【建ててみた】住友林業は契約後に態度が変わる?打ち合わせはどう?【画像で分かる提案力】

【建ててみた】住友林業は契約後に態度が変わる?打ち合わせはどう?【写真で分かる提案力】

契約前に心配していたこと!それは契約の「前」「後」で態度が変わらないかと、契約後に間取りが書き直せるかいうこと!

実際のところはどうだったかというと…

※あくまでわが家のケースの話

住友林業は契約後に態度が変わる?

契約後に営業さんの態度って変わった?

態度が変わったも何も、契約後に営業さんと、ほとんど会うことはなかった・・・

 

契約後に営業さんと会わない?それって手のひら返し?

いや、そういうのじゃなくて、仕組み上、仕方がないって感じかな!

あ、でも地鎮祭とか、「ローン組むとき」とか、営業さんのおかげで、めちゃスムーズだったから影で支えてくれていた感じかな

 

契約後に間取りを書き直すことができる?

できた!できた!

むしろ契約後が本番みたいな感じだった!

※あくまでわが家のケースの話

 

契約後の打ち合せはどんな感じ?

契約後は設計士さんとマンツーマンの打ち合わせだった

契約後は設計士さんとマンツーマンで間取りを磨き上げたり、細かい仕様を1つ1つ決めていくって感じだった

 

 

住友林業の契約後の打ち合わせはどう?

めっちゃ楽しかった!時間を忘れるほど、とにかく濃厚な打ち合わせだった

4、5時間ぶっ続けで打ち合わせすることもあったし!

(設計士さんがしっかり休みを取れているかちょっと心配になったけど…)

 

特に楽しい打ち合わせは何?

なんと言っても間取り!

契約前の途中の間取りですら感動したのに、設計士さんとマンツーマンで想像の2段階上をいく間取りを提案してくれて感動した

 

設計士さんの提案力が凄かった

想像の2段階上をいく間取りって何?具体的には?

住友林業から提案された間取りを書き直して、自分と家族がベストだと思う形で持っていったところ、設計士さんがその場で間取りを書き直し、使いやすい位置に使いやすい収納を入れ込んでくれた

 

使いやすい位置に収納とは?実際の写真も

全部の収納がその場で追加されたわけじゃないけど、最終的な収納はこんな感じ

使いやすい収納の間取り

使いやすい収納の間取り【実際の画像あり】


 

①使いやすい位置の玄関クローゼットの画像

①使いやすい玄関クローゼット

①使いやすい位置の玄関クローゼット

②使いやすい位置の廊下収納の画像

使いやすい廊下収納

使いやすい位置の廊下収納

③使いやすい位置の洗面所の収納の画像

③使いやすい洗面収納棚

③使いやすい位置の洗面収納棚

④使いやすい位置のパントリーの画像

④使いやすいパントリー

④使いやすい位置のパントリー

⑤使いやすい位置の洗濯機上の可動棚の画像

洗濯機上の可動収納棚

洗濯機上の可動棚の画像


 

設計士さんはどんな人だった?

・若くして1級建築士の資格あり

・物腰やわらかで相談しやすい

・質問に対して答えがズバーン!って返ってくるタイプ

・説明が分かりやすい。分からないときはイラストを書いてくれる

・提案力が凄い

 

設計士さんの提案力が凄いって具体的に何よ?

・欲しいカップボードがないって言ったら特注を提案してくれたり(しかもそんなに高くなかった)

・ニッチのイラストをその場で書いて作ってくれたり

・特注の造作机(化粧台)と化粧をしまう可動棚(特注)の提案をしてくれたり

 

提案力もさることながら、なんか、全体的にフットワークが軽かった

 

実際の特注カップボードの画像(幅180cm)

クリナップの特注カップボード

クリナップの特注カップボード


180cmの特注カップボードのオプション代を見る


ちなみに特注のカップボードを採用した理由は180cmのカップボードで大きなゴミ箱を置けるタイプが規格品で無さそうだったから!

幅180cmでカップボードの希望を叶えられたことでパントリーを採用することができた!

 

実際の特注ニッチの画像

特注ニッチ

特注ニッチ


小物を置いたり引っ掛けたりできるスペース

(腕時計引っ掛けているやつはニッチとは別)

 

コート掛けの写真

コート掛け

コート掛け


 

カバン掛けの画像

ちょっとしたカバン掛け

ちょっとしたカバン掛け


 

実際の特注化粧台の画像(化粧品がしまえる可動棚付き)

特注の化粧台(化粧品がしまえる可動棚付き)

特注の化粧台(右側に化粧品が収納できる可動棚付き)


 

契約「後」も全体的に満足できる打ち合わせだった!

 

まとめ

住友林業は契約後に態度が変わる?

そもそも契約後に営業さんと会うことはほとんどなくて、契約後は設計士さんとの打ち合せだった

営業さんは、地鎮祭やローンの手続きのときに影で支えてくれていた感じ

 

住友林業の契約後の打ち合わせはどう?

めっちゃ楽しかった!時間を忘れるほど、とにかく濃厚な打ち合わせだった

設計士さんの提案力が凄かった

 

おしまい。

ABOUTこの記事をかいた人

住友林業の施主ブロガー/26坪の平屋/2019年完成/BF/元 一条信者/家系ブログを盛り上げる会の会長

コメントを残す

「コメント」と「名前」は必須項目となります。