これからの住まい計画はこれ!!NTTデータグループ運営『家づくりのとびら』

スポンサードリンク

どうも!!

Tfamilyです!!

 

 

今回は今後の家づくりにおいて欠かせなくなるであろうサービスについてご紹介をします。

 

皆さん家づくりってどのように始めていますか?

 

家族以外の誰かに相談していますか?

 

ほとんどの方が大人になって初めて計画する人生の中でも大きなイベント『家づくり』

 

出来る事なら満足して新しい生活を迎えたいですよね。

 

成功例や失敗例はインターネット上に沢山ありますが、成功・失敗に限らず満足いく家づくりは皆が目指すところだと思います。

 

ある人にとっての成功例はこれまたある人にとっては失敗例となる事もあります。

この逆も然りです。

 

家づくりをされた先輩方の成功と失敗だけを参考にするのも完璧ではありません。

 

かと言って、巷に溢れる成功・失敗に囚われない満足いく家づくりをする為には何をすればいいか

 

多くの人は悩むかと思います。

 

そんな中、先日こんなお誘いをコダテルを運営されているご担当の方から受けました。

 

家づくりをするにあたって、あるサービスを提供している会社の方にインタビューをしてくれませんかと。

 

そこで、今回紹介するサービスがあれば、これから家づくりをされる方には心強い家づくりパートナーが側にいてくれる事になると思い、私自身コダテルを通してそのサービスを提供する会社の方へ

インタビューを実施しました。

 

 

 

そのサービスとは!?

 

 

 

『家づくりのとびら』


聞いたことありますか???

NTTデータグループ企業が運営しているサービスです。

信頼できる企業のサービスで精度も高いです。

気になる方は本記事の最後にリンクがありますので是非覗いてみて下さい。

 

先日オンラインにて担当の方にインタビューをしましたので早速紹介していきたいと思います。

 

【どんな方にインタビューをしたの??】

対応してくれる人の経験値や知識は非常に重要なファクターだと思います。

ヒアリングだけを行うのではなく、そのままアドバイス・提案ができるスタッフに相談できれば効率的に計画を進めることもできると感じます。

 

また、相談に乗ってくれるからには頼りになる経験豊富な方が1番いいですよね。

『家づくりのとびら』で相談に乗ってくれるのは全員住宅業界を10年以上経験されている方です。

今回インタビューをさせて頂いた方は相談内容に対しても的確で偏る事のない意見を提供してくれて、とても良い印象を受けました。

 

先ずはそのご担当の方の紹介をしたいと思います。

 



 

担当:守田(もりた)様

先にご紹介した通り、住宅業界で10年以上の経歴をお持ちの方で過去にハウスメーカーに勤務していた事もあるそうです。

設計の経験もあり、幅広くエンドユーザーの悩みを解決したいという気持ちから現在は『家づくりのとびら』で活躍をされています。

どこかのハウスメーカーや工務店に対して偏った考えがあるとサポート内容に影響します。

『家づくりのとびら』ではそれがなく、自分たちに合った提案を受ける事ができます

 

 

【どのようなサービス??】

家造りにおいて1番頼りになるのは住宅会社です。

 
  • 窓口となる担当の方
  • 設計する方
  • デザインやコーディネートする方
  • 工事中に現場を管理する方
  • 引渡後にアフターメンテナンスを担当する方
 

とそれぞれのステップにおいて専属のスタッフがいる為とても心強いです。

 

それでも、その頼りになる住宅会社に出会うまでにどの様に計画を進めるか。

 

迷う方は多いと思います。

 

今回インタビューさせて頂いた守田様にお話を聞いたところ
  • どの段階で相談して良いかわからない
  • 自分達のこの判断でよかったのか分からない
  • 契約して着工間際だけど相談したい
等、色々な迷いがある方が実際には多いとの事でした。

 

私も住宅業界に身を置いていましたが、第三者の立場でなくてもそのような相談はよく受けていました。

 

今回紹介する『家づくりのとびら』はそんな方に是非とも利用して頂きたいサービスとなります。

 

どんな人が利用している??

層は幅広い

年代関わらずいろんな方に問い合わせを頂くみたいです。

家づくりはどの年代においても経験が豊富な方は少ないです。

若かろうが歳を重ねていようが、遠慮なく問い合わせしてみては如何でしょうか?

 

家づくり前・契約前・仕様打ち合わせ中とさまざま

家づくりには段階がありますが、何も検討初期に問い合わせなければいけないという事はなく様々な段階でのサポートをしてくれます。

 

相談方法は??

現段階ではオンラインでの相談のみ

この時代ならではですが、オンライン相談でのサポートになります。これには時間や場所・外出の為の服装や小さなお子様事情を考えず自由に相談できるメリットがあります。

私の過去いた職場でもショールーム内にキッズスペースがあったりイベントの際には託児所を設けたりとエンドユーザー様にとって来店しやすい環境を整えていましたが、そんな環境でも子供が大泣きしてしまい打ち合わせが中断したり、帰りたいと言う事を聞かなくなり次回持ち越しになるといった事がありました。

オンラインはそんな場面にはもってこいかと思います。

設備機器の実物を見たい・床材の質感を確認したいとなると対面での商談が必要になるかと思いますが、『家づくりのとびら』での相談は実際に設備機器の案内を受けたり、対面でサポート受ける事は必要ない場面が多いです。

 

家づくりの一つのツールとしてオンラインで活用するのが一番良いのではないかと思います。

 

相談時間も30分〜5時間程度とエンドユーザーの方それぞれ

短時間で効率的に話をしたい方、じっくり一つ一つ相談したい方等、エンドユーザーに合わせて利用の仕方は様々です。

相談する時間帯に限度はありますが、1回の相談時間を決めて予定しておけば効率良く家造りを進める事が出来るかもしれません。

 

家づくりと言っても様々だが

現在は注文住宅のみだが、家づくりは建売住宅・分譲マンション・リノベーション物件と様々

今後は注文住宅以外の相談も受けていくかもしれないとの事で、多種多様な家造りユーザーのサポートをしていきたいとも考えているみたいです。

とは言え、戸建て新築を夢見る方は多いのでたくさんの問い合わせを頂くとの事でした。

 

一方で需要としても国策としても中古市場に注目があり、
  • 空家対策
  • 中古物件の再活用
  • 自分達の暮らしてきた住まいのリノベーション
等のサービスも充実すると良いなと個人的には思います。

 

住宅会社との請負契約までがゴール

先程、家づくりのいろんな段階で相談を受けるとお伝えしましたが、やはり住宅会社と契約を交わしてからは最大のサポーターは住宅会社です。

契約してからも自分たちとは別に相談相手がいるとなると住宅会社側からすると少し嫉妬する気持ちも生まれます。

 

ここはあくまで『家づくりのとびら』が施主様と住宅会社の関係性を拗らせたい為に存在するのではなく、必要なければサービスもそこまでという事で大いに頼るべきは住宅会社だと私は感じます。

 

 

【どんな仕組み?】

家づくりは何から始めていいか誰に聞けばいいかが分からず、計画が進まないということがあります。
  • 準備することはないの??
  • 先ずは住宅展示場に行った方がいいの?
等々わからないことだらけです。

 

私は個人的には準備は無しで大丈夫だと思います。

また、住宅展示場へも興味があれば行ってもいいと思います。

 

いろんなところから情報収集すると慌てて住宅展示場へは行ってはいけない・資料請求はたくさんの会社へしないとかたくさんの良い悪いが溢れています。

これも正直言って私はどちらでも良いと思います。

良い担当者についてもらいたいという考えも人それぞれです。

 

Tfamily にとって良い担当者はあなたにとって良い担当者とは限りませんし、良い計画ができる確証はないからです。

重要な事は自分たちに合う家づくりは何か見極める事です。

 

家づくりを始めた方・これから家造りをしていく方にアドバイザーがサポート

ここでの注目点は以下です。


  • 住宅会社への忖度ない公平なサポートが得られるという事
  • どこかの会社を勧めたり、非難したりするようなサポートは一切ないという事
 

どこかの会社を推薦したり、誹謗したりする事は個人の主観でしかないですからね。

『家づくりのとびら』でサポートを受ける事で家づくりに関しての知識が増え、引き出しが増えるというメリットがあります。

その増えた知識をどう使うか・どれを採用するかはあなた次第です。

 

何度も言いますが、エンドユーザー様に何が当てはまるかは分からないわけです。

 

また、窓口の担当の方が素人(業界非経験者)だと的を得ているかどうか不安になったりもしますが、

 

窓口の担当の方=相談者=玄人

 

この構図が『家づくりのとびら』では成り立ちます。

また、営業活動など一切ない為、エンドユーザーがいいと思える家づくりができたらそれがゴールにもなります。

 

まとめ


  • 家づくりをどう始めていいかわからない方
  • 何社か住宅会社を検討したが第三者の意見を聞いてみたい
  • 最後まで納得できる家造りをしたい
 

こんな方には一度覗いてもらう価値があると感じました。

 

今までにないサービスとして、


  • 業界歴10年以上の経験がある方に最初からサポートしてもらえる
  • 偏りのない提案を受ける事ができる
  • オンラインで時間、場所に囚われず相談できる

こんなメリットがあります。

 

 

需要が増えると予約をとるまでに時間を要する事も出てくる可能性があるのはデメリットの一つですが、是非検討してみては如何でしょうか??

 

今回は『家づくりのとびら』をご紹介しました。

 

興味のある方はお問い合わせ下さい。

 

家づくりのとびらはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓

家づくりのとびら

 

それではまた!

See You Next Time

ABOUTこの記事をかいた人

2020年に中部地方にて三井ホーム(Excellent Free)で二世帯住宅を建てました。 元ハウスメーカー営業マンという経歴と施主としての経験談から有益な情報をお届けできればと思っております。 ご質問等あれば何でも答えしていきたいと思います。

コメントを残す

「コメント」と「名前」は必須項目となります。