一戸建て何でも質問掲示板「欠陥住宅の相談をした結果」についてご紹介しています。
  1. 注文住宅・一戸建て掲示板 e戸建て
  2. 一戸建て何でも質問掲示板
  3. 欠陥住宅の相談をした結果
 

広告を掲載

  • 掲示板
入居済み住民さん [更新日時] 2018-11-01 01:38:02

新築の家に引っ越して1年が建ち、いろいろ気になるところがあったので、建ててくれた工務店に相談。何回か補修をしてもらったんですが、満足する結果にならず、欠陥住宅の問題を解決する人に依頼しました。
最初は2万円で専門家の目で見た現状の欠陥の資料を作るから、それをもとに工務店と交渉すればいい。ということだったんですが、欠陥住宅の問題を解決する人の調査の結果、100か所以上の欠陥が見つかった。とのことで交渉を打ち切って、賠償を求めた方がいい。と言われ、補修費用を求める調停を1年半やりました。

しかし、調停で決まった金額は30万円ほどで、弁護士と欠陥住宅の問題を解決する人に50万円づつ支払ったので、補修費用どころか、経費すら出ない結果になってしまいました。

欠陥住宅の問題を解決する人は、こんなバカな結果はない。裁判をしましょう。とおっしゃって、新たに10か所の欠陥を見つけて(?)くれました。

ただ、裁判をするには、またお金がかかりますし、新たに発見された(?)欠陥の資料をつくるのにもまた経費がかかるそうです。

欠陥住宅の問題を解決する人は決して悪い人ではなく、真剣に問題を解決してくれようとしてくれていますし、今までにもたくさんの事例を解決してきたそうですが、調停の結果がそんなに大きく覆るものなのでしょうか?

裁判でも少額しか得られない結果になれば、かかる時間もお金も膨大で、さらに傷口が広がってしまいます。

そういう結果になっても、欠陥住宅の問題を解決する人はなんの損もしないから、いいかもしれませんが・・・。
指摘したところも、欠陥といえば欠陥なんですが、調停では補修のお金は微々たるものか、瑕疵にはあたらない。といわれたものがほとんどでした。

やることはやっていただいているので、詐欺でも犯罪でもないのですが、なんか釈然としません。
どんな風に収拾つけたらいいのかわからず、書き込んだ次第です。

ちなみに欠陥は深刻なものではなく、細かい瑕疵がたくさんある。という程度で、住むには支障はありません。
ただ、調査をするために解体した穴や傷はたくさんありますが・・・。

お知恵を貸していただければと思います。

■住宅コラム:欠陥住宅裁判で負けないための被害者の心得
https://www.e-kodate.com/column/column9_top/

[スレ作成日時]2013-05-30 16:46:34

欠陥住宅の相談をした結果

コメント  

533: 戸建て検討中さん 
[2017-02-13 09:06:12]
>本当にそう思っているなら、賢い君が建築業界に参入し、革命を起こせばいい。
本当にそう思ってますw
ただしこの業界で一人だけ賢くても仕事にならないのでそうゆう人は相手にされません
勉強しない施主が大部分だ、にも同意します、構造上の問題と外観上問題を一緒にされて瑕疵だ瑕疵だ
と騒がれれば真面目な業者は撤退しごまかすのがうまい業者の仕事が増えます

作業にはミスがつきものなので細かい指示書と図面を作って~だろうで仕事をさせない
作業者に事前に内容を確認してもらい、作業者側からのアドバイスをもらってみんな納得してから
工事に入るこれが出来る金と工期があればいい家が出来るのですが、大抵の場合金も工期も
足りないので現場はいつも綱渡りして運が悪いと落ちるのです。
534: 匿名 
[2017-03-04 16:40:25]
クレーム産業に革命~ として画期的な手法のはずが、これも酷い ↓
https://www.e-kodate.com/bbs/thread/18401/

昔は設計士(建築士)が正義の味方のようなイメージが有ったようだけど...
535: 共済便乗保険商法を許さない会 
[2017-03-04 18:09:16]
イエヒトの骨抜き保証スキームについて国土交通省からの引用
----
この調査では、次のようなポイントが示されており、
共済制度の制度化に当たっての課題が浮き彫りにされている。

○共済制度により瑕疵保証事業を行う場合には、どうしても事業運営費用の割合が大きくなってしまい、
事業としての採算がとれなくなってしまうこと。

○共済制度において1件の瑕疵の発生により高額の保証金を支払うこととなると、
それだけで制度自体の破綻の可能性も否めないことから、
一定金額以上の支払いについて免責 を設けることが必要であること。

出典: 国土交通省◆瑕疵保証のあり方に関する研究会報告書 36頁
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha05/01/010803_.html
イエヒトの骨抜き保証スキームについて国土...
536: 共済便乗保険商法を許さない会 
[2017-03-06 14:04:05]
535は誤爆です。失礼いたしました。
537: 匿名さん 
[2017-10-26 12:25:10]
新築してから、3か月後、雨漏れが発生したので建てた工務店に何回か修理に来てもらったのですが、治らず、その時の感情に任せて、こちらの掲示板でみた有名な欠陥住宅解決屋さんに相談したのですが、大失敗でした。

交渉の席で工務店を怒らせてしまい、調停も決裂。
有料の調査(有名な方でしたが、遠方の方だったので、交通費もこちらで負担)を何回も行い、結局3年も裁判。
欠陥住宅解決屋さんの提案でいろいろな専門調査機関に依頼したので、その費用もかかり、工務店から200万円を受け取れることになったのですが、欠陥住宅解決屋さんや、専門調査機関、弁護士に払った金額を差し引くと、実質補修費用は100万円も出ませんでした。
裁判の間に雨漏れは放置だったので、小屋裏はさらにひどい状態になってしまったため、もらった金額では修理できるかどうかあやしい状況です。

先日、裁判が終わったのですが、施工した業者が「瑕疵担保保険」に加入していて、確認申請も検査済証もすべてあったので、この保険の窓口である「住宅保証機構」に連絡すれば、調査費用も補修費用も保険から出るので、自腹で裁判を長い期間やらなくてもよかった。ということに先日気が付きました。
そういえば、交渉の席で、そういうハナシが出た気もしますが、欠陥住宅解決屋さんは怒るばかりとりあっていませんでした。

今思えば、工務店も自分たちで補修する。と言っていたのですが、欠陥住宅解決屋さんがこじらせてしまったため、この流れが絶たれてしまった。みたいです。
業者がやらない。と逃げ回っていたのなら、しょうがないですが、きちんと保険加入していて、「直す」と言っているのであれば、

① 瑕疵担保保険の窓口に連絡。
② 瑕疵担保保険の会社が派遣する機関に調査を依頼。原因究明と補修にかかる費用を算出。
③ その費用を使って、施工した工務店が補修。この工務店が気に入らなければ。瑕疵担保保険の紹介業者に施工させる。

という流れにすれば、工務店も補修費用が保険から出るし、こちらも裁判や弁護士費用もかからず済んだし、なによりこんなに時間がかからずに補修ができた。と思うと後悔と、なんで、このことを欠陥住宅解決屋さんは教えてくれなかったのか。で、腹立たしいです。

結局、今回の件で得したのは弁護士と欠陥住宅解決屋さんで、当人である私と工務店がダメージを負う結果になってしまいました。



538: マンション購入して17年 
[2018-10-19 13:10:26]
半隠ぺい部分多分買った時から、少しずつ上水配管から水が漏れてます。今日、別な工事で発覚しました。購入した会社名日新ハウジングです。ひどい工事ですよ、玄関から部屋に湿気がまわり、カビだらけです。ダメな会社です。時効ですが、イメージ悪くしたいですよ、財産泥です。
539: 匿名さん 
[2018-10-31 12:59:06]
欠陥住宅の被害者になってみないとわからない目に見えない部分の大変さはわからないですよ。私も被害者になるまではテレビの中での話と思っていましたから。
法律を改正し、罰則などの強化するだけでなく、建設業者に対して明確な責任を
負わせないと、彼らは法の隙間から逃げます。
だから、いまだに、大手が改ざん、偽装する事件が後を絶たないんですよ。
家はお金のことだけでなく、命にも関わるので、国がもっと厳しくしてくれないと、設計計算もろくにできないのが設計し、安全だと認められる現状ですから、たまったもんじゃないです。
540: 匿名さん 
[2018-11-01 01:06:44]
>>530 匿名さん
そうです。
施主が指摘したところしか見てくれません。
基本、話し合いで相手のハウスメーカーとの間にはいり、おこぼれの仕事頂戴のためにやっているようなもの。
建築業界は、なれ合いの低い世界です。
541: 匿名さん 
[2018-11-01 01:20:57]
>>539 匿名さん
そうですね。裁判で施主は悪くないのに、ひとつも報われません。
建築裁判も、調停に付されたりするので当事者だけの内密になってしまいます。
そこで、建築裁判を裁判員制度にすれば、一般人が見聞きするので、建築業界のいい加減さに歯止めがかかると思います。また、そうなれば、建築業界もまともに近づき、少しはましになり、ハイエナのような建築裁判でぼろ儲けをする人間が減るのではないかとおもいます。
542: 匿名さん 
[2018-11-01 01:38:02]
>>539 匿名さん

私も裁判をして、最後までハウスメーカーが安全性について説明でかなかったこと。
それを裁判所はゆるし、直し費用だけ、施主にと言われたことは、驚きでした。
ハウスメーカーは直す提案もできず、ハウスメーカーでたてたのに、ほかの設計事務所とかでなおしてもらえということなのでしょうか?
国土交通省は、天下りの甘い蜜のため、地震でこんなに新耐震の建物が倒壊して、人がなくなってもひとごとです。
私は、最後までハウスメーカーが、計算できなく意味ないくだらんことを言っていたので仕方なく、書物から、計算式を探し、専門委員に提示した状態です。
そのハウスメーカーは、日本を代表する企業グループでありますが、全く内容はちがいました。
こくみんが安全性に懸念を抱いた場合、税金で運営されている筑波の建築研究所などで確認できるような制度ができるといいとおもいます。
建築の人間のわからない時は、とぼけるということが通用しない世の中にしたいです。

メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

 

レスを投稿する

下げ []

名前: 又は匿名を選択:

写真(1): ※自分で撮影した写真のみ投稿可

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

 
 

最近見たスレッド

住宅コラム・コラムニスト

松井 大輔

住宅を購入する前に知っておくべき「お金の基礎知識」
松井 大輔(ファイナンシャルプランナー)

 
原田 真

欠陥住宅や近隣紛争など住宅に関わる「法律問題」
原田 真(弁護士/アクセス総合法律事務所)

 
市村 崇

ホームインスペクションの実体験に基づく「ハウスメーカー評価」
市村 崇((社)住まいと土地の総合相談センター)

 
太田 周彰

知らないと損をする断熱住宅やゼロエネルギー住宅のウソ・ホント
太田 周彰((株)住宅みちしるべ代表取締役)

 
髙木 秀治

欠陥住宅裁判で負けないための被害者の心得
髙木 秀治(弁護士/プラス法律事務所)

 
藤﨑 香奈子

憧れの庭付き一戸建て 素敵な住まいにするための「外構・庭計画の基本」
藤﨑 香奈子(エクステリア・ガーデンデザイナー/二級建築士)

   

最新のスムログ記事

Powered by feedwind

スポンサード・リンク

アプリでサクサク探せる
一戸建て住宅探しはYahoo!不動産物件検索アプリ

 

一戸建てを建てる
都道府県からハウスメーカー・工務店を探す

 

戸建てリフォームのお役立ち情報

リフォーム価格相場を見る
費用までわかるリフォーム事例も充実!リフォーム会社紹介サイト「ホームプロ」

 

リフォーム会社を紹介してもらう
厳選のリフォーム会社紹介と匿名のやり取り、そして工事完成保証を備えています!

 
 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

住宅実例アンケート

住宅実例アンケート最大8000円Amazonギフト券をお贈りします

レスを投稿する ウィンドウを閉じる

下げ []

名前:

写真(1):

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

ウィンドウを閉じる