの一言もなし、こちらが確認したところ1センチずれていました。やり直ししてもらったのですがこちらから電話をしないと終わったのかの確認も教えて頂けませんでした。最近では外の水道のゴム詮がコンクリートに半分埋まっていて連絡したのですが1ヶ月くらい何も音沙汰です。確認もしない仕事も適当リビング18畳ですが狭い、言ってることがすべて嘘。ヘーベルで建てたことを心の底から後悔してます。
    • ヘーベルハウスの後悔をもっと調べる
  •  ヘーベルハウスのアフター
    • >>5642 e戸建てファンさん

      うち(うちだけではなく過去レスにも。特に4065さんが詳しく書いてます)みたいに限りなく嘘に近い営業トークで騙されてほしくないです
      某知恵袋やブログなんかでもほぼ同じことが書いてあったし、こんなふうに引っかかって騙される人が多いのだと痛感しました

      家って高いし長く住むものだし、一生に一度の買い物だから後悔してほしくない。恨みや後悔で住み続けるなんて嫌でしょう?

      5642さんは建物にも営業にも瑕疵が全くなかったようで羨ましいのもあります。正直な営業で少し嫉妬もあります

      アフターは、何かトラブルがあったときに解決よりも諦めさせるのが上手いという感想です。
      だいたいヘーベリアンセンターの電話が繋がりにくいし、待たせられる日数も長い。
      トラブルがなかったらこんな感想持たなかったはずですが、瑕疵があったんだからしようがない


      「30年ノーメンテ」ですか…ただし書きがありますよね
      定期点検の時に、指定のメンテを受けたら構造躯体など指定の部分が60年保証ってことですから、無条件でノーメンテで大丈夫と誤解されるかもしれないような書き込みは不親切だなと思いました
      あと、防蟻についてのパンフは届いていませんか?30年も持たないはずなんですが。地域によって違うものなんでしょうかねえ


      私の書き込みを見て、「防蟻は不要」とか「アフターがしっかりしてるから何かあっても大丈夫」とか「30年ノーメンテで壁の塗り直し以外は他は何もいらない」というような嘘と言われても仕方ないような言葉たらずな営業トークに騙されない人が一人でもいれば大満足です
    • 欠陥の修正を求めたら
      へーベル側には落ち度はないと言われ、
      どうしても修正したいなら数十万だといわれました
      相場の5倍以上です

      電話してもなかなか返事は来ないし、責任転嫁ばかりで、
      どこがアフターサービスがいいのか分かりませんでした
    • ヘーベルハウスのアフターをもっと調べる
  •  ヘーベルハウスの不具合
    • へーベルの床、凹みませんか?

      我が家の1階の床ですが、住んでから2年程経ってから廊下のあたりがベコベコするようになりました。
      歩くと、踏んだ箇所が沈み込む感じです。
      10年も経つと、その箇所がリビングにも広がって十ヵ所以上になり、我慢の限界...。
      へーベルに連絡して貼り直してもらう事になりました。

      床の沈み込みの原因は「繰り返しの荷重による断熱材の潰れ」とへーベルより説明されました。

      我が家の時代の床の断熱材はネオマフォーム。
      現在はポリスチレンフォームに替わっていますが、床工法自体は昔から変わらず、同じ根太レス工法です。

      床の断熱材から取り換えるので、大工事になり一週間程掛かりました。
      潰れた断熱材の写真を撮りましので、ご参照ください。
      尚、へーベルの内装保証は現在も2年です。フローリングの不具合が出た時は早めに連絡した方がいいですよ。
      でないと高額請求になってしまいます...。

      ※右の角片は正常な状態の断熱材。左がクレーター状に潰れてしまった断熱材です。



    • 30年間はメンテナンスに費用がかからない。
      他社やローコスト住宅はメンテナンスが必要なので、将来的に高くなるとの説明を受けました。
      しかし、他のHMで話しを聞くと、長期保証は定期検査は無料だけどその点検で不具合があれば都度補修が必要。その補修をすれば保証が何十年と続きます。という感じの説明でした。
      へーベルの30年間ノーメンテで費用が発生しないという説明に疑問がわき調べたところ、昨年の5月に消費者庁に指摘を受けていました。
      今年に入っても紛らわしいというか、30年間ノーメンテナンスで費用が発生しないと勘違いするような説明をしているので、一気に不信感いっぱいになりました。
      お客様に渡す資料に、購入時は安いがメンテに費用がかかる○○ホーム、○○ハウス と具体的に社名を記載している事にも違和感を感じた。
      我が家担当の営業の説明がたまたま悪かったのか、会社自体が今もそのような営業をしているのかわかりませんが、今の営業だと他の事に関しても紛らわしい説明をされそうなので、別の営業の話しを聞きたいが、そのような要望をするのは嫌がられますよね。
    • ヘーベルハウスの不具合をもっと調べる
  •  ヘーベルハウスのクレーム
    • そう言えば、担当のセールスが言ってました。
      「我々の産業はクレーム産業です。」ってね。
      クレーム産業?意味が分からなかったのですが、やっとわかりました。施主からの話は全てクレーム扱いをしていると言うことです。 
      会社にとって都合の悪い内容は全てクレーム扱いで、施主はクレイマー扱いされるのです。
      だから、瑕疵があっても経過報告がないのです。
      その割に担当営業が「私を助ける意味でも紹介してください。」だって、図々しいにもほどがある。
    • 5669です。連投失礼します。

      契約書に記載されていた「白蟻防除工事有」、写真に撮ってみました。
      分厚い契約書の中の1ページ、配置図の右下、その他特記事項を見てください。

      これから契約の方は特に注意してください。

      契約後に聞いてないとクレーム出しても「契約書にも記載してあり、説明済みと認識しております」と言われるだけですよ。
    • ヘーベルハウスのクレームをもっと調べる
  •  ヘーベルハウスの快適
    • 住んでいる人間の感覚的な話ですが、冬場はエアコン暖房を切ると冷えやすいです。なので今みたいな1年で最も気温が低い時期は就寝時も暖房つけっぱなしにしないと夜中に寒くて目が覚めてしまいます。部屋が乾燥するのでオイルヒーターも検討しています。

      もし、高いお金出して新築されるなら、家の快適性を住む人のことをしっかりと考えてくれるハウスメーカーが良いと思いますよ。
    • 私は5年目のヘーベリアンです。
      関東住まいですが、3月に入り、昼間はエアコンつけずに快適に過ごせています。
      確か昼間の気温が低かった3月数回は、昼間もエアコンをつけましたよ。
      ちなみに朝と夜は気温がだいぶ下がるので、3月でも朝と夜はしょっちゅうエアコンをつけています。
      寝る時には流石に切っていますが、一階で寝ていても底冷えは感じず、快眠です。
      家のエアコン事情は、人それぞれの感じ方や、その土地の陽のあたり方や条件など、さまざまだと思いますが。
      外壁や断熱や機密性に加え、セキュオペアガラスでないと窓際が寒いということもあるのではないでしょうか。
      私は柱が寒さに関係するとは思いません。
      しかし考え方は人それぞれですね。
      私も次に買うことがあれば、またヘーベルハウスにしたいです。
    • ヘーベルハウスの快適をもっと調べる
  •  ヘーベルハウスの打ち合わせ
    • 事実ショボイです。
      契約前は安く見積り、どんどん上がってくる。
      風呂や流しなんて安アパートと同程度(シリーズ外)
      それを我慢できれはいいが、打ち合わせをしていくうちにどんどん上がっていきます。
      プラス600位あがりました。
      営業は大体の値段しかいいません。
      アバウトです。
      詳細な見積りもうちあわせ後に提示するように約束しても
      守らない。
      知らない間に金額が上がっていることもある。

      契約前は必ず、パンフを見せてもらい仕様を確認後にサインしないと後悔しかない家かできる。

      営業なんて売れればいいと考えていることを頭に入れた方がいい。
    • ヘーベルハウスの打ち合わせをもっと調べる
  •  ヘーベルハウスの設備
    • >>6588 匿名さん
      参考程度となりますが、新大地仕様からエリオス仕様に変更し述べ約38坪で外構なし。基礎に対し一部は重力物に耐えれるように基礎変更及び防音室を設置。外部設備でソーラーパネルなど含む発電設備なし。システムキッチンはトクラス のIカウンターのシンク含む人工大理石。また背面カウンターも人工大理石仕様。お風呂場は1616仕様のリクシル製。
      カーテン及びマットレスなどを含みで約3300万円でした。
      他選択肢が減ったとしてもとあれば、これからの詳細な打ち合わせで設備面で変動が出てくる恐れもある為、もし売電でまかなえる仮定金額で月々の支払いを計画されている場合は、売電費用は無いものとして計算をしていた方が良いかと思います。10年後のパワコン等の交換費用などが必ず必要となってきます。
      金額としては、現時点の契約としては記入されている坪数と金額から坪単価が約80万となるため平均的な金額になっているかと思います。
    • ヘーベルハウスの設備をもっと調べる
  •  ヘーベルハウスの営業
    • >>7587 匿名さん

      ヘーベルハウスはお客様相談窓口を公表していないので有名ですからね
      完全に逃げの姿勢です
      昔からそうですが、今調べたら今でもそうでした
      新築の相談の連絡先は書いてあるしメールもOKですがクレームはお近くの営業マンに。
      って言えるかーい!
    • ヘーベルハウスの営業をもっと調べる
  •  ヘーベルハウスの監督
    • 営業以外はしっかりとした方々です。
      基礎の業者、現場監督やヘーベルの工事担当は素晴らしい。
      私の両親も同じことを言っています。


      営業は、売るためなら何でもいいって感じがする。
      友達感覚で話をしてくる。こちらが合わせてあげている感じ。
      ボロボロの紙袋を渡すしね。
      契約したらあとは関係ない感じ。
    • ヘーベルハウスの監督をもっと調べる
  •  ヘーベルハウスの大工
    • へーベルハウスで建てたけど
      基礎工事の方も、大工さんも、内装の人も外構の人もみんないい人だったよ。
      丁寧に説明してくれたし。
      もちろんへーベルの工事責任者の方も若い方で始めは大丈夫かなぁって思ってたけど
      一生懸命でしたよ。何かあればすぐ対応してくれたし、お互い人間なんだから
      多少は認識違いとかはあったけど問題なく解決しましたよ。
      みんなそんな悪い人にあたったの??
      それともただ単に僻んでるだけですか?
    • ヘーベルハウスの大工をもっと調べる

    「ヘーベルハウス」の会社情報

    ヘーベルハウスは、旭化成ホームズ株式会社(1972年設立)の戸建て住宅のブランドです。商品ラインアップは、基本モデルの「CUBIC キュービック」「新大地 しんだいち」「FREX フレックス」、屋上のある家、大きな三角屋根の家「SOFIT 屋根のある箱の家」2階建て5層空間ウッディモダンの家「HEBEL HAUS GRANDESTA グランディスタ」小さくても広がりのある家「STEP BOX クロスフロアのある家」オープンエアリビングのある家「HEBEL HAUS そらのま+」3階建ての「HEBEL HAUS terra craft テラクラフト」「HEBEL HAUS CUT&GABLE カットアンドゲーブル」「HEBEL HAUS 2.5style sky cotteage on the roof」「都市のホソナガ3階 TOWNCOMPO」「FREX GENB」「都市を象る家 FREX monado」「都市的自然主義 HEBEL HAUS FREX G3」、二世帯の「スカイコテージのある家 天空こども城」「icoi イコイ」「2.5世帯住宅」「イマドキ親子の二世帯住宅 都市の実家」子供の健康を考える家「GOOD RHYTHM GOOD LIFE 朝のひかり 夜のあかり」ZEHの「LONG LIFE ZEH ロングライフZEH」「自然心地の家」賃貸併用住宅の「賃貸併用ヘーベルハウス」「ROND」「ロンド・コンパクト」プレミアムモデルの「FREX THE RESIDENCE」「HEBEL HAUS 新大地プレミアム」備災住宅の「ヘーベルハウス備災住宅 そなえのいえ」があります。キュービック・新大地は「ハイパワード制震ALC構造」を採用、地震エネルギーを吸収し受け流す「制震」が標準仕様になっています。フレックスは「重鉄・システムラーメン構造」を採用、大地震にも倒壊しにくい強さを発揮、ダイナミックな空間を実現、オイルダンパー制震システム「サイレス」を標準搭載しています。ヘーベルハウスに採用されているALCコンクリートは、国土交通大臣認定の耐火構造部材で、熱を伝えにくいのが特徴です。「ロングライフプログラム」で60年以上の耐用化を確保、「60年点検システム」は住み心地と資産価値を維持。24時間受付のアフターサービス体制があります。

    工法・構造:ハイパワード制震ALC構造 重鉄・システムラーメン構造
    階数:平屋 2階建て 3階建て
     

最近見たスレッド

住宅コラム・コラムニスト

松井 大輔

住宅を購入する前に知っておくべき「お金の基礎知識」
松井 大輔(ファイナンシャルプランナー)

 
原田 真

欠陥住宅や近隣紛争など住宅に関わる「法律問題」
原田 真(弁護士/アクセス総合法律事務所)

 
市村 崇

ホームインスペクションの実体験に基づく「ハウスメーカー評価」
市村 崇((社)住まいと土地の総合相談センター)

 
太田 周彰

知らないと損をする断熱住宅やゼロエネルギー住宅のウソ・ホント
太田 周彰((株)住宅みちしるべ代表取締役)

   

最新のスムログ記事

Powered by feedwind

スポンサード・リンク

アプリでサクサク探せる
一戸建て住宅探しはYahoo!不動産物件検索アプリ

 

一戸建てを建てる
都道府県からハウスメーカー・工務店を探す

 

戸建てリフォームのお役立ち情報

リフォーム価格相場を見る
費用までわかるリフォーム事例も充実!リフォーム会社紹介サイト「ホームプロ」

 

リフォーム会社を紹介してもらう
厳選のリフォーム会社紹介と匿名のやり取り、そして工事完成保証を備えています!

 
 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

住宅実例アンケート

住宅実例アンケート最大8000円Amazonギフト券をお贈りします

レスを投稿する ウィンドウを閉じる

下げ []

名前:

写真(1):

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

ウィンドウを閉じる