注文住宅 ハウスメーカー・工務店掲示板「住友林業の評判ってどうですか? (総合スレ)」についてご紹介しています。
  1. e戸建て
  2. 注文住宅 ハウスメーカー・工務店掲示板
  3. 住友林業の評判ってどうですか? (総合スレ)
 

広告を掲載

住友林業株式会社の総合スレッドに投稿された「価格」についての投稿をまとめて表示しています。

住友林業株式会社の「価格」についての口コミ一覧

コメント  

8503: 購入経験者さん 
[2019-12-12 16:21:34]
クローゼットはなんとなく理解出来ますが、シューズクロークも本体価格に含まれていなかったのですが皆さまも同じでしょうか。
8528: 通りがかりさん 
[2019-12-23 17:16:26]
5年程前に住林で2世帯住宅を建てました。
インターネットでみると、注文住宅の方がはるかに安く、ハウスメーカーで建てるのはお金を捨てているようだとの意見がありましたが、住宅に詳しくない素人が一生に一度の買い物をするので、安心料と割り切りハウスメーカーで建てることにしました。
モデルルームなど片っ端から見ましたが、正直、違いがよくわからず、少しでも安いところということで絞りましたが、住友林業はかなり割引をしてくれそうなので候補に残りました。
しかし、後で考えると、住友林業の場合は、木造でマルチバランス、ビックフレーム、ツーバイフォーと様々な工法があったので、お金のある顧客にはビックフレーム、ない顧客にはツーバイフォーを前提に建築費を計算し、割引額が多くなるような価格設定をしていることがわかりました。
こちらは、予算がないので、できるだけ不随工事をお願いしないシンプルな案で交渉しましたが、工法だけはビックフレームにこだわりました。会社の方はその価格ではビックフレームは無理と主張しましたが、ビックフレームでなければ他社にするということで、粘った結果、ビックフレーム工法で建てることができました。ただ、間取りからすれば、あえてビックフレームで建てる必要はなかったです。ビックフレームの柱の大きさに圧倒され、せっかく建てるならこうした大きな柱がいいと考えたのと、将来の間取りの変更も意識したこともありますが、「最新の技術」という言葉に踊らされる理系の人間の性がでてしまいました。
建築費は解体費用など諸雑費も含め3階建て50坪で4000万(+消費税)でした。最初に私の口から4000万という言葉が出たので、最後までこの金額での交渉となりました。インターネットで他の方の情報をみると、3階建て2世帯(完全分離)ということで住林としてまあまあ勉強していただいた価格だと思いますが、デザイン的に何の工夫もなく、モデルルームとはかけ離れたものになりました。実際お金に制約があるとモデルルームのような家は建たないと初めから思っていた方がいいです。建った後いろいろ反省はありますが、価格の割によかった(70点程度)と思っています。ご参考まで、
8658: 匿名 
[2020-02-18 10:15:09]
うちは別メーカーの家ですが、シャープの太陽光を5.5乗せてます。
6年くらい前につけたので、その時は
まだ売電価格が今よりはよかったと思いますが。
シャープが一時期、危ないとニュースになってて、
シャープはやめておいたほうがよかったかな?と思いましたが、
メーカーのリフォームの営業にも聞いたら
何かあったら、こちらでどうにかしますので。と
言ってました。(でもその営業も担当が変わってしまった。)
電気代も、全ては賄えないですし。
(1ケ月の売電は 4000円台くらいかも?
季節によって違いますが。)
近所では三菱やパナソニックのを乗せてます。
計算すると、もとを取るのに約10年くらいかかりそうです。
もしかして、10年くらい経つと故障や劣化も
あるのでは?と心配ですが、家族がどうしてもつけたい!と
言ってたので。
あとシャープのロゴもパネルについてます。
8720: 通りすがり 
[2020-03-20 02:23:31]
設計の構造計算が高い水準にあるけど施工で手抜きをされると構造計算通りの強さが発揮できないと書いているんですよ。
設計通りに現場が出来上がるのであれば何も問題はありません。

建築会社を決めるにあたって私の求める要望が通るところを見つけるのに時間がかかっただけです。
尚、価格に関しては要望の中に入っていません。
坪単価なんて仕様によってどうとでも変わります。
床柱1本で100万以上って場合もありますが紹介された銘木店で気に入ったものがなかったので住友林業の仕様のものにしました。
確かに安くはないけど私にとっては許容範囲内でした。

連絡なしで現場に行った時でも普通に見学はさせてもらいましたが道具や資材関係も整理されていて怪我をしそうな要素は見受けられませんでしたが、ほかのメーカーでは危ないということなんですね。

うちの一番の不具合は基礎部分でこの不具合を証明してやり直してもらうのに時間と証明するための余分な出費とストレスがかかったので業者のことはそこまで信用することはできないです。
信用して最後までできるのならそれは幸せなことですね。
棟梁の腕はよかったですが棟梁がすべてを施工するわけではないので部分的に不具合が発生したということです。

最終的に構造計算通りの施工ができたと安心できるものに仕上がったし、内装の不具合もおおむね直してもらったので直せなかった1点を除いて満足しています。
余分にかかった出費は安心料です。

8725: 匿名さん 
[2020-03-31 17:50:58]
関東で新築予定のものですが、皆さんは
エコキュートとエコワンどちらにしましたか?
元々エコキュートで考えていたのですが、東京電力の深夜料金が思っていたより高いので悩んでいます。さらに2020年の太陽光の売電価格が低く、深夜料金と同じくらいです。エコキュートは安い深夜料金で使って他の電化製品も深夜に使ってお得と思っていましたが、これなら昼間の太陽光を利用でいいのでは?
そもそも時間を気にせず暮らせるエコワンの方がいいのでは??と思ってきました。
利便性、経済性含めて皆さんの意見が聞きたいです。
8784: 名無しさん 
[2020-05-24 18:30:56]
>>8764 匿名さん
これだけ高価格帯のメーカーなのに二階トイレな換気扇が標準装備ではなく、各支店や各設計士の裁量に任されているなんて信じられない。
我が家の二階トイレに換気扇が装備されてなく、臭いのを恨むよ、チーフマネージャーだった設計士の○さん。。

8824: 住林で検討中 
[2020-07-08 00:52:43]
防火地域での建築を検討している者です。
建築面積35坪で建物本体の工事費用が4800万円(税抜価格で、付帯工事など除く)でてきて驚愕しております。
他の地域に比べて防火地域は部材などが異なり、施工費用も増えるとの説明なのですが、これは妥当なのでしょうか?
防火地域などでの建築経験のある方などいらっしゃいましたらご教示頂けると助かります。
8847: 8824住林で検討中 
[2020-07-09 18:27:14]
>>8840
ありがとうございます。
我が家は準防火ではなく、防火地域なので準防火よりも耐火基準が厳しく部材が異なるようです。
金額は契約時点となります。
この金額にはオプションは含まれていません。
純粋な本体工事の価格です。
オプションや照明工事を入れると坪155万円/税抜なのでかなりのお値段だなと思い、思わずご質問させて頂きました。
少し検討したいと思います。
8851: 匿名さん 
[2020-07-10 03:03:25]
8824住林で検討中さん
スミリン一本でいくお気持ちは理解します。
ですが、他社で見積もりを取って、比べた方が良いと思います。その他社さんを断るのも大変だと思うのですが。
本体価格を抑えたいならば、躯体の性能は、落とせないので、建物の内容を削るしかないです。
例えば、建物の形状を、2階建なら上下階、長方形なら同じ長方形にする。
吹抜けをやめる。
勾配天井をやめる。
折り上げ天井はやめる。
ピットリビングはやめる。
大開口をやめる(サッシが小さくなる)。
ベランダを作らない。(洗濯物を室内に干す、又は乾燥機が必要である)
ルーフバルコニーをやめる。
シーサンドコートやタイルをサイディングに替える。
和室を作らない。
リビング、寝室の板材を突き板にする。
物入れ、ウォークインクローゼット、シューズインクローゼットを減らす。(減らした分、収納方法を考えないといけない。)
廊下や玄関ホールの面積を減らす、無くす。(トイレ等がリビングの隣になるので音が気になる人には不向き。玄関がリビング直結となると、冷暖房を気にする人には不向き。)
など。
ただ、現在スミリンから提案された間取り、若しくは、8824さんのお気に入りの間取りかプランを替えてストレスを抱えるようなら、今の提案で進めて、他の工事を抑えて、予算内に収まれば良いと思います。
8967: 匿名さん 
[2020-08-07 10:42:48]
気密断熱の構造体が不満で予算を下げて伝え、結果的に低スペックの設備になってしまうならどこも気にいるところがない、全てが不満の家になってしまいますね(-_-;)
それにしてもスペックを落とす事で価格はそこまで下げられるのかと勉強になりました。

メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

 

レスを投稿する

下げ []

名前: 又は匿名を選択:

写真(1): ※自分で撮影した写真のみ投稿可

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

 

    「住友林業」の会社情報

    住友林業は1691年創業、1964年分譲住宅事業に進出。1975年本格注文住宅建築へ事業拡大しています。経営理念は「再生可能で人と地球にやさしい自然素材である「木」を活かし、「住生活」に関するあらゆるサービスを通じて、豊かな社会の実現に貢献する」です。戸建注文住宅「住友林業の家」で培った技術やノウハウを活かしたストック資産の活用、グローバルな流通ネットワークを通じた世界の木の活用、国産材利活用の拡大や木質バイオマス発電事業の展開など、「木」の可能性を広げています。商品ラインアップは、「GRAND LIFE(グランドライフ)」「和楽」「My Select(マイセレクト)」「Smart木達(スマートこだち)」「mamato(ママト)」「ikiki(イキキ)」「konoka(コノカ)」「NOSTALGIA(ノスタルジア)」「BF」「MyForest(マイフォレスト)」「EARLY bird-FP(アーリーバードエフピー)」「Proudio(プラウディオ)」等があります。木造軸組構造を進化させた「マルチバランス構法」は安定した品質の集成材「スーパー檜」を強い柱と土台に、耐力面材「きづれパネル」三層構造の剛床パネルで強い構造躯体をつくります。木質梁勝ちラーメン構造の「ビッグフレーム構法」は一般的な柱の5倍以上幅のあるビッグコラムを主要構造材として使用、優れた耐震性と設計の自由度を両立しています。モノコック構造の「ツーバイフォー構法」は「外張り断熱フルセーブ工法」で気密・断熱性を高め、日本の気候に合わせています。3つの構法とも不燃材料、壁内や屋根裏など火の通り道を閉じているファイアーストップ構造で火災の拡大を抑制、「基礎パッキング工法」で床下の換気を促進、べた基礎と防蟻防湿フィルムで湿気やシロアリの侵入を防いでいます。60年定期点検システムや構造躯体と防水の30年保証システム、24時間365日受付のコールセンター等のアフターサービスがあります。
    工法・構造:木造住宅(マルチバランス構法 ビッグフレーム構法 2×4構法)
    階数:平屋、2階建て、3階建て
     

最近見たスレッド

住宅コラム・コラムニスト

松井 大輔

住宅を購入する前に知っておくべき「お金の基礎知識」
松井 大輔(ファイナンシャルプランナー)

 
原田 真

欠陥住宅や近隣紛争など住宅に関わる「法律問題」
原田 真(弁護士/アクセス総合法律事務所)

 
市村 崇

ホームインスペクションの実体験に基づく「ハウスメーカー評価」
市村 崇((社)住まいと土地の総合相談センター)

   

最新のスムログ記事

Powered by feedwind

スポンサード・リンク

アプリでサクサク探せる
一戸建て住宅探しはYahoo!不動産物件検索アプリ

 

一戸建てを建てる
都道府県からハウスメーカー・工務店を探す

 

戸建てリフォームのお役立ち情報

リフォーム価格相場を見る
費用までわかるリフォーム事例も充実!リフォーム会社紹介サイト「ホームプロ」

 

リフォーム会社を紹介してもらう
厳選のリフォーム会社紹介と匿名のやり取り、そして工事完成保証を備えています!

 
 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

住宅実例アンケート

住宅実例アンケート最大8000円Amazonギフト券をお贈りします

レスを投稿する ウィンドウを閉じる

下げ []

名前:

写真(1):

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

ウィンドウを閉じる