注文住宅 ハウスメーカー・工務店掲示板「レスコハウスの評判ってどうですか? (総合スレ)」についてご紹介しています。
  1. 注文住宅・一戸建て掲示板 e戸建て
  2. 注文住宅 ハウスメーカー・工務店掲示板
  3. レスコハウスの評判ってどうですか? (総合スレ)
 

広告を掲載

元のサイズの画像を表示
ハウジング [更新日時] 2020-01-17 17:18:06
全画像 関連スレ まとめ RSS

防災に強い家を建てたいと思ってレスコハウスを検討しています。いろいろ調べてみましたが鉄筋コンクリートが良いのかなと思い大成建設パルコンレスコハウスかで迷っています(他のHMもまだ検討しています)。パルコンに比べてレスコハウスは値段では安めです。安いには何か理由があるのかと思いレスコハウスを調べてみましたがあまり情報が得られません。どなたかレスコハウスについて情報をお持ちの方がいらっしゃったらいろいろと教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。
ーーー
注文住宅作るのにかかった実際の総額(土地費用も)教えて!!
https://www.e-kodate.com/bbs/thread/322386/



[スレ作成日時]2006-11-09 20:49:00

レスコハウス  
所在地:東京都文京区小石川1-28-1 フロンティア小石川ビル6階
公式サイト: https://www.rescohouse.co.jp/

レスコハウス口コミ掲示板・評判

コメント  

1285: 通りがかりさん 
[2019-12-12 10:20:11]
1276,1278です。
>「可能ならかかったメンテナンス費を教えて」とのことですが、これまでの全てのメンテナンス費用の事でしょうか。
出来るだけ簡潔に書きます。築30年、2階建て、60坪、軽量鉄骨切妻屋根、外壁は普通の塗装。
●築8年で再塗装、その後22年間何もしていません。来春に塗装する予定。一回目の塗装費用150万円、今回180万の見積。

●築10年位でお風呂のリフォーム、300万。建築当時、ユニットバスで合う物がなく、現場施工。施工が手抜きと思われ、ビビ割れ、シロアリ、寒い、の3拍子で、大規模改修。約2坪のバスルームです。

●築19年でバルコニー20㎡の防水工事、30~40万ぐらいだった。施工時張った、人工芝が経年劣化の為。防水工事からのやり直しで、防水に不具合があったわけではありません。防水塗膜そのままが見える状態の方が、次回メンテナンスがしやすい。人工芝やタイルを張ってはいけません。上に乗せるだけの物なら問題なし。

●築20年で玄関外側の地面のタイル張替え。他の庭の工事といっしょにしたので費用不明。これも、お風呂と同じ職人さんが工事した個所でした。腕が悪いわけではないのですが、経費削減で材料代を節約したと思われます。レスコの現場責任者の責任かなあ。

●築23年で、玄関の上り框付近にシロアリ被害が相当に有り、ボロボロになっているのでDIYで框、周囲の木材、周囲の壁の下地からすべて取替。玄関フローリングも一部張替え。DIYで材料費15万円ぐらい。DIYレベルとしては難易度高。
コンクリート住宅だと思って油断していると、シロアリの被害に合います。特に玄関は、基礎が切れており、外と土で繋がっていると、やられます。典型的なシロアリ被害のパターンらしいです。

●基礎部分にコンクリートの爆裂個所を数か所発見。DIYで補修。材料費12000円。

●現在進行中。昨年より内窓インプラスをDIYで取付中。現在までに5個所完了、あと5個所考えている。ネットで定価の半額程度で売られているが、それでも高額。
30年前はペアガラスの設定がなかった。15年位前にガラスだけペアガラスにしたが、サッシが断熱ではないの効果は少ない。千葉県成田近辺ですが、結露がすごい。一階に出窓が2か所あるが、特にひどかった。内窓にして解決しました。

レスコハウスで、施工後のアフターフォローの見回りに来たのは一回のみ。お風呂の施工不良もあり、提示金額も高額で有る為、今までレスコリフォームは一度も使っていません。パンフレットだけ頻繁に送って来ますが、値段が高いだけで、お客の事は考えているとは思えない。儲けたいだけが透けて見えてしまう。他の工務店に直接頼む方が良いと思っています。(偏見かも)

まとめ
お風呂の事以外は概ね満足。家は100年は持ちそうな感じ。当方61歳。寿命あと10年位か?
これから建てる方は、陸屋根より普通の屋根にした方が良いでしょう。雨漏りなどのリスクが少ない。トータルとして屋根のメンテナンス費用が少なくなる。
玄関など基礎が切れている部分で、土で家の内外が繋がっていると、シロアリに侵入されます。コンクリートで固めてください。
窓の断熱はよく考えて。

>1281さん タイルなら40年~50年は何もしなくて大丈夫だと思います。ただ、目地部分のコーキングは15年位で打ち直しが必要でしょう。コーキングに足場が必要ならそれなりに費用は掛かりますし、最初に払ったタイル代を考えると、どちらが得かは分かりません。また50年後はタイルの総張替えが必要でしょう。相当な費用が掛かる可能性はあります。子供さんの代かな。
太陽光も、何も故障が無かったとして、30年先に撤去と廃棄費用が相当掛かると思います。パワーコンディショナーは15年位の寿命らしいので、これは換える事になるでしょう。
1286: 匿名さん 
[2019-12-12 22:23:39]
>>1285 通りがかりさん

まず貴重な経験ありがとうございます。
建てた数が少ないので大変助かります。

>家は100年は持ちそうな感じ。当方61歳。寿命あと10年位か?

謙遜です。人生100年です。
後40年、まだ十分一花咲かせますよ。

色々勉強させて頂きます。余り気になさらないように。

とりあえず、ドアは木造でないので安心しました。
畳もないし、壁にも主に金属系で白蟻は回避出来るでしょう。
家の周囲1m以上はコンクリでよかったです。
子供が虫嫌いで。

お風呂も最新型で苦労はしなさそうです。
窓も内側が断熱仕様です。
太陽光は自分が生きている内に処分いたします。

屋根も20年後100万ですみそうです。
木造だったらあり得ないほどの陸屋根ですから。太陽光載せる為に。

唯一の心配は40-50年後のタイルですね。
でも木造だったら建て替えですからいいとします。うん千万段位ではないでしょう。
貼り替えして新しくして子に渡します。

人生100年ですからその時私も生きていると信じています。

色々ありがとうございました。
末永くお元気で。
1287: そこらにいる40代 
[2019-12-22 15:25:16]
東日本大震災時に引き渡しのあったレスコハウスに住んでます。クロスのヒビ割れが3年目以降所々目立ちますね、それ以外は退屈なほど何も話題もないです。敢えて言うならZ空調とか金掛けて設置するほどのものかと。三菱電機のロスナイ換気を居室に付け、吹き抜け階段下にホームセンターで売っていた三万円の大型石油ストーブ付ければ60坪の家も+20℃になるのに15分も掛からないです。台風15&19号流石にあの時は風の音や窓に打ち付ける雨の音が聞こえてきましたね、所詮PC構造でも二重窓にしなければホテル並みの静粛姓は得られないのでホームセンターで二重窓にしようかと一瞬思いました。今は知りませんが新日鐵時代のレスコハウスは窓もユニットバスも施主で建材をネットで調達してレスコハウスに施工してもらっても割増料金無しでしたので、半分地場の工務店に頼んでいるみたいな融通が利きましたね。ま、平凡すぎるほど何も起きないのもいい買い物したことになるんでしょうかね、あとはローン返済をどうやって早く終わらせるかの問題がネックです。
1288: 通りすがりの50代 
[2019-12-30 14:29:07]
3年前にレスコで賃貸併用住宅を建てました。
当初は木造希望だったのですが、防火地域のため費用がかさむことを知り、たまたまネットで見たレスコハウスへ足を運びました。

営業担当のかたがとても親身で、予算内で満足な建物となりました。地震のたびに、木造でなくて良かったね、と家内と感謝しております。

室内は通常の鉄筋コンクリートの建物と同様、静かです。階上の生活音も木造や鉄骨と比べれば断然静かです。防火シャッターに当たる雨音はしますが、窓を閉めていればわかりません。

Z空調の良さは知らないですが、ガスファンヒーターで、あっという間に暖まります。一酸化炭素中毒が怖くて、すぐに消さなければと思うほどです。

桧屋さんになって、値段が高くなったようなので参考にはなりませんが、窓は少しでも多く作り、さらに耐火用の窓にすれば、静かで明るく快適な住まいになると思います。

防火地域かつ前面道路が広くない住宅を建てるなら、コスパは最高です。
1289: そこらにいる40代 
[2020-01-01 01:09:10]
家を建てる上で素人なりに住んでみて気づいたことを申し上げます。まずコンクリート住宅だから断熱性が低い高いは別問題です。コンクリート打ち放しデザイン好きの人が無断熱で言っているだけで、ある意味道楽にたいしての謙遜でしょうね。壁の断熱性能より窓からの日射しの問題が圧倒的に影響します。なので設計上の問題と庇や日除けを装備したか否かの問題と混同しています。雨漏りの問題は定期検査の有無の結果でしょ。PC板や接続部のセメントに亀裂が入るわけ無いので、ALC板の塔屋とPC陸屋根の接続部とかの検査の有無でしょ。この辺りは住宅展示場でも雨漏りしてるから原因と箇所はメーカーは知っているはず。
あと一番重要なのはPC板だから耐震性に優れているのではなく、体力壁の配置や土地の地盤改良の仕方、基礎工事への投資額でしょうね。
さらに防火地区でなくても木造隣家から3m以上離れていないなら、網入りガラスに自動防火シャッターをその方角だけでも付けるなどの装備の問題でしょ。また外壁はPC版に乾式シートタイルなら50年以上持って当たり前で鉄骨建物の湿式タイルの剥がれを見て同一だと思わない方がいい。
なのでメーカーもPC版の性能賛辞だけ強調せずに、デザイン性能や基礎工事の重要性を伝えた方がいい。どうせ耐震等級1しかとれないPC住宅でも、耐震等級2木造や鉄骨プレハブ構造の建物が熊本地震で倒壊している現状をみて、業界団体が主導で取り決めた形骸化された等級ですと説明した方がいい。同じ桧家の木造住宅が売れなくなるが。現に公団住宅や官庁の社宅の多くはPC住宅で建てられてますから。
1290: 匿名さん 
[2020-01-09 14:55:08]
通りがかりさんの書き込みを拝読し、コンクリート住宅にもシロアリ被害が出ると知りました。
シロアリ被害は木造住宅のみかと思いましたが考えが甘かったようです。
通りがかりさんの場合、建物内にまで入り込んでいたんですね。
上り框を取り替えた他に、殺虫や防蟻施工も同時に行われましたか?
1291: 名無しさん 
[2020-01-16 05:41:55]
>接続部のセメントに亀裂が入るわけ無いので
収縮する鉄のボルトでねじ止めするだけのレスコハウスのやり方では、普通に入るよ。
地震でもレスコハウスは意外に建物が動く。
https://youtu.be/-r9xXRoVvhk?t=23

だからつなぎ目にはシール材を入れて、上からシーリングをする。
内側はコンクリート塗ってるけれど、あれも直ぐにヒビが入る。
インナーガレージとかの設計をして、PCパネルをむき出しにするとよくわかるし、
さいたま新都心展示場みたいに、PCパネルの上からコンクリートを塗って、現場打ち風の外観にすると、つなぎ目にヒビが入る。
実際にさいたま新都心展示場はすでにつなぎ目にヒビが多数入ってるよ。
レスコハウスは、木造みたいに通気するウレタンではなく、硬質ウレタンだから、雨漏りしても直ぐに漏れてこないから、発見が難しい。
1292: 匿名さん 
[2020-01-16 10:44:15]
でも、レスコハウスで満足していますよ。
私は34坪1580万でしたから。
今は大手ハウスメーカー同様の利益盛り盛りで、本体が800万も高くなったからな…

しかし私の時は内装工事なんかは、一人の職人が全部作ってた。
下請けも大変そうだった。
1293: 通りがかりさん 
[2020-01-17 16:38:41]
久し振りにココ覗いたけど
相変わらず、アンチレスコの書き込みもありますね。
未だに他社ハウスメーカーの営業マン達が、
適当なイメージで根拠の無いいい加減な事を言ってたりするしね。

セキ○イハウスのベテラン営業マンも
レスコの家は結露が酷くて、雨漏りもするし、壁とかベチャベチャになってカビだらけで、それを防ぐ為にZ空調で家中にゴォーゴォー 風を送るから電気代も掛かるし、厚さ15センチくらいのコンクリートの壁で圧迫感がすごくて落ち着けない! とウソを並べてましたよ。
更にセ○スイの軽量鉄骨造の方が、「すべての面で勝っている!ウチは大手ですから!ウチは業界トップですから!」とレスコより高い見積もりで豪語していましたよ。
勉強不足と言うより、契約とる為に根拠の無いウソまでついてくるからコワイですね! ウソの内容が幼稚だけど、後期高齢者の無知な両親は鵜呑みにしてました。

1294: e戸建てファンさん 
[2020-01-17 17:18:06]
昔のレスコハウスは分からないけど、
近年のレスコなら防水処理も変わったみたいだし、断熱材の吹き付けウレタンもコンクリート用になり厚さも増したし、熱交換式の換気システムで快適で、更にZ空調もあればより快適かつ経済的ですね。
耐震性、耐火性、耐風性、防音性は言うまでもありませんが、私が一番評価しているのは、基礎の配筋がダブル配筋の基礎なので大きな地震でも安心な事ですね。大半のハウスメーカーが未だにシングル配筋ですからね。 その分、重量や地盤改良代が掛かるデメリットもありますが、重量が重いという事は水害時にも強いのでデメリットをそれ以上のメリットに変えてしまっていますね。
外観や間取りに強いこだわりがなければ、スペックでは最強かもしれませんね。

メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

 

レスを投稿する

下げ []

名前: 又は匿名を選択:

写真(1): ※自分で撮影した写真のみ投稿可

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

 
  •  レスコハウスの値引
    • 以前、25%OFFのフェアに友人と共に参加しました。
      私も友人もくじ運が無いらしく、すべての賞に外れてしまい、がっかりしていました。
      ところが、フェアに参加した1週間後くらいに、担当の営業さんから、
      「私の担当するお客様が12%のゴールド賞を当選しましたが、ご事情により辞退となり、枠があきました。
      今月末までの契約の条件であなただけに優先的に12%のゴールド賞を特別にお譲りすることが出来ます」
      との、お誘いがあり喜んでいましたが、この前、友人と会う機会がありこの事を伝えたら、友人にも違う営業さんから同じ事を言われたそうです。
      友人は12%OFFではまだ予算オバーなので断ると、営業さんは金額は頑張ると言っていたそうです。
      あと、建物の工事開始も早くして欲しいと言われたそうです。
      ゴールド賞を辞退する方はけっこう多いのですか?
      レスコハウスさんは12%OFF以上はは普通に値引きしてくれるのですか?
      なんとなく、レスコハウスさんには信用が無くなってきました。




    • レスコハウスの値引をもっと調べる
  •  レスコハウスの後悔
    • >>1215名無しさん

      私は建物の知識が無く、新日鉄の名前にレスコを信用しました。コンクリートパネルで安定した状態での構造体造りなので、良いのではと考えました。
      後悔は、知人の建築士に管理を委託すべきだった事です。
      どのような有名ハウスメーカーでも素人では、太刀打ち出来ないと考えました。
      レスコに依頼したのは本当に残念です。
      高額な建物ですし専門家に管理委託しても良かったとつくづく反省しました。
    • レスコハウスの後悔をもっと調べる
  •  レスコハウスのアフター
    • レスコで建て替えて3年目です。結論から言うと、おススメです。以前の木造住宅から比べると、地震、台風、全く気にならなくなりました。住んでいて、とにかく静か!マンションと同じです。
      うちは2階リビングで屋上を付けたので、ハーブガーデンにして、毎日、子供や愛犬を走らせて遊んでいます。気持ち良い風を感じたり、夕日を眺めたり、天体観察をしたり、今までに無い体験をしています。
      確かに地盤改良や基礎工事には費用をかけていますが、子供の代で建て替えなくて良いと思うと、他社での建て替えとは資産価値が違うと思っています。
      ただ、屋上(陸屋根)の防水だけは15年おき位?にしっかりやっていかないといけないので、それだけは肝に命じています。実は、以前見に行った築30年のタイセイの中古住宅で、雪の後にものすごい雨漏りをして和室の畳に大きなブルーシートがかけてあるのを見てしまい、かなりショッキングでした。
      レスコの外観が独特。という書き込みがあり、よく研究された方だなー、と感服しました。私も、あの目の揃ったタイル貼りが 昔のお風呂みた(^^; と感じてイヤだったので、設計士さんに粘って、タイルをレンガ調にズラして貼って貰いました。今はどうかわかりませんが、当時は全体で+30万円くらいでズラしてくれました。(タイル会社から納品の時に、シート上でズラして送ってもらうそうです。)
      標準仕様で選べるタイルの種類も多く、うちはマットな感じのタイルを選んだので、お風呂タイルのイメージからはなんとか脱却できました(^^)
      今後、外装の塗り替えなどはしなくて良いので、メンテは楽です。
      シロアリ駆除も必要無しです。
      うちは、初めからRCにこだわっていたので、現場打ち と パネル。パネルの中では、タイセイ と レスコ で悩みましたが、価格的にレスコの企画住宅(間取りプラン集から選ぶタイプ)を選びました。
      あと、確か、タイセイの方が、パネルが厚くて、間取りが圧迫されたので、レスコに決めた記憶もあります。
      ヒノキヤグループと合併前だったので、今は価格やサービスの条件が変わってるかも知れませんが、品質は確かだと思います。地域限定で、少数精鋭で回している会社なので、大手ハウスメーカーのようにアフターフォローは全くというほどありませんが、低価格に反映されていると思えば、特に期待もしていません。
      私は木も大好きなので、以前はログハウスに憧れたり、銘木の家具なども大好きですが、安全性と建て替えを含む資産価値を考えると、高い木造のハウスメーカーに依頼する勇気はありませんでした。もし木がお好きであれば、内装にウッドパネルを使うなどのアイディアも有りだと思います。
      次、建てるとしても、レスコで建てるつもりです(建て替えませんけど(^^; )。
    • レスコハウスのアフターをもっと調べる
  •  レスコハウスの不具合
    • 1027です。

      仰る通りだと思います。

      因みにこの6年で不具合は一個も無く、冬は床暖房にしたので一回温まれば快適で
      床暖房以外の暖房器具はエアコンも含め数回しか使用した事がありません。

      夏は良く鉄筋コンクリートだから灼熱地獄とか言われますが、確かに炎天下で留守から
      帰宅すると木造住宅より熱いですが、こちらも一回冷えればずーと快適です。

      これが多分気密性が高い鉄筋コンクリート住宅での日々生活する上での最大の利点だと思います。
    • レスコハウスの不具合をもっと調べる
  •  レスコハウスの快適
    • レスコハウスに住んで、1年半経ちました。
      この間、大した地震は無かったけど揺れ方が木造と全然違く、ゆらゆら感はなく、硬く揺れる感じ、地震が終わればピシっと止まる。安心感が全然違います。

      コンクリート造でよく言われる暑さ、寒さはZ空調のおかげでそんな悪くはないと思います。
      実家の昔ながらの木造だって、エアコンなければクソ暑かったし、クソ寒かった。要は空調入れとけよ、って話です。


      Z空調導入で2回冬を越した感想を言うと、まぁ快適。いつ家に入っても暖かいし涼しい。
      時たま実家や他の家に行ったときの差がやばくて、ほんと贅沢な体になってしまったと思う。

      オール電化で床坪35坪弱、電気契約はスマートライフプラン、今年1月からスマートライフSの60Aに変更。
      太陽光発電有り、3.9kw。

      冬(12月~3月)
      ・電気代の平均は18,000円程度、温度設定は21度、雪が降ったりするとちょっと上げたりすることもある。
      ・24時間暖房が入っているので乾燥は半端じゃない。なので結露は一切無し。
       バルミューダを1階、2階に一台づつ設置。50%設定だと結露無し、60%設定だとサッシ部分に結露有り。
      ・床は冷たくはないが温かくはない。一階床下の温度は13~15度くらい。床下断熱なにか欲しいところ。
      ・太陽光発電とZ空調は相性が悪い。だれも家にいない昼間にエアコンが動いているわけで、その電力消費が発電を圧迫している。買電価格は平均4000円程度。

      夏(6~9月)
      ・電気代の平均は9,000円程度
      ・湿度が高かろうが涼しいものは涼しい。ただ夜はさすがに寝苦しいときもあるので寝室のみ別のエアコンで除湿することがある。
      ・買電価格はやはりそう上がらず、9000円程度、年間通しての平均は7000円ちょっとくらい。


      正直レスコハウスでZ空調いれたら太陽光はいらないかな、電気代を安くする目的であるならば買電価格だけを見ると10年間で導入コストをギリギリ消化するくらいだし、その後を考えたら余計な管理をしなくてはならなくなり10年後はお荷物に見えます。金額に出てない電気代をどれだけ減らせているかは、ちゃんと分析すれば出せますけど、すでに入れてる身としてはガッカリしたくないので計算したくないです。
      電気代安くない、とよく聞きますが、ガス代は?灯油代はどのくらい?とかガスの管理リスク等々、一本化されると楽で良い、と思います。電気止まるとなんもできないですけどね、冬に雪で停電したときはちょっと焦りました。
    • レスコハウスの快適をもっと調べる
  •  レスコハウスの設備
    • パルコンは注文にするとバカ高いけれども、小型の企画住宅なら随分安いですよ。
      一番安くなりやすい正方形プランなら、床面積約35坪で比べれば、パルコンが2048万円、レスコハウスが2232万円でした。
      どちらも外壁は吹き付け仕様です。
      パルコンは家の中心に金属製の柱を入れて2階の床を梁で支える設計になるため、コンクリートは外壁のみです。
      壁は全て木製の造作になります。これは火事の際の耐久性でどうなんでしょうね。

      パルコンは旭化成のへーベルハウスと同じ高性能断熱材を使い、レスコハウスは発砲ウレタン吹き付けで、どちらも断熱性能は良さそうでした。
      パルコンの方が強そうでしたし、実際にレスコの営業さんも「パルコンさんは強度があるので~」という事をよく話していたので、実際にパルコンの方が強度はあるのではないでしょうか。
      ただレスコハウスの強度に不足があるとは思わないのと、水回りから扉等の標準設備のグレードがレスコハウスの方が良く、更に全館空調のZ空調も無料、照明もカーテンも無料で、更に実際には値引きをしてくれて、トータルコストではレスコハウスの方が良いので、レスコハウスに決めました。
      あとは営業さんが非常にきめ細かく迅速に対応してくれたのもプラスでした。

      パルコンの営業は、企画なのだから仕様は決まった中から選んで下さいという感じで、要望というのは一切聞かない感じでした。
      値引きも企画なので・・・と全く応じない感じで、レスコにするというと慌てて当然対応可能とか言い出しました。
    • レスコハウスの設備をもっと調べる
  •  レスコハウスの営業
    • こういうスレに来て、当時のムカムカを思い出しましたので、今後レスコハウスで建てる人へのアドバイス。

      レスコハウスの基礎建築は値段うんぬんは置いておいて、非常に良いものだと思います。

      ただその良い商品の上に胡坐を掻いていて、基本的に営業、設計、現場監督すべてが建具に対して勉強不足です。
      特に顕著になるのが施工管理で、管理なんてしていません、しているのはスケジュールのみです。

      ①メーカー品の施工要領を無視して経験則で行う。
      例として、食洗機の排水管は耐熱(VP)は合流地点も耐熱管を使うことになっているが、なってない。

      ②厚さを測る箇所は大丈夫そうなところのみやる。
      吹付断熱材の厚そうな箇所のみ厚さ確認のピンが刺さってる。階段フロアの天井なんてめちゃ薄いし、2階天井で吹付忘れている箇所がありコンクリが見えてる。

      ③寸法が誤っていても黙っている。
      造作棚の寸法誤りを指摘するまで黙っている、なんなら壁紙まですでに張っていた。

      ④事前にお願いしていた連絡は来ない。
      防水処理やら断熱材やらやるときは連絡してください、見たいので。と伝えていても適当に見に行くとすでに終わっている。連絡も無し。
      私はついぞ示し合わせた日以外での現場作業中に現場監督に合えませんでした。
      現場監督はいません、いつ施工管理しているの?どうやって現場管理しているの?

      施工管理は施主もしなくてはいけません、どこか必ず手を抜かれています。
      施主も勉強が必要で、必ず現場を見てください。あいつらはスケジュール管理がメインです。


      でももう一度言います。レスコハウスの商品はとてもいいものです。
    • レスコハウスの営業をもっと調べる

    「レスコハウス」の会社情報

    レスコハウスは1966年設立、2016年桧家ホールディングスの子会社化。構造的に優れ、経済的で信頼性の高いコンクリート住宅を提供しています。商品ラインアップは、2階建て注文住宅の「フラット屋ねモデル Socie (ソシエ)」「勾配屋根モデル Laurier (ローリエ)」3階建て注文住宅の「フラット屋根モデル New Torino (ニュートリノ)」「勾配屋根モデル Attic (アティック)」スマートハウスの「Smart-Forte (スマートフォルテ)」ゼロ・エネルギー住宅があります。耐用年数183年を誇る独自のコンクリートパネル「PCパネル」を構造材に採用。工場で水分量の少ない、高い強度と密度のパネルを生産しています。耐用年数100年超の躯体、「35年間の長期無料点検制度」をすべての住宅に適用、構造躯体にかかわる部分の無償点検・メンテナンス、独自の二重壁四層構造と発泡ウレタンの断熱材を採用することで得られる高い断熱性と気密性、などでライフサイクルコストを抑えられます。独自のWPC工法は、PCパネルが箱型に組まれていて面で地震の力を受け止めるため、変形が少なく揺れ難くなっています。また、固有周期が0.16秒と短いため、地震に共振しにくく倒壊に繋がる揺れ自体を軽減します。高温でも強度低下しにくいコンクリート住宅は、外部からの類焼・内部からの延焼を抑えられます。台風や竜巻などの強風、風速50~69m/sのにも耐えられる設計がされています。一般的な木造住宅に比べ2倍近い重量があり、硬いWPC工法は洪水・津波・土砂崩れなどの災害にも強さを発揮します。PCパネル内側には発泡ウレタンを吹き付け、外側の目地はシーリングをすることで高い気密性を実現しています。PCパネル・発泡ウレタン・空気層・石こうボードの四層構造で断熱性能を高め、外壁内部の結露も抑えるほか、高い遮音性能も発揮します。断熱性の高さで家全体の温度をある程度均一に保ち、快適且つ省エネを実現しています。WPC工法では、屋上に重量物を載せることも可能で、最大積載荷重は600kg/m²、様々な使い方で楽しむことができます。引き渡し後35年目まで無料の定期点検と構造躯体の無料補修のアフターサービスがあります。

    工法・構造:WPC工法(壁式プレキャストコンクリートパネル工法)
    階数:2階建て 3階建て
     

最近見たスレッド

住宅コラム・コラムニスト

松井 大輔

住宅を購入する前に知っておくべき「お金の基礎知識」
松井 大輔(ファイナンシャルプランナー)

 
原田 真

欠陥住宅や近隣紛争など住宅に関わる「法律問題」
原田 真(弁護士/アクセス総合法律事務所)

 
市村 崇

ホームインスペクションの実体験に基づく「ハウスメーカー評価」
市村 崇((社)住まいと土地の総合相談センター)

 
太田 周彰

知らないと損をする断熱住宅やゼロエネルギー住宅のウソ・ホント
太田 周彰((株)住宅みちしるべ代表取締役)

   

最新のスムログ記事

Powered by feedwind

スポンサード・リンク

アプリでサクサク探せる
一戸建て住宅探しはYahoo!不動産物件検索アプリ

 

一戸建てを建てる
都道府県からハウスメーカー・工務店を探す

 

戸建てリフォームのお役立ち情報

リフォーム価格相場を見る
費用までわかるリフォーム事例も充実!リフォーム会社紹介サイト「ホームプロ」

 

リフォーム会社を紹介してもらう
厳選のリフォーム会社紹介と匿名のやり取り、そして工事完成保証を備えています!

 
 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

住宅実例アンケート

住宅実例アンケート最大8000円Amazonギフト券をお贈りします

レスを投稿する ウィンドウを閉じる

下げ []

名前:

写真(1):

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

ウィンドウを閉じる