住宅設備・建材・工法掲示板「吹き付け断熱材「アクアフォーム」ってどうですか?」についてご紹介しています。
  1. 注文住宅・一戸建て掲示板 e戸建て
  2. 住宅設備・建材・工法掲示板
  3. 吹き付け断熱材「アクアフォーム」ってどうですか?
 

広告を掲載

  • 掲示板
ケロロ [更新日時] 2018-12-10 23:32:51
【一般スレ】一戸建ての断熱材| 全画像 RSS

現在断熱材を検討しております。吹き付けのアクアフォーム(屋根60×壁40)にするか、グラスウールのZIDAI(100mm)にするか迷っております。寒いのは苦手なので断熱性に優れている吹き付けの方が良いのかと思うのですが、実際吹き付けの断熱材ってどうなのでしょうか?デメリットはあるのでしょうか?よろしくお願いします。

[スレ作成日時]2007-06-21 19:11:00

吹き付け断熱材「アクアフォーム」ってどうですか?

コメント  

1747: 大工兼セルロースファイバー施工者です 
[2018-12-08 02:16:48]
アクアフォームは軟質ウレタンと言って、日用品に例えると台所の食器洗いなどに使われるスポンジと同じ理屈で作ったもので、断熱の効果を左右する外部まわりの隙間を簡単に無くせます、あとグラスウールもおそらく住宅建築のシェアNo.1ですし、全国的な販売網があり単価が他の素材に比べると安いですよね。
ただもし木造住宅を建てる予定ならば少し慎重に考えられた方が良いかと思います。
私は大工を25年とセルロースファイバー施工を10数年していますが、上記の断熱素材ウレタンとグラスウールは、セルロースファイバーに比べると安価であり、断熱の指標になる熱抵抗値もセルロースファイバーとほぼ同じです、しかしながら両者に共通する石油系断熱素材のため通気性や透湿性は
ありません、更に高気密にするのに室内をビニールで囲うので外壁ぶの壁の中は密閉される為、内部結露が発生したり柱や梁に必要な呼吸を妨げてしまい20年前後を境に劣化が顕著に表れてきます。
更にウレタンと木材の中に含まれるリグニンと言う物質が科学反応をして、ウレタンと木材の劣化を早めることがある大手繊維会社が発見して、販売取り止めに踏み切る事例もあります。
更に万が一の火災のさいには、難燃素材ではありますが、石油系断熱なので有毒ガスが必ず大量に出てしまいます。
対するセルロースファイバーは新聞紙を粉砕してホウ酸をおよそ20%添加して防火は勿論、防錆性や防蟻性と木材の耐久性を左右する、透湿性や室内のカビなどの増殖を減少させる調湿効果や、専用機械で隙間無く吹き込むことで防音効果も高い優れた素材です。
ホウ酸の毒性は食塩と同じくらいで、畑で野菜が成長する際に必ず必要な微量栄養素でもあり、地球に大量に埋蔵されている鉱物です。
断熱では世界的に低レベルな日本では、セルロースファイバーのシェアは1?2%ですが、アメリカやヨーロッパではトップシェアです。これは日本やのグラスウールメーカーの政治的な力があることや、日本の建築屋の勉強不足が影響してます。内装や家具とは違って断熱材は簡単には交換出来ませんし、高額な予算を使って建てるのであれば、他の予算を削ってでも再検討されるのも良いかと思います。
万が一セルロースファイバーを使用する際には吹き込む密度の高い経験豊かな会社を選んでください。
長々と書いてすいません。決して宣伝ではなく事実です。
1748: 大工兼セルロースファイバー施工者です 
[2018-12-08 02:19:22]
[ご本人様からの依頼のため、削除しました。管理担当]
1749: 匿名さん 
[2018-12-08 05:25:38]
>>1746 戸建て検討中さん

天井に透湿防水シートを施工する理由は何なのでしょうか?
天井、いや、屋根にはルーフィングが施工してあるはずなので、透湿防水シートで水の侵入を防ぐというのはどういうことなんでしょう。ルーフィングでは足りない?
こういう施工もあるんでしょうけど、どういう理屈なんでしょう。
1750: 匿名さん 
[2018-12-08 06:58:26]
>1749
通気層の流れでないですかね。
壁は外壁、通気層、透湿防水シート、断熱材。
屋根断熱も同じに考えれば屋根材、通気層、透湿防水シート、断熱材。
壁は通気層を作り外壁を支えるために胴縁があります。
屋根は通気層を作り屋根を支えるための屋根下地が有ります。
壁の胴縁より屋根下地は多量の木材を使用してます、壁より屋根の方が下地木材が濡れ易いですからルーフィングを施工する。
ルーフィング施工が有るから小屋裏と同じ考えなら透湿防水シートは不要になる。
逆に壁に何故ルーフィングが無いの?と言う事かな。
1751: 匿名さん 
[2018-12-09 05:57:34]
>>1750 匿名さん
ふーむ。
透湿防水はその名の通り透湿する防水シートなわけで、透湿させるならそのシートの外側に通気層があるべき。
1746さんの写真はホワイトウォールしか写ってないけど、その奥に通気層があるってことなんですよね?
防水したいから通気スペーサーに変えてホワイトウォールを貼ってるなら何故重ねが無いのか、、、。
僕の認識が違う?スペーサに加えてホワイトウォール?
なんかそれも違う気するしなぁ。
1752: 戸建て検討中さん 
[2018-12-09 06:32:23]
1746です
屋根には当然ルーフィングがありました。確か二重にしてあったと思います
施工中の天井を見たとき壁面側でかぶりがある透湿防水シートがなぜ天井ではかぶりがないのか、これでは天井から侵入した雨水や結露した水が漏れてくるではないかと思いました
ただ工務店や日本アクアの返答で防水を目的としていないこと天井の通気層を確保するためのスペーサーとしてアクアホワイトウォールを使うことがよくあるという返答をもらいました
アルミとダンボールで出来ている防水性のない正規品のスペーサーより透湿に優れ防水機能のあるアクアホワイトウォールでもいいのかなと今は思ってます。
ただ防水を目的としなくても穴やかぶりやシワ、隙間などは気になるので綺麗に施工してほしいものですね
1753: 戸建て検討中さん 
[2018-12-09 06:42:50]
追加
気になるのはアクアホワイトウォールは商品説明に「壁用透湿防水以外の用途に使用しないで下さい」と明記されていて本来天井のスペーサーとしての目的のものではなく保証期間が10年なので長期的に見てアクアフォームが剥がれて落ちないかとかシートが劣化して破れないかとかの心配はあります
できればアクアフォーム吹き付け後に断熱材落下防止用にテープでもいいんで落ちないよう補強してほしいですね
元のサイズの画像を表示 元のサイズの画像を表示
1754: 通りがかりさん 
[2018-12-10 14:48:02]
1746の写真は屋根裏を天井方向(下側)からから撮影したものとお見受けします。写
真下側から上側に雨水が流れる勾配とお見受けします。シートの裏側に垂木のような
ものが3本見受けられます。

垂木の厚さの分を通気層にするとの考えだと思います。
防水のためのシートではなく。通気層のアクアフォーム側を板状に作るための膜とし
てのシートを張ったと考えられます。

ですが、アクアフォームを導入する知識がなかった。専用スペーサーを施工するよう
に設計されていなかった。施工してしまえば見えなくなるので、施工コストを下げる
ため安価な材料で代用した。と個人的に考えてしまいます。

しかし、少なくても、シートの流れは写真上横ではなく縦になり、垂木のところで重
なるようにステープラーで張り付け、垂れ下がる端はカットしてシートを仕上げるべ
きでしょう。
写真上のシートを横に張ったのと重なっていないのとテープで張り合わせしていない
のは、手間とコストを少なくする為と思います。

現状ではシートの隙間からアクアフォームが通気層に流れ込み通気層が塞がれてしま
う可能性があります。テープで塞ぎたいところですが、圧着しにくいので破かれてし
まいそうです。シートを幅20~30㎝に分割してシートの突合せのところに重ねて張っ
てもらいたいと考えます。
シートを垂木に止めるステープラーの数が少ないのも気になります。ステープラーが
腐食したり、シートが破れた場合場合アクアフォームが脱落する恐れを感じます。

1752さんにはお気の毒ですが、壁面を密閉すると内部結露を起こすとか、木製の柱や
梁は呼吸が必要などという書き込みをする人が出てくるほどに杜撰な施工に思います。


1755: 匿名 
[2018-12-10 22:21:19]
>>1752
写真を見た感じだと、屋根ではなく、桁下に吹き付けるのではないですか?
天面の吹き付けは、吹き付けを複数回に分けないとアクアフォームが垂れてきます。
キチンとした施工でしたら、アクアフォーム自体の剛性で崩壊することはないと思います。
1756: 匿名 
[2018-12-10 23:32:51]
>>1734
実際、どのような化学物質が影響しているのか何も解っていませんし、健康面への影響もあるかないかも心配ですよね。
点検口があるお部屋ということなので、壁紙を張り替えるだけではなく、天井の点検口も、このような高気密タイプに替えてもらった方が良いですよ。
https://www.joto.com/product/2-3/32

メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

 

レスを投稿する

下げ []

名前: 又は匿名を選択:

写真(1): ※自分で撮影した写真のみ投稿可

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

 
 

最近見たスレッド

住宅コラム・コラムニスト

松井 大輔

住宅を購入する前に知っておくべき「お金の基礎知識」
松井 大輔(ファイナンシャルプランナー)

   
原田 真

欠陥住宅や近隣紛争など住宅に関わる「法律問題」
原田 真(弁護士/アクセス総合法律事務所)

 
市村 崇

ホームインスペクションの実体験に基づく「ハウスメーカー評価」
市村 崇((社)住まいと土地の総合相談センター)

   
松本 智治

家を買って損をしたくない人のための「資産となる住宅購入術」
松本 智治(不動産鑑定評価システム代表)

 
太田 周彰

知らないと損をする断熱住宅やゼロエネルギー住宅のウソ・ホント
太田 周彰((株)住宅みちしるべ代表取締役)

 

最新のスムログ記事

Powered by feedwind

スポンサード・リンク

アプリでサクサク探せる
一戸建て住宅探しはYahoo!不動産物件検索アプリ

 

一戸建てを建てる
都道府県からハウスメーカー・工務店を探す

 

主要ハウスメーカーの最新口コミ

積水ハウス一条工務店住友不動産住友林業ミサワホーム大成建設ハウジングタマホームセキスイハイムパナソニック ホームズ三井ホームアイフルホームトヨタホームアキュラホームスウェーデンハウスクレバリーホームイシンホーム住宅研究会ダイワハウス日本ハウスHDレオハウスアエラホーム桧家住宅富士住建ユニバーサルホーム近鉄不動産ウィザースホームヘーベルハウス一建設サーラ住宅アイダ設計セルコホームヤマダホームズ土屋ホームフジ住宅無印良品の家三菱地所ホームヤマト住建泉北ホームヤマヒサレスコハウスサンヨーホームズフィアスホームカンパニーイムラJPホーム東急ホームズダイケンホーム&サービスフリーダムアーキテクツデザイン県民共済住宅夢ハウスBESS秀光ビルド株式会社イシカワオープンハウスアーキテクト神出設計エコアハウス古河林業三栄建築設計北洲ハウジングノーブルホームハーバーハウス日栄商事株式会社トヨタウッドユーホーム四季工房オーガニックスタジオ新潟昭和建設グランディハウスリブワーク東京組センチュリーホーム納得住宅工房ニューハウス豊栄建設ケイアイスター不動産悠悠ホーム山下建設サンユー都市開発コンフォートハウス創建ホームアイ工務店サンヨーハウジング名古屋飯田産業趣暮 SHUKURAカリフォルニア工務店ファイブイズホームエサキホームクラシスホームTANIGAWA藤和ハウスアイデザインホーム玉善パパまるハウスアルネットホーム安成工務店タクトホームオスカーホーム福工房シアーズホームサイエンスホームガーデンプラス百年住宅
 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

住宅実例アンケート

住宅実例アンケート最大8000円Amazonギフト券をお贈りします

レスを投稿する ウィンドウを閉じる

下げ []

名前:

写真(1):

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

ウィンドウを閉じる