注文住宅 ハウスメーカー・工務店掲示板「レスコハウスの評判ってどうですか? (総合スレ)」についてご紹介しています。
  1. e戸建て
  2. 注文住宅 ハウスメーカー・工務店掲示板
  3. レスコハウスの評判ってどうですか? (総合スレ)
 

広告を掲載

ハウジング [更新日時] 2021-07-29 14:55:25

防災に強い家を建てたいと思ってレスコハウスを検討しています。いろいろ調べてみましたが鉄筋コンクリートが良いのかなと思い大成建設パルコンレスコハウスかで迷っています(他のHMもまだ検討しています)。パルコンに比べてレスコハウスは値段では安めです。安いには何か理由があるのかと思いレスコハウスを調べてみましたがあまり情報が得られません。どなたかレスコハウスについて情報をお持ちの方がいらっしゃったらいろいろと教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

[スレ作成日時]2006-11-09 20:49:00

レスコハウス  
所在地:東京都文京区小石川1-28-1 フロンティア小石川ビル6階
公式サイト: https://www.rescohouse.co.jp/

レスコハウス口コミ掲示板・評判

コメント  

1407: 匿名さん 
[2021-03-28 18:24:12]
コンクリート住宅って漠然としっかりしていて丈夫なのだろうと思っていましたがすごいんですね。
地震・火災・風水害・断熱性・遮音性・耐久性・ライフサイクルコスト=生涯費用が低い、等々いいことづくめな感じ。
あとは木造などのような暖かみというか自然素材ならではの良さに代わるものを取り入れていけばいいのかな。
費用面も高めだと思うんですが、生涯費用のコスト面とか修繕費用や建て替えの可能性などを考えると、結果的にみて高くはないのかなとも思います。
1408: 匿名さん 
[2021-04-07 09:13:06]
賃貸コンクリート住宅の音が響くのは床構造の問題ですか?
それとも壁の厚さですか?
賃貸の場合、施工コストを抑えるためにグレードを落としていると思いますが、床が直床構造だったりするのでしょうか?
1409: 鵠沼夫人 
[2021-04-12 15:39:57]
レスコハウス在住21年。2階部分のリフォームを検討中ですのでリフォーム部門にお電話いたしました。
その際、リフォーム部分以外は壊さない、傷つけないでお願いしますとお話ししましたら
「うちはプレハブ屋なのでそんなの無理ですね。」と言われました。
基本価格当時5600万円でオプション等色々つけて建築しましたのに最低の返答だと存じます。
建築のプロ集団ではないですね。

1410: 匿名さん 
[2021-04-21 10:05:53]
5000万円オーバーの注文住宅を手掛けているのにプレハブ屋を語るのは施主さんにも失礼だと思いました。
しかし一般的に考えれば大抵の業者はこちらが伝えなくても養生して傷つけないようにしてくれるので投稿自体眉唾物かな?と感じます。
1411: 名無しさん 
[2021-04-27 05:12:17]
>>1409 鵠沼夫人さん
住心地はどうですか。何坪で5600万ですか。
1412: 匿名さん 
[2021-05-07 11:05:30]
災害に強い鉄筋コンクリートの家造りをするハウスメーカーに対して
プレハブ屋とは酷い。

アフターサービスでは35年無料点検・補修制度があるようですが
定期点検もリフォーム部門が担当するのですか?
1413: 匿名さん 
[2021-05-20 09:18:09]
外観ギャラリーを見ていくと基本的にストンとした立方体のデザインですが
コンクリート住宅の特徴なのでしょうか。
自分は屋根に購買をつけて水が流れる設計にしたいと考えていますが
コンクリート住宅では必要ないのですか?
1414: 匿名さん 
[2021-06-01 09:57:45]
考えてみるとどうして鉄筋コンクリート造の住宅は陸屋根なんでしょうね?
陸屋根は屋上が有効利用できるのが大きなメリットですが水はけも悪くなりますし、敢えて勾配のついた屋根を採用するのもいいかもしれませんよね。
1415: 通りがかりさん 
[2021-06-02 08:35:36]
陸屋根は耐重量と雨漏れのリスクが多いです。
よって木造は出来るだけ避けている様です。
住宅展示場で木造住宅メーカーさんに聞いた話ですが、
「6畳超える陸屋根は避けた方がいいですよ。もちろん10畳超えでも可能です。」と言われた事があります。
どうやらそのメーカーでは、防水シートを貼り合わせずに出来る限界が6畳前後ぽいですね。
だから木造住宅はコストをかけても陸屋根を避けるでしょう。

鉄筋コンクリートは出来上がったら陸屋根なのでわざわざ勾配をつける意味は無さそうです。
コストをかけるなら出来ると思いますよ。

私は陸屋根に太陽光パネル載せたので年に数回登ってパネルの掃除もします。

鉄筋コンクリートが陸屋根にするのはそれなりの自信とコストの問題でしょう。

木造住宅が勾配屋根にするのはコストをかけてもリスクを回避する為ではないでしょうか。
1416: 匿名さん 
[2021-06-10 11:21:37]
鉄筋コンクリートが陸屋根でも雨漏りがしないのは防水加工がしっかりされているからですか?
とは言え定期的に防水材の塗り直しは必要でしょうし、長期的なメンテナンスコストも合わせて予算内に収まるかしっかり検討しなければですね。
1417: 匿名さん 
[2021-06-22 09:15:57]
こちらでは完成済の住宅だけでなく建築中の現場も見学できるようですが、
その場で質問できるものですか?
できればコンクリート住宅の構造や設備についての疑問点をお聞きしたいです。
1418: 匿名さん 
[2021-07-02 10:12:32]
鉄筋コンクリート造の家は木造住宅に比べ頑丈で耐震性能も高いですがイニシャルコストが高いですよね。
一通りこちらの掲示板を読ませていただきましたが、もしかするとメンテナンスコストも木造より割高になるのでしょうか?
1419: 戸建て検討中さんへ 
[2021-07-03 01:15:17]
ネットで,きびしい指摘を受けている レスコハウス ですが、私は10年前に世田谷に、レスコで、3階建てを建築しまた。当時、阪神淡路の大地震の後で、ガラス1枚も割れず、話題になった、へーベルハウス、 本当は、へーべルでと 考えていました。 しかし、名も知れない レスコハウスを 住宅展示場で見て、レスコも、同じく 被害がなかった事を知りました。   ちまたで流行の 現場打ちの鉄筋について、不安になる事がありました。  私の目の前に、デザイナーズ物件、現場打ちの鉄筋建築が出来て、洒落ているなーと、思っていましたが、斜めの 滑り台の様な壁?天井?から雨漏りが、酷く、何度も 建築後に、防水ペイントを塗っていました。なかなか止まらないようでした。   洒落てなくても、丈夫が、一番です。
 工場で作る、鉄筋のコンクリートパネルの良さには、 驚かされました。★ 現場で打つと、業者の技術により、空洞が出来たりする。それで、雨漏りの、原因になりかねない。★工場で作る。PCパネルは、最高の状態で作られて、パネル自体 水を通さない。  だから、屋上に庭を作ったり、当時、象でも、飼う事が出来る などと、宣伝していた。 確かに お金を出すから、と言っても シェルター方式の 規定の窓しか できないと言われました。 、普通過ぎて、つまらないと思いましたが、10年間 何も問題なく、娘が住んでいましたが、大きな地震も問題なかったとの話。  レスコのコンクリートパネルは、水を通さない。 さらに、屋上に防水シート?塗装?により 10年目の検査でも、問題なく、当面は、このままで大丈夫との事。 今まで1円も掛っていません。  へーベルだって、20年前くらいは、プレハブ作りの鉄骨建築で 昔は、安物メーカーだった。しかし、すばらしい、外壁が出来て、今は、高級、お高い建築メーカーになっている。
 繰り返しですが、丈夫で、木造並みに安く、メンテナンスもしっかりしていて、耐火、地震、防水、防音,保温性、にすぐれ、本当に、大満足です。
1420: 通りがかりさん 
[2021-07-11 17:30:32]
>>1418 匿名さん
屋上とバルコニー防水をけちらなければ、そうでもない。
あとは施工精度の運ですね。
細かいパネルの繋ぎ目は、結構隙間がある。
そこにシール剤とコーキングで防水をする。

その隙間が大量にあるのと、硬質吹き付けウレタン断熱をするから、万が一の雨漏りがあると、見つけるのが大変です。
1421: 通りがかりさん 
[2021-07-16 09:02:08]
>>1420 通りがかりさん

>その隙間が大量にあるのと、硬質吹き付けウレタン断熱をするから、万が一の雨漏りがあると、見つけるのが大変です。

そうですかね?
木造住宅で雨漏れ場所を特定出来ず苦労しているってテレビでも放送していました。

しかし、WPC造は別ですね。
「隙間が大量にある」としても、雨漏れ箇所から半径数m内の隙間だけなのでそんなに「大量」ですかね?

雨漏れは構造に関係なく大変なのは間違いないですね。しかし、WPCは別構造と比べると対策が格段にしやすいでしょう。
コンクリートが防水なので修繕箇所は、雨漏れ箇所からから半径数mの「隙間」だけですから。

まずは、木みたいに腐る心配がないので緊急性は木造より遥かに低いと思います。
1422: 口コミ知りたいさん 
[2021-07-16 09:20:34]
鉄筋コンクリート造は土砂にも強いですかね?
1423: 口コミ知りたいさん 
[2021-07-16 09:50:48]
>>1420 通りがかりさん

>あとは施工精度の運ですね。

運ですか?うちは屋根とパルコニーの継ぎ目処理後、シール剤?を塗ってから10cmほど水を入れて一日放置して、翌日に施工主と水漏れの確認を行いました。
木造が陸屋根を避けたがるのはこのテストが難しいからではないでしょうか?

>細かいパネルの繋ぎ目は、結構隙間がある。
>そこにシール剤とコーキングで防水をする。

確かに90㎝間隔?で隙間がありますね。
大量ではないです。
少なくてもほかの構造より、調査面積は1/90になります。

上記のように一日水溜の防水テストがありました。
このテストは、木造ではまずし(出来)ないですよね?

>その隙間が大量にあるのと、硬質吹き付けウレタン断熱をするから、
>万が一の雨漏りがあると、見つけるのが大変です。

おっしゃる通り、万が一の雨漏れがウレタン断熱の内側まで入って来なくて、気づかなかったとしても、木みたいに腐る(錆びる)心配がないので大騒ぎする必要がないでしょう。木造は雨漏れを放置し、柱が腐れば死活問題ですから。

雨漏れを気づかないレベルなら大した水量ではないでしょう。
気づかずに何年か放置されたってなんの心配もないのでは?

鉄筋コンクリートが水で腐る(錆びる)なってありえないでしょう?
雨漏れレベルで「腐る(錆びる)」としたら、世の中のダムは大騒ぎところではないですからね。
1424: 通りがかりさん 
[2021-07-25 08:31:36]
>>1423 口コミ知りたいさん
パネルをつなぐボルトは、丸出しですが、
水漏れでも錆びないステンレスボルトなんですか?
1425: 匿名さん 
[2021-07-29 14:42:17]
ステンレスは粘りがほぼ無いから、建築材料には向いていないのでは?
限界になるとポキッと折れますからね。ステンレスは内装だけでしょう。

素材に関してはメーカーに問い合わせた方がよいかと思います。
こちで聞いても「・・・ぽい」、「・・・らしい」情報しか出ませんからね。

確かにボルトをしめた後に何かを塗って、その上に発泡ウレタンを吹き付けるから丸出しではなさそう。
発泡ウレタンは壁に密着しているから、剥がれたり、浮いたりはしないはず。

上記で言ったようにメーカーに問い合わせないと「…そう」、「…はず」の不確定情報ばかりですね。

1426: 匿名さん 
[2021-07-29 14:55:25]
思い出した。

住宅展示場に発泡ウレタンの実物が置いてありましたね。
発泡ウレタンとコンクリートパネルに隙間がなく、剥がそうとしたらカッターなどの金属で擦らないと剥がせない接着密度でしたよ。

リフォーム時にはどうするんだろう?

メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

 

レスを投稿する

下げ []

名前: 又は匿名を選択:

写真(1): ※自分で撮影した写真のみ投稿可

写真(2):
写真(3):
写真(4):
写真(5):
写真(6):

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

 
コダテル最新情報
Nokoto 最新情報

    「レスコハウス」の会社情報

    レスコハウスは1966年設立、2016年桧家ホールディングスの子会社化。構造的に優れ、経済的で信頼性の高いコンクリート住宅を提供しています。商品ラインアップは、2階建て注文住宅の「フラット屋ねモデル Socie (ソシエ)」「勾配屋根モデル Laurier (ローリエ)」3階建て注文住宅の「フラット屋根モデル New Torino (ニュートリノ)」「勾配屋根モデル Attic (アティック)」スマートハウスの「Smart-Forte (スマートフォルテ)」ゼロ・エネルギー住宅があります。耐用年数183年を誇る独自のコンクリートパネル「PCパネル」を構造材に採用。工場で水分量の少ない、高い強度と密度のパネルを生産しています。耐用年数100年超の躯体、「35年間の長期無料点検制度」をすべての住宅に適用、構造躯体にかかわる部分の無償点検・メンテナンス、独自の二重壁四層構造と発泡ウレタンの断熱材を採用することで得られる高い断熱性と気密性、などでライフサイクルコストを抑えられます。独自のWPC工法は、PCパネルが箱型に組まれていて面で地震の力を受け止めるため、変形が少なく揺れ難くなっています。また、固有周期が0.16秒と短いため、地震に共振しにくく倒壊に繋がる揺れ自体を軽減します。高温でも強度低下しにくいコンクリート住宅は、外部からの類焼・内部からの延焼を抑えられます。台風や竜巻などの強風、風速50~69m/sのにも耐えられる設計がされています。一般的な木造住宅に比べ2倍近い重量があり、硬いWPC工法は洪水・津波・土砂崩れなどの災害にも強さを発揮します。PCパネル内側には発泡ウレタンを吹き付け、外側の目地はシーリングをすることで高い気密性を実現しています。PCパネル・発泡ウレタン・空気層・石こうボードの四層構造で断熱性能を高め、外壁内部の結露も抑えるほか、高い遮音性能も発揮します。断熱性の高さで家全体の温度をある程度均一に保ち、快適且つ省エネを実現しています。WPC工法では、屋上に重量物を載せることも可能で、最大積載荷重は600kg/m²、様々な使い方で楽しむことができます。引き渡し後35年目まで無料の定期点検と構造躯体の無料補修のアフターサービスがあります。

    工法・構造:WPC工法(壁式プレキャストコンクリートパネル工法)
    階数:2階建て 3階建て
     

最近見たスレッド

コダテルブロガー

最新のスムログ記事

Powered by feedwind

戸建てリフォームのお役立ち情報

リフォーム価格相場を見る
費用までわかるリフォーム事例も充実!リフォーム会社紹介サイト「ホームプロ」

 

リフォーム会社を紹介してもらう
厳選のリフォーム会社紹介と匿名のやり取り、そして工事完成保証を備えています!

 
 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

ハウスメーカーレビュー

ハウスメーカーレビュー|プロの現場調査と実際に購入した人の口コミ

レスを投稿する ウィンドウを閉じる

下げ []

名前:

写真(1):
写真(2):
写真(3):
写真(4):
写真(5):
写真(6):

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

ウィンドウを閉じる