住宅ローン・保険板「変動金利は怖くない?? その3」についてご紹介しています。
  1. 注文住宅・一戸建て掲示板 e戸建て
  2. 住宅ローン・保険板
  3. 変動金利は怖くない?? その3
 

広告を掲載

  • 掲示板
匿名さん [更新日時] 2008-09-09 17:29:00
 

前レスが1000を超えていますので立てました。
現在の変動金利は2.875%(銀行によりますが)です。
今後、どの様に推移していくのでしょうか。

前スレ
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/30434/

[スレ作成日時]2008-07-20 00:35:00

変動金利は怖くない?? その3

コメント  

121: 匿名さん 
[2008-08-01 17:42:00]
一般層→長期固定
富裕層→変動

って事でこのスレ終了
122: 匿名 
[2008-08-01 18:44:00]
私は貧乏ですが、現在共働きのため、
以下の理由で10年固定にしました。

1.しばらくの間は繰上が出来る
2.金利が低いほうが、元本が早く減る
3.1と併せ、10年間全期間固定と同額を支払えば、
  店頭金利がその後25年間平均5.5%として計算した
  ところ、全期間固定よりお得になった

変動も迷ったのですが、10年固定金利が安かった事と、
異常事態が発生して、1が成り立たなくなったら恐ろしい・・・
と結局、1が必ず成り立つ10年固定を選択しました。
※しばらくがどれだけ続くかは分かりませんが

ちなみに住信なので毎月逓減型で少しずつ返済出来ます。

個人的には変動が富裕層とか、一般層が長期固定というのは
おかしな気がします。
こんな事をいったら元も子もないですが、人それぞれ、千差万別だと。

要は、長い付き合いなんで考えて契約すれば良いのでは。
それからこういう場所でまた色々な方の考えを消化して、
ご自分で判断なさるのが良いと思います。
123: 匿名さん 
[2008-08-01 20:41:00]
どうしても、長期固定派と変動派がどちらが勝った、負けたと競いあいたいのだったら、
両者完済してから決着をつければいいと思う。

ローン金額、何年何ヶ月で完済、支払った利息、支払った繰り上げ手数料、借り換え手数料、もどってきた保証金額(引かれた手数料)等。
現時点ではどちらも「選んだ」というだけなので、勝った負けた、富裕層だの一般層だの決めつけても仕方無いですよね。
最終的には払い終わってナンボがローンですから。
124: 匿名さん 
[2008-08-01 21:46:00]
119へ 本当長期固定の人は少数なくせに残念な人ばかりですね
なんでここにいちいち書き込みにくるんでしょうかねぇ〜?意味もなく・・・
もっとまともな意見のある長期固定の人はいませんか?
125: 匿名さん 
[2008-08-01 22:03:00]
たぶん、まともな長期固定の人はこんなとこを見に来ないよ。
だって金利動向や変動の人のことなんか気にする必要がないんだから。
仕事、レジャー、子育て、貯蓄、運用 等々、やることは一杯ある。

同様に、余裕で変動を組んだ人も見に来ないだろうな。
金利が上がったらその分だけ繰上げすれば、長期固定なんかよりずっとお得だから。
126: 匿名さん 
[2008-08-01 23:22:00]
そっか、でも余裕で変動は微妙ですね。余裕は借金しないからね。投資はしているが、それを売れない経済環境にいる人達or利回りを得ながらローンを組んでいる人達が多いんだろうね。
もちろん何にも持っていない人達は長期固定ってやつで高い安定を買って不安から脱しているだろうし・・・長期固定も組めなくて変動選ぶのは(家買うのは)危険すぎるよね。
長期固定も考えたけど、やはり今の経済状況からすると変動が一番って総合的に考える人が結果大多数なんだろうね。
なのに長期固定の人は痛すぎるほどここに参加してきている。
自ら。
何故?
127: 匿名さん 
[2008-08-02 01:33:00]
長期固定や全期固定はしょせん保守的。自分もそうだけど。
住宅ローンの組み方で、勝ち負けや損得を考えることはないのが
どうして変動組には分からないのかな? 後悔?そんな全くないでしょう。

それは、このままの返済額で普通に支払いできればそれで何も問題ないし
そもそも自分で決めたことに対することだから。
少なくても、人それぞれの人生であって、こんなところで比較したり、
競争したりは意味ないと思うけど。
変動の人が言う、勝ち負け的なことって全く理解できない。
ローン払い続ける間、ずっとそんなこと考えながら暮らすのか?
それも人生かもしれないけど、他にやることも考えることもあるだろ。
家族にこんなところで、リスク背負わせたくないし、
生活の質を落として不動産を購入してるつもりもないし、
利息は多めに支払うことになってもそれなりに働ければいいことなんで。


憶測だけど、変動の人は二極化してるように思うな。
一般的に裕福層と平均以下ギリギリ組
裕福層には変動はほんとお得。こんな有利な資金調達は他にないはず。
勿論、いざとなれば全額返済できるとか、短期で返済予定だとか、
金利の変動リスクを許容できることが前提だけど。
ここにカキコミしている変動の人はギリギリ組が少なくないようだけど。
それで、長期固定で組めることにやっかみに近い意識があって
損得感や、後悔しているとか、そういった卑しい方向に話しが向かう
のかどうか・・・どこかで勘違いしていると思う。
変動の人はさ、自分の収入や貯蓄をある程度示してから
カキコミした方が説得力があると思うな。
128: 匿名さん 
[2008-08-02 01:40:00]
長期固定でありながらここを見に来るのは、マーケットが動きそうなときに
変動の人がどんな挙動するのか見るのが楽しいからだよ。

125なんて、どうかしちゃってるのかなぁ、とか想像できる。
まともな長期や、余裕の変動は見に来ないって?
では、おまえさんは、そうとう厳しい資金繰りしたらしいってこと、
まともではないってことを自分で表明しているってことで。
129: 匿名さん 
[2008-08-02 01:42:00]
>126

別に煽るわけではないのですが、そのような意見をおっしゃる貴方は、なぜ、このスレをご覧になっているのでしょうか。どういう心理や背景があって、興味を持たれるのか、ということを伺ってみたいです。変動を選ばれているのか、または、余裕があって庶民達はどのような考えで借金をしているのか、というところでしょうか。
130: 匿名さん 
[2008-08-02 02:01:00]
>125

「まともな長期固定」と「まともでない長期固定」の違いってなんですか。教えて下さい。皆さん自分ではまともだと思っているのではないですか。収入に対する返済額の比率の点で、銀行の審査も長期完全固定のほうが、現在の変動よりも厳しいですし、(富裕層の皆さんからみれば、大差ない微々たるもの、または関係ないと思いますが。)どのあたりが違いなのでしょうか。
それから、繰上げガンガン出来て10年位で返してしまうから、出来るだけ金利の低い変動と言われている方が多いようですが、現在の金利情勢が10年続くのであれば、住宅価格相場もそんなに変動しないと思うのですが、それであれば、その余裕を10年間貯蓄や投資をしたりして貯えて、即金またはそれに近い状態で購入しようとは思わないのでしょうか。金利の支払いがもったいないのであれば。住宅建材や性能も10年後は今以上に進歩していると思いますし。実際平成10年頃の住宅建材や性能より、現在のもののほうが、かなり進歩したと思うのですが。
どちらの金利選択も肯定も否定もするわけではないので、あまりムキにならないで下さいね。ただの感想ですから。
131: 匿名さん 
[2008-08-02 02:15:00]
130ですが、すみませんが、もうひとつだけ知っている方がいれば、教えてほしいのですが、(勉強不足ですみません)、銀行は、「超長期金利固定」に募集数に枠を設けて契約者数に制限を設けているところが結構あるのですが、変動や短期固定選択型には制限をもうけていない、つまり契約成立可能な条件の人には無制限に貸し出すということ(銀行が破綻しない限りとは思うのですが)ですが、それって何故なのでしょうか。
132: 入居済み住民さん 
[2008-08-02 02:31:00]
長期固定に、「まとも」も「まともじゃない」は基本的に無い。
自分で支払っていける金額で長期固定を選択しているから。
そこには、収入の差によるリスクは少ない。
その点、変動派には、「まとも」も「まともじゃない」は分かれる。
上記にも書かれていたが、変動の場合は、「富裕層」と「ギリギリ層」では、
同じ変動でも「天国」と「地獄」程の差がある。
収入の差によるリスクは大きい。

変動を選んで、「怖くない」人は残金を一括返済できる人。
それ以外の人には変動は「怖い」ものである。
133: 匿名さん 
[2008-08-02 02:37:00]
..131さん
そうなのでしょうか?
短期より長期の方が不良債権になる確率が高いのでは?
134: 匿名さん 
[2008-08-02 02:41:00]
>133

理由ではなくて、実態でしたので。その理由がわからないので、皆さんに聞いてみました。銀行さんに聞いてみてはいかがてしょうか。枠を設けているところはいくつかありました。
135: 匿名さん 
[2008-08-02 02:55:00]
金利は2013年まで3%上昇するとか、借入額と同じくらいの貯蓄が無いと
変動は危険とか、明らかに変動を選んだ事が失敗だったと決めつけるような書き込みする
人いますよね?

それはなんで?
136: 入居済み住民さん 
[2008-08-02 07:08:00]
No.135

1.長期を組んで後悔している

2.自分は長期を組んでいて短期組にやられて悔しいから

3.愉快犯

4.自分なりに情報を集めてマイナス要因だけをピックUPしているネガティブ派

5.寂しがり屋

以上のどれか
137: 入居済み住民さん 
[2008-08-02 07:24:00]
私は長期を組んで、全く後悔もしていないものですが、変動金利はさほど怖くないように思います

長期と変動の返済差額を繰り上げ返済に回せば、元本はぐっと減らせる、利上げもあと10年はなさそうだし、その間にコツコツ貯めれば資金運用的に最も自由度が高く有利なのは変動と言う事になる、ただ怖いのは原油高によるインフレ懸念、そうなれば日銀は大胆な利上げを行うでしょう、当然そのころは物価も上がっているわけだし、金利、消費税、保険料など上げ上げなら変動組はたまらない、まぁ良くも悪くも不安定な要素が多い世の中と言う事。

変動が怖い人=変動で組んだ+無謀な金額+無知な人(こんな人最近はいない)

よって変動は怖くない、となる
138: 匿名さん 
[2008-08-02 07:37:00]
確かにね、今の経済情勢をみると政策金利はしばらく(何年かはわかりませんが)据え置きか?微増といったところが妥当でしょう。さらには政府の借金が膨大にあるため、どうしてもドラスティックの利上げはないように思える。但し、10年後なんて誰もわらからない。可能性はないように思えるだけ。
139: 匿名さん 
[2008-08-02 09:30:00]
>135
>136
銀行が決定権を握っている変動という商品自体が信用できない。
だから長期固定を選ぶ。

他の国や、歴史的に考えて住宅ローン金利がここまで低いのは奇跡に近いことなどで、
この恩恵を長期間得るために長期固定を選ぶ。

急激か緩やかは別として、今後はインフレ(正しい状態に戻る。)になる公算が高いから
長期固定を選ぶ。

ずっと支払額が変わらない安心感があり、人生の計画が立てやすく破錠する危険性が低い。
だから長期固定を選ぶ。

よって長期固定を選択しているものは、最初から短期的な損得など考えていない。
あくまで、人生を最後までエンジョイし、家族の将来を考えて長期固定を選択している。
140: 匿名さん 
[2008-08-02 10:06:00]
>>131

金利変動リスクを、
銀行が負っているか、債務者が負っているかの違いです。

銀行が今の金利3%前後の35年固定金利で融資してしまうと、
将来金利が上がって、他の運用利回りの方がよくなった場合、
融資してしまった資金の分だけ、儲ける機会を失うことになります。
そのリスクを負っている分、募集する融資枠を設けています。

変動なら、金利動向に合わせて銀行も変動金利を変更すればいいので、
機会損失にはなりません。
低金利(低利回り)が続いても、金利上昇(高利回り)になっても、
銀行は一定の利ざやを得ることができます。

ただ、審査はどちらも同じ厳しさで精査しないと、
米国のサブプライムローンのようになってしまいかねませんが、
変動の方が甘いというのはその通りで、将来の憂いの一つです。
141: 匿名さん 
[2008-08-02 10:16:00]
>ただ怖いのは原油高によるインフレ懸念、そうなれば日銀は大胆な利上げを行うでしょう

なんで?誰もそんなこと言ってないよ?
日銀が大胆な利上げすると何で原油高が解消するの?
142: 匿名さん 
[2008-08-02 10:26:00]
>131

フラットなどは元々銀行のオリジナル商品ではないので(公庫みたいなもん)
別に審査が甘いわけではなく、元々提供できる数が決まってるだけです。
簡単に言うと銀行を通して住宅金融公庫の商品を買っているようなもの。
当然銀行は公庫より自社製品である変動や短〜中長期商品を勧めます。

http://www.flat35.com/guide/shikumi/index.html
143: 匿名さん 
[2008-08-02 10:34:00]
ちなみに審査の厳しさは変動もフラットも一緒。

どちらかというとフラットは完全に証券化されてしまうのでリスクは投資家が負うので
審査を甘くしてもいいはず。ま、銀行もその証券を購入している投資家だけどね。

ただ、フラットは外部の商品なので完全に審査基準が決められているけど
変動などは自社の商品なので多少のおまけみたいな物はあるだろうけど。
144: 購入検討中さん 
[2008-08-02 12:24:00]
No.141

インフレ傾向になれば金利を上げて物価を抑えると言う意味ではないでしょうか?
145: 匿名さん 
[2008-08-02 13:02:00]
131ですが、
私が言っているのは、フラットではなく、銀行の超長期固定のことですので、なぜそうなのかということが知りたかっただけです。いろいろご意見ありがとうございました。少しわかりました。銀行がリスクを負いたくない、ということみたいですね。
146: 匿名さん 
[2008-08-02 13:08:00]
だからなんで金利上げると原油価格が下がるの?
今のガソリン高騰が本当に下がるのならマジで上げて欲しい。
147: 匿名さん 
[2008-08-02 13:18:00]
>146
金利が上がれば、投資家達が資金調達しにくくなり、石油関連企業への
投資が減るから。
148: 匿名さん 
[2008-08-02 16:35:00]
変動 => 自分でリスクをとる
固定 => 銀行がリスクをとる

それだけです。

誰かにリスクを取ってもらうためには、その人に保険料を払う。これ常識。

変動と固定の金利差は保険料だと考えたらいい。保険料が高いと感じるか安いと感じるかは、リスクを取れると感じるか取れないと感じるかで決まる。

変動の人は保険料が高いと感じたわけだし、固定の人は保険料としては安いと感じたのでしょう。

そこに勝ち負けは無い。

リスクを取れるならば変動は怖くないし、リスクを取れないのならば変動は怖い。
149: 匿名さん 
[2008-08-02 17:02:00]
>147

日本の金利をどこまで上げれば原油価格が下がるの?
てことは原油高は日本のせいなんだ。初耳
150: 匿名さん 
[2008-08-02 18:59:00]
>148

同じ事を何度も何度も何度も何度も

それが金利さなわけだから35年間ならせばどちらもほぼ同じになるような
水準なんじゃないの?銀行がリスクを取るのに3%前後の長期金利を設定してる
って事は銀行自体が35年間の平均がその程度と考えてるからだろ?

もし銀行自体が金利高騰が近いうちに来ると考えてるならばもっと高い金利設定に
するはず。
151: 匿名さん 
[2008-08-02 20:43:00]
148さんの説明は大変判り易かったです。頭の整理になりました。
150さんの書込みは「だから何?」という感じです。建設的ではなく参考になりませんでした。
152: 匿名さん 
[2008-08-02 22:36:00]
151へ でお前はどうなんだ?
おれは148の言っていることは全然正しくないと思うよ。
根本的な考え方が違うよ。
今の経済情勢を考えれば、変動にリスクはない。リターンのみだよ。
153: 匿名さん 
[2008-08-02 23:02:00]
今の...
そりゃ今だけを考えたら、変動が一番だよ。

5年くらいで返済するつもりなら、俺は絶対変動にするよ。
154: 匿名さん 
[2008-08-02 23:04:00]
もっとも、5年で返済するなら、全期間固定でも変動でも総返済額はあまり変わらないが...
155: 匿名さん 
[2008-08-02 23:20:00]
>>152
>変動にリスクはない。

経済の世界でリスクとは変動の幅(通常は標準偏差)のこと。
プラスのリターンになるか、マイナスのリターンになるか、
その幅が大きいほどリスクが大きいという。

だから、変動にはリスクはつきものなんだよ。

もし、あなたが
リスクとは、マイナスのリターンのことで、
リターンとは、プラスのリターンのことと理解しているなら、
勉強し直した方がいい。
156: 匿名さん 
[2008-08-02 23:24:00]
5年位で返済出来るなら、借金しないで即金で買ったらいかがですか。5年間貯めて。利息払うのもったいないですよ。金利がそうそう上昇しないと見ているのなら、物価もそうそう上がらないでしょうから。
と思いました。余計なお世話ですが。
157: 匿名さん 
[2008-08-03 00:42:00]
>No.156

現金で買えるとしても借入する
5年くらいなら変動でのいいし、5年固定でもどっちでもいいような気がする。
住宅ローンほど有利な借入はないので。
普通に借金しようとした1%なんて金利なんてありえない。
考え方が短絡的すぎると思う。

勘違いしている人が多いけど
銀行は貸し出しに対する金利変動のリスクはヘッジしてる。
No.148さんの意見は言い得ていると思う。

150や151の考え方はどうかしているよ。
変動にリスクがないとどうして考えられるのか不思議。
安いには安いなりの理由が必ずある。今だけのことを語っても無意味だろう。

>銀行自体が35年間の平均がその程度と考えてるからだろ?
考え方が全然地が組んでないかい?こういった勘違いは話しにならない。
158: 匿名さん 
[2008-08-03 00:46:00]
長期がうだうだ能書きたれても10年前から低金利が続き、今後も金利が上がる気配がない

長期の能書きが続いて10年。返済終わるまで言い続けてください。
159: 匿名さん 
[2008-08-03 00:52:00]
>149
グローバルな話。
ガソリン価格が高騰しているのは日本だけではないよ?
世界的に見て原油高。
視野は広くね。
160: 匿名さん 
[2008-08-03 01:16:00]
>>152
>変動にリスクはない。

あなたが、残金を一括で支払える資産があれば、あなたの
主張は正しい。
資産が無ければ、変動はあなたにとって、とても「ハイリスク」である。

今後、10年間は確実に低金利時代が続くとなぜ言い切れるのか。
161: 匿名さん 
[2008-08-03 03:05:00]
>159

なんだ、結局日本が利上げしても原油価格下がんないのかよ?
アホくさ
162: 匿名さん 
[2008-08-03 08:15:00]
>160
言い切るんじゃなくて、大多数が思っていること。世の中のこといろいろ考えてみてね!!!
もちろん外れることもあるよ。でも大多数が思っている範疇じゃないの?
でもそれ位のリスクはリスクって思わなくてもいいんじゃないかな?
大多数はそんなギリギリで大きな借金しないと思うよ。
私はなにかあれば残金を支払える資産はありますが、今は投資の利回りで十分ローン金利以上を返済できているのでこのまましばらくいきそうな変動組です。
金利が大きく上がる世の中になれば、多分私の給料も資産ももっと上がるしね。
今は残念ながら上げられないような気がします。
下がったら下がってでいいけど上がったほうが楽しみも増えるかもね。
163: 匿名さん 
[2008-08-03 08:37:00]
>157
銀行屋さんなのか、ネガティブさんなのかよくわかんないけど、何かいてるのかよくわかりませんねぇ〜。借金はふつうするものではない。あなたのようにはじめからリスク背負うような考え方はおひとよしさんです。
164: 匿名さん 
[2008-08-03 09:16:00]
>>159
>グローバルな話。
 ガソリン価格が高騰しているのは日本だけではないよ?

149がいいたいのは日本の金利をどうにかしても原油価格は影響ないってことだろ。
第一原油価格が高騰しているのはアメリカでの市場の話し、アメリカの金利をどうこうしろって
話か?
165: 匿名さん 
[2008-08-03 09:43:00]
.

  誰だってこのまま低金利が続くのが確実なら変動にする。

  誰だって10年くらいでローン完済するなら変動にする。

.
166: 匿名さん 
[2008-08-03 10:28:00]
では何故90年代購入者はステップ・ゆとり返済を選択したのか、お答えください。

当時の固定派と変動派、どちらが勝ったか、既におわかりでしょう?
167: 匿名さん 
[2008-08-03 10:40:00]
当時、ゆとり返済というステップ返済を選択した人が多かったのは、
当初の支払額は抑えられる、その内年収があがるから、ゆとり期間終了後は返済額が上がっても
支払える…という考えだったんでしょう。
で、ゆとり期間が終わって、いきなり返済額がアップ、年収が思っていたほどあがっていなくて破綻。

>当時の固定派と変動派、どちらが勝ったか、既におわかりでしょう?

ゆとり返済も固定派になるの?当時は住宅金融公庫から借りる人が多かった。
金利が高かった90年代に変動にしていた人ってどのくらいの割合でいたんですか?
どちらがかったか既にお分かりでしょう、の答えっていったい何?
168: 匿名さん 
[2008-08-03 13:11:00]
>169

>ただ怖いのは原油高によるインフレ懸念、そうなれば日銀は大胆な利上げを行うでしょう

って書き込みがあったからさ
169: 匿名さん 
[2008-08-03 13:12:00]
しつれい

164ね
170: 164 
[2008-08-03 14:22:00]
そりゃインフレになれば金利は上がるというのが経済のなりゆきだが、原油高のインフレは資本が海外に流出して、給料は上がっていない。いわゆるスタグフレーションでしょ。
それにアメリカの市場での話だよ。原油高は・・・日本の市場をいじっても何にも影響しない。それこそあなたの視野は広くね、だよ。人をみくびる書き込みをするなら、もう少し勉強して欲しいよ。
いいわけも中学生や高校生ではあるまいし・・・
171: 匿名さん 
[2008-08-03 14:56:00]
勝ち負けとかそういうことを言い出すと荒れるだけ。
勝っても負けても、己が信じた道を貫いた者が本当の勝者だから。そういう人生観を
語る大人がいなくなって寂しいかぎりですなあ。

自身としては、弱者に対して酷い仕打ちを繰り返す銀行に儲けさせる事だけは絶対に納得
いかないので、超低金利で短期ローンは組んだものの、金利上昇で支払利子>運用益になれば
全額返済あるのみ。奴らにこれ以上甘い汁を吸わせてなるものか、という感じですな。
172: 匿名さん 
[2008-08-03 17:08:00]
>170
じゃあ、原油高を押さえるにはどうすりゃいいの?
簡潔に答えてくれ。

だれも日本の金利だけ上げれば、ガソリン価格がさがるなんて
言っていない。

単に世界主要国で、金利を上げれば、原油高は金利を下げるよりは
効果あると書いたつもり。
173: 匿名さん 
[2008-08-03 17:58:00]
とりあえず今の資源インフレが利上げ要因ではないって事はよーくわかった。
174: 匿名さん 
[2008-08-03 21:31:00]
172
まず人にものを質問する態度、常識を身につけてくれ。
私もファンドにつとめている訳ではないので、詳細はわからないが、
今やっている投機筋の規制法案は意味があるのではないか?
だからここ数週間は下がっているだろう。そういう法案をアメリカの議会で立法する
動きがあるからだ。
日本の立法府で何をやっても原油価格に多大な影響は与えないと私は思うよ。

>だれも日本の金利だけ上げれば、ガソリン価格がさがるなんて
言っていない。

 単に世界主要国で、金利を上げれば、原油高は金利を下げるよりは
 効果あると書いたつもり。

あなたがどこにそういう書き方をしているのかわからない。もしかしたら
見落としているか、理解できないでいるのかもしれない。

どこに書いているのか?簡潔に答えてくれ。
175: 匿名さん 
[2008-08-03 21:41:00]
90年代購入者は変動で組んだ方が有利だった。
しかし、固定から変動に組み替えた人も多かっただろうと思う。
ただ、その年代は金利がずっと下がり続け、落ちるところまで行った。
そして、現在、これからどうなるのか・・・。
過去は役に立たないってことがわかるだろ。
日本だけが、日本だけの事情で、このまま低金利でいられる状況は既になくなっている
176: 匿名さん 
[2008-08-03 22:22:00]
いま金利を上げれば消費は冷え込み体力のないデベは更なる倒産。
今は単なるインフレではなくスタグフ寄りなわけだし
正常にスタビライザーが働かないからとても難しいね。
上昇もあるし下降もある。
まぁ個人的には銀行が再び偉そうにするのが気に食わないが。
177: 匿名さん 
[2008-08-03 23:05:00]
金利を上げると、なぜ消費が落ち込むのか?

ローンを組んでまで買うものといえば、
家、車、うーん...あとは思いつかん。
家電製品をボーナス払いで買ったとしても、金利手数料無料だし。

金利が上がると、みんな消費を抑えて貯蓄に励むようになるからかな?
でもそれはそれで、今問題の貯蓄ゼロ世帯の解消にはなる。
178: 匿名さん 
[2008-08-03 23:28:00]
>174
146が
>だからなんで金利上げると原油価格が下がるの?
>今のガソリン高騰が本当に下がるのならマジで上げて欲しい。

て書いていたから、それに合わせて書いたまでまでですよ。

>日本の立法府で何をやっても原油価格に多大な影響は与えないと私は思うよ。

今の状況で日本だけ、ガソリン価格を下げる事は不可能でしょう。
だから、日本限定で答えたわけではない。

>どこに書いているのか?簡潔に答えてくれ。

いちいち書かなくても、常識でしょう?
投資家を押さえるには、利上げ有効な事は。
179: 契約済みさん 
[2008-08-03 23:35:00]
>>174
なんでそんなにムキになってるの?
180: 匿名さん 
[2008-08-03 23:43:00]
>日本だけが、日本だけの事情で、このまま低金利でいられる状況は既になくなっている

なんでそんなことが言い切れるの?
とりあえず利上げしそうな雰囲気全然無いけど?
181: 匿名さん 
[2008-08-04 00:32:00]
>157
即金で家が買えるのに何で借金するのか、私には理解出来ない。住宅ローン借入額と同等の資金を借金で調達するのは、何の為に何に使用するのか疑問です。現在の変動金利が低金利であること・しばらく続いていきそうなことのメリットを強調し、どんどん借りてもらうように、と言っているように聞こえますが。住宅ローンを5年で全額返済出来る方なんてかなりのレアケースなのでは?。変動金利は怖くないのタイトルなので、こういった意見は一般論的に語られるのはどうかなあ、と思いました。自分の意見を言ったまでなので、ご意見は入りません。
182: 匿名さん 
[2008-08-04 00:32:00]
>No.180
米国でも欧州でも利上げを伺っていると思うけど。
日本も同調しする必要に迫られないとは限らない。
言い切るってレベルではないけどね、あたくが利上げしないとと言うのも楽観的すぎるだろ
183: 匿名さん 
[2008-08-04 00:39:00]
1%の金利で数千万円も資金が拡大するチャンスは他にはないと思う。
これをテコに何に使ってもいいだろ。
無借金というのは清貧な思想かもしれないけどね。
ただ、変動でダラダラ借りるとか、状況を読んで乗り換えるだとか、
どうせ上手くは立ち回れない、
すぐに返すアテがないなら、変動は止めたほうがいい。
184: 匿名さん 
[2008-08-04 01:16:00]
なんだかんだ言ったって金利はそんなにすぐには上がらないし上げられない。
去年までの6年間続いた好景気で0.5しか上がらなかった。世界的好景気で
他国は頻繁に利上げを行っていたにもかかわらず、日本は世界中から低金利の
避難を浴びながらも上げられなかった。

これからサブプライムが落ち着いたとしても日本が再び好況になるには時間がかかるし、
高度成長期のような成長率は少子高齢化時代の今は不可能。さらに深刻な財政赤字は
金利上昇による利払いを多く必要とする。現在地方を含めた国の借金は国民一人あたり
約1千万円。5人家族なら5千万の借金を潜在的に持っている事になる。
1%の金利上昇は消費税2%増税分の金利負担になる。

世界協調?過去にそんな事をした例は一度も無いし、国内経済を無視してそんな事を
やったら日本経済が疲弊するだけ。それはむしろその先の低金利の確立が増すだけ。

いくら日銀が金利正常化を目指そうが、市場との対話を無視した政策は出来ない。
よって、今後低成長が続く限り日本は低金利が続く。

これはITバブル崩壊頃から言われてる事だし、その通りになってるし、今後も
そうなって行くしかない。それが日本の現実。日本の将来がどう変わって行くかは
解らないが、今の老人だらけの社会が終わらない限り、日本の低空飛行は続くだろう。
そして低空飛行が続く限り、低金利も続く。低成長と低金利、この相関は崩れない。
185: 匿名さん 
[2008-08-04 05:09:00]
私も183さんとほぼ同じみたいです。
変動(現在1.375)で借りて投資信託(4%ぐらい)や外貨預金(6〜8%ぐらい)にします。
というかもうしてます。
ローンの契約は今週末ですが...
変動の利率があと2%ぐらいあがったとしても投資信託だけで利息は払えそうです。
ただしそんなに金利は上がらないとも思ってるし投資信託がだめになるのは考えてません。
186: 購入検討中さん 
[2008-08-04 06:53:00]
金利は上がらない=日本ダメ=投資信託ダメ
187: 匿名さん 
[2008-08-04 07:43:00]
185さん、元本自体が減るリスクがあるんだから気をつけてね。
自分もあなたと同じことを数年前に考えた口なんだけど、転職はローンが
通りにくい、ってのを聞いて、面倒くさくて即金でマンション購入した。
その時は株も投資信託も調子が良くて「もったいないかなあ」と思いなが
ら売却したんだけど、その後かなり値下がりしたんで、ちょっとぞっとした
もんだよ。私は自分の投資判断というより、ちょうどマンション購入の
タイミングが良かっただけだからね。

払えるものは、なるたけ払っておいた方が気が楽ですよ。

>そんなに金利は上がらないとも思ってるし投資信託がだめになるのは考えてません

なんて言えちゃう危機管理能力からして。
188: 匿名さん 
[2008-08-04 07:45:00]
>186

おまえは日本株投信しか知らないのか?
189: 契約済みさん 
[2008-08-04 12:55:00]
そして、至極まっとうな184のレスに
何の反応もできない固定派

変動リスクなしという事実に逃げ込み
それ以外の難しいことには意図的に目をそむける体たらく
190: 匿名さん 
[2008-08-04 13:03:00]
>189
いまだに変動がリスク無しって言い切っているところに
あきれて、物も言えないんじゃないの?
何度も書き込まれているが、リスクは、今後の金利の変動だけじゃなく、
リスクが無いと言い切れる人は、資産のある人。

ちなみにあなたは、途中で一括返済できる準備はあるのですか?
191: 匿名さん 
[2008-08-04 13:30:00]
>184
>189

そんな都合のいいことばかり、よくもまあ並べたもんだ。
金利の変動リスクが無いなんて、逆にこの国は大丈夫かと思うけどな。

>185

俺も資産運用ぐらいしてるよ。2.65%の長期固定を組んだうえで。
固定だから安心して長期運用ができる、金利上昇時に資産を崩す心配もない。
192: 匿名さん 
[2008-08-04 13:34:00]
約1名、必死だね。
反応できないんじゃなくて、しないだけ。
みんな相手をみてるんじゃないの?
193: 匿名さん 
[2008-08-04 14:40:00]
184=189
自分で言うかw

”至極まっとうなレス”

観測でもなく単なる希望でしょ。
194: 申込予定さん 
[2008-08-04 15:05:00]
184=189
恥ずかしいですねw
195: 匿名さん 
[2008-08-04 15:24:00]
185です。
私は株はしません。自分で判断なんてできないので。
もともと支払いに使っていたら無いものが配当や利子を生んでいます。
万一の時(よくわかりませんが)元金成長型の外貨預金を解約する覚悟です。
これで十分万一の時に発生した余分な利息は払えると判断したからです。
しかし私はリスクは忘れて、できるだけ安い金利で借りるために
変動にするといった安易な人であることは確かですね。
ここのスレタイとは逸脱していると思いますのでここまでにします。
196: 匿名さん 
[2008-08-04 18:46:00]
>そんな都合のいいことばかり、よくもまあ並べたもんだ。

かといって都合の悪いことはまったく出てこない。
ようするに長期にとって都合の悪い事を都合いいことばかりと
都合よく解釈しているだけだよね。反論出来ないんだからさ。

そして最後は

>観測でもなく単なる希望でしょ。

と来る。低金利が続いて欲しくないという希望で全うな意見否定したいんだけども
否定するだけの持論は全く持ち合わせていないので抽象的な否定しかできない。

>反応できないんじゃなくて、しないだけ。

なんでしないの?負け惜しみにしか聞こえない。
逆にどうなると金利が短期間で上がるのか反論しろよ。
上がる上がると騒いでる割にはなーんも説得力無いだろ。

結局最後は何が起こるか分からないとか予測は不可能とかで終わるんだろうけどw
197: 匿名さん 
[2008-08-04 18:52:00]
>196 結局最後は何が起こるか分からないとか予測は不可能とかで終わるんだろうけどw


予測は不可能・・・そのとおりだろう何か違うのか?(お前は神か?)
負け惜しみってなんだ、何に負けたんだ?固定から変動に変更なんていつでも出来るだろう、
逆はどうか分らんが?
198: 匿名さん 
[2008-08-04 19:10:00]
>197
まったくその通り。
何に対して負けたのか理解できない。

固定から変動は、支払い額は減るのだから、
その気があればいつでもできるが、
変動から固定は金額アップするので、
ギリギリ変動派には無理。
199: 匿名さん 
[2008-08-04 19:14:00]
>196
短期間で金利が上がるなんて書いてないよ。
上がった場合に、一括もしくは短期間で精算できる
財力があるのか聞いたのだが・・・
その点はどうなんですか?
200: 匿名さん 
[2008-08-04 20:04:00]
>>196
>長期にとって都合の悪い事
ってなんだろ?
何も都合悪い事はないが・・・
金利が上がらないって事だったら、何の問題無いよ?
保険のつもりで支払っているから、金利が上がろうと
下がろうと(固定金利が下がった場合は考慮必要だが)
固定金利を選んだ事自体に、最初から損してる感覚は無いです。
201: 匿名さん 
[2008-08-04 21:51:00]
いっぱい釣れたw

分かったから反論してみろよ。
202: 174 
[2008-08-04 22:20:00]
>>178
146がって・・・その前の流れを読まないで書いたの?それで視野を広くか?

>今の状況で日本だけ、ガソリン価格を下げる事は不可能でしょう。
 だから、日本限定で答えたわけではない。
何を言ってるのなー???訳わからん。
今の原油価格はWTIの価格が基準となっているわけでしょう。少なくともアメリカの市場をどうするかで決まってくるんだよ。

>いちいち書かなくても、常識でしょう?
 投資家を押さえるには、利上げ有効な事は。

あなたが書いたつもりって書き込むから、どこに書いてあるのかって質問したんだよ。書いたつもりではないの??
203: eisaku 
[2008-08-04 22:27:00]
自己責任でやりなさい。
他人に口出しするな
204: 匿名さん 
[2008-08-04 22:36:00]
???
意味不明
205: 匿名さん 
[2008-08-04 22:48:00]
変動派:○○の理由で日本はしばらく低金利の可能性が高いよね。
長期派:都合良い情報だけしか見てないよ!借金と同じくらいの貯蓄ないと破産するよ。
変動派:でも著名なエコノミストも新聞も日銀総裁も財務大臣も皆そう言ってるよ?
長期派:専門家の予想なんて当たるわけないじゃん!
変動派:じゃ、金利が上がる場合ってどんな状況が考えられるの?都合の悪い情報も聞きたいな。
長期派:答えられるけどあえて答えないよ!とにかく低金利が続くという考えは甘いんだよ!
変動派:何で答えられないの?今の低金利にも理由があるように金利高騰にも理由があるでしょ?
長期派:金利の将来なんて予想出来ないし、低金利が続くなんて予想じゃなくて希望だろ?
変動派:結局何も反論出来ないんだ?反論出来ないのに無駄に利息払ってるんだ?
長期派:長期は金利変動リスクが無い分の保険だから損じゃないんだよ!
変動派:年間50万近くも保険料?もったいない!その分繰り上げして元本減らすわ!

以下無限ループ
206: 匿名さん 
[2008-08-04 23:03:00]
・一回目の住宅ローン→10年前、銀行に勧められるまま変動
・二回目の住宅ローン→買い換えの為、今度はいろいろ勉強して長期固定
正直、無知なままの方が良かったかも?と後悔してますよ。
私みたいな人、居るんじゃないかな〜。
207: 匿名さん 
[2008-08-04 23:42:00]
いっぱいいるでしょうねー
208: 匿名さん 
[2008-08-04 23:45:00]
長期固定は傍観するだけで関係なくて、既に勝ち負けとか
後悔とかそういった考えからは解放されていることをまず理解してもらって。
また、金利が上がらない、上がるの議論とは別に
変動であれば金利上昇は恐いだろ?
確実なのは、変動組は金利が上がれば支払額が増えること
増えた支払額に対して、収入と貯蓄の度合いによってリスクの許容は違う。
だから変動の人がリスクがないと考えるのであれば、
まずは自分の状況を語ってから意見を書くべきなんだよ。

35歳、世帯年収500万、貯蓄なし、子供2人で
3000万変動で組んだら、ちょっとした金利変動でも厳しいだろ
209: 匿名さん 
[2008-08-05 00:01:00]
>No.189
>そして、至極まっとうな184のレスに
>何の反応もできない固定派

それのどこがまっとうな意見なのか理解できないと同時に
無駄なカキコに面倒なのでしないだけ

もう少し頭冷やした方が身のため。
210: 購入経験者さん 
[2008-08-05 00:29:00]
>205
変動派:年間50万近くも保険料?もったいない!その分繰り上げして元本減らすわ!

固定派:年間10万だったら、どうですか。優遇のない変動さんと比較したら、逆にマイナスなんですが。保険料が。そういう金利のノンバンクの完全固定金利があるんですが。いかがですか。
211: 購入検討中さん 
[2008-08-05 06:57:00]
No.208

変動であれば金利上昇は恐いだろ?

今の状態なら、すぐに金利は上がらないし、10年後に4%になっていても

全然怖くないよ、変動金利は今の日本の情勢から見て怖くないです、断言出来ます
212: 匿名さん 
[2008-08-05 07:16:00]
>195

外貨預金だって、為替リスクがあるでしょ?
万が一売りたいときに、円安で元本割れしてるリスクがあるんだよ。
利息なんか吹き飛ぶくらいに。
株だけがハイリスクなわけじゃないんだよ?
投資信託もしてるようだし、自分で判断できないなんて言ってちゃ
だめだよ。
投資したっていいよ。そのための変動なんだし。
今は住宅ローンが低金利だから、そのチャンスなんだと思う。
ただ、投資自体にもっと関心を持って、リスクをしっかり把握して
ないと危ないって言いたかっただけ。

自分でも気がついたみたいだから、良かったです。
213: 匿名さん 
[2008-08-05 07:54:00]
>10年後に4%になっていても

いいんなら、いいんじゃない。
まあ、長期の人たちは、その時「やっぱ長期固定で良かった」って
思うんだろうけど。
そして、今の変動金利でギリギリな人はローン払えなくって破産。
やっぱ変動は、返そうと思えばすぐ返せる資金力のある人向きだよね。
みんな最初から言ってる通り。
214: 匿名さん 
[2008-08-05 09:34:00]
固定派は何も、変動金利での返済を真っ向から否定していないよ。
あくまでも「変動金利でギリギリな人」にとって変動は「怖い」よ、
って言っているだけ。

ムキになって固定派を責める人達は、「ギリギリな人」に見える
のは、私だけでしょうか?
215: 入居済み住民さん 
[2008-08-05 09:40:00]
>205
>変動派:年間50万近くも保険料?もったいない!その分繰り上げして元本減らすわ!
素朴な質問ですが、変動金利のみなさんは上記のように、
きちんと計画的に繰り上げ返済してるんですか?
している人はいいですが、浮いた分無駄遣いしてしまっている人って
いないんですかね?
私は残金がいくらで、年間このくらい繰り上げしているよ、だから
変動でも怖くないって書き込みであれば、変に荒れることは無いと
思いますが。
216: 匿名さん 
[2008-08-05 09:50:00]
独身。
2LDK60平米3600万。
3年前に3年固定0.85%で1800万借りました。
もうすぐ固定期間が終わるので、変動から-1%の金利になります。
この間貯めた400万のうち300万を、
返済額軽減型で、繰り上げ返済します。
ローンの残りは1200万です。
変動金利は怖くないと思っています。
217: 匿名さん 
[2008-08-05 09:52:00]
独身。年収500万。
2LDK60平米3600万。
3年前に3年固定0.85%で1800万借りました。
もうすぐ固定期間が終わるので、変動から-1%の金利になります。
この間貯めた400万のうち300万を、
返済額軽減型で、繰り上げ返済します。
ローンの残りは1200万です。
変動金利は怖くないと思っています。
218: 匿名さん 
[2008-08-05 10:16:00]
>217
借り入れ額が少ないので、リスクも少ないでしょうね。
これが、3000万とかだったら、問題ありそうですが。
219: 217 
[2008-08-05 10:30:00]
ローンが3000万だとしたら、
35年固定より少しでも金利の低い
20年固定を期間35年で借りて、
期間短縮型の繰上げ返済をすると思う。
20年くらいで返せるかな?と思うから金利固定期間は20年。
220: 匿名さん 
[2008-08-05 10:59:00]
>217
借り入れる年齢にもよりますが、それがセオリーというか、
賢いプランだと思います。
221: 匿名さん 
[2008-08-05 16:46:00]
このスレで不毛の争いがおこる理由として、
"変動金利は怖くない??"ってタイトルですが、
年収いくらで、借入額いくら等の状況によって変ってくると思います。
今の経済状況だけを見て、金利が上がる要素が少ないからって、
変動で借りている人の全員に対して怖くないよ、とは言えないのに

変動派は
"金利は上がらないから怖くない"

固定派は
"今の状況がずっと続く保証はない"

お互い想像もしくは希望的観測の領域での話しですので、
荒れるし、有益な情報が出てこないと思います。

これから書き込む変動派の人は、自分の状況を書き込んで
みてはどうでしょうか?その状況によって、怖いか怖くないか
皆さんがアドバイスすれば、よいのではないでしょうか。

金利が上がる、上がらないだけでは本当につまらない
スレになってきています。
222: 匿名さん 
[2008-08-05 18:09:00]
長期の方も是非お願いしたいです。

自分は長期だから大丈夫と言っている人って実際どのくらいの年収でいくら借り入れている
のか気になります。

長期だけど返済率いっぱいの人もいるかもしれませんし。
223: 匿名さん 
[2008-08-05 18:22:00]
私は、2900万を30年固定で、金利2.76%で借り入れました。
最初の10年間で計画では6oo万〜700万(住宅減税含む)
繰り上げする予定です。

年収は私650万、妻450万です。子供2人(両方とも小学生)
残金は2850万です。

どうでしょうか?
224: 入居済み住民さん 
[2008-08-05 18:32:00]
>222
気持ちはわかるが、状況を書き込むのは変動派だけでいいんじゃないの?
変動スレだし。

固定派まで書き込むととスレの主旨が変りそう。

年収に対して無謀なローン
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/30339/
225: 匿名さん 
[2008-08-05 21:14:00]
> No.222
変動の人ですか?
そういうの、嫌みの類か、
あーおえば、こーいう的なことかと思いますけど、ここでは変動が恐いかどうかのレスで
レス違いなので止めましょうよ。
変動の人はこの手の人が多くて荒れる原因になっているように思います。

それに、せっかく何人かの人が変動について語るなら
変動の人の状況を書いてからアドバイスすると言ってるので
222のあなたも、まずはそこからじゃないですか。
226: 匿名さん 
[2008-08-05 21:38:00]
222ではないが、225が何を言ってるのか微妙にわからない。
227: ビギナーさん 
[2008-08-05 22:19:00]
私は225が何を言っているのかまったくわからない・・・。
228: 匿名さん 
[2008-08-05 22:52:00]
http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4797341513/ref=sib_dp_pt#reader-link

この本読んだ事のある方いらっしゃいますか。
個人的にはかなり考えさせられました、目からうろこと眉唾の中間くらいの感覚です。
皆様のご感想を教えてください。
229: 匿名さん 
[2008-08-05 23:04:00]
>221
まずは自分が書きなよ。
230: 匿名さん 
[2008-08-05 23:19:00]
228へ 俺はそれをよんで変動にしました。3年固定にはしなかったけどね。変動で全期間1.5%優遇だったしね。
231: 匿名さん 
[2008-08-05 23:30:00]
以前見た統計レポートでは所得の高い層ほど全期間固定金利
を選択する割合が高いデータが出てました。
所得の低い層ほど変動金利ないしは短期固定にしているっぽかった。
まあリスクを抑えたいのか、当面の支払額を抑えたいかという志向
の違いによるものだと思います。

ちなみにうちは1000万を15年(5年固定)金利は1%。
5年後に大幅に金利が上がっていたら全額繰上げ返済したいと
思っています。
232: 匿名さん 
[2008-08-05 23:32:00]
長期で組んだ奴らはようは自分はデベや銀行のうまい口車に乗せられず、
しっかり勉強した結果長期固定を選んだ、すばらしいと認めてもらいたいだけ。

しかし、実際は勉強したはずの情報はうわべだけで海外の金利情勢や、
今が異常な低金利という事だけに目が行ってこのまま低金利が続くはずが無いと
思っていたが、実際ここの前スレとか読んでいるとどうやら日本の金利は
しばらく上がりそうにないかもと自信が持てなくなって来たが自分は勉強して
選んだんだから間違いは認めたくない。だからここで変動はさも破綻するような
オーバーな書き込みをする。何も考えないで変動を選んだ人が得をするのが
許せないんだろうね。だから変動の人はぎりぎりの人が多いとか実際の年収と
借入額教えろとか言ってくる。そしてじゃ、長期の人はどうなのか?と
聞くと完全否定。

政府も景気後退を認めたし、今後企業のリストラも多くなってくるようなご時勢。
長期も安全と高をくくっていられなくなってきてるんだろうね。

おそらく変動金利は怖くない?というスレタイなのにわざわざ見に来て
変動は怖い怖いとあおりを入れる長期の人はきっと返済率が高い長期固定
を組んじゃってるんだろうね。本当に余裕と自信があるならば住宅ローンの
ことなんてまったく気にしないはず。

変動繰上げ組は収入が減れば返済額(繰上げ返済資金)を抑えればいいが、
長期はそうもいかないからね。
余裕の無い長期さんはとっとと変動に借り替えたほうがいいんじゃないの?
233: 匿名さん 
[2008-08-05 23:41:00]
>>205
>長期派:都合良い情報だけしか見てないよ!借金と同じくらいの貯蓄ないと破産するよ。

ここで同じくらいの貯蓄があったらさっさと返せばいいだろ。で終わりではないの。あほか?貯蓄がないから貯蓄より高い利率で借りるのだろ?
234: 匿名さん 
[2008-08-05 23:43:00]
>232 ちょといいすぎじゃない?あたってると思うけど・・・また退屈なかきこみがくるよ。

その先をいうと、勉強したから変動なんだよ。勉強しなくて変動は結果オーライ。まぁどっちでもいいんじゃないですか?
235: 匿名さん 
[2008-08-05 23:48:00]
>>228

それを読んで目から鱗の人は沢山いると思いますよ。私もその一人。
でも長期派の人にとってはたんなる都合の良い情報になってしまうんでしょうね。

長期さんにとっては都合の悪い情報になるんでしょうけど完全否定しないで
もう少し理解に努めたほうがいいような気がします。

>>233

長期派の何人かの人のレスで変動で借りるならば一括で返せるくらいの貯蓄が
無ければ駄目だと言ってる人がいますよね。どういう根拠なんでしょうか?
236: 匿名さん 
[2008-08-05 23:51:00]
お金の使い方わからないんだよきっと。
借金と同じ貯金があれば借金の金利より高い運用をすればいいだけなのにね。
5〜10%の運用ができれば、今の住宅ローン金利なんて楽勝でしょ。
237: 通りすがり 
[2008-08-06 00:25:00]
長期派も変動派も己の選択を正当化するためにお互いを感情的に貶め罵り合っているが、そもそも金利はランダムウォーク。リスクをとりたければ変動にすればいいし、取りたくなければ長期固定にすればいいだけの話。この議論に正解があるなら金利スワップという商品自体が存在するはずがない。どっちの言い分の人もも無知の幸福によって立って見苦しくお互いに罵りあうより、ちょっとは基本的なことを学習した方がいい。

よく「長期固定はリスク」と言ってはばからない馬 鹿がいるが、ファイナンスでは不確実性つまり変動の標準偏差をリスクと定義するから金利が変動しようのない長期固定にはリスクは無い。リスクをゼロにするためにそのコストとして変動より高めの金利を負担してるにすぎない。

俺は30年以上の借金にリスクをとるのはゴメンなので長期固定。リスクを取らないためのコスト負担をするだけの体力は十分あるので全く問題ない。変動金利派は、知ってか知らずかそのコストを負担しないという選択によってリスクを取っているだけのことであり、どっちが正解か不正解かは30年後にならなと分からない。
238: 契約済みさん 
[2008-08-06 00:26:00]
>229
221ですが、私は長期固定派です。
223の書き込みが私の状況です。
239: 匿名さん 
[2008-08-06 01:44:00]
>> No.232
大丈夫?正気ですか・・・余りに長期固定の人を卑下した内容にもとれるので。
ここは変動金利についてのレスなので長期の人の状況を聞いてもレス違いでしょう。
変動で組むにしても、そのリスクが収入や貯蓄、家族構成などに左右されることは事実ですよ。
同じ3000万を変動で組むとしても年収500万円と2000万円では、全く状況が違うでしょう。
それとも、リスクは同じと言えます?

> 変動繰上げ組は収入が減れば返済額(繰上げ返済資金)を抑えればいいが、
> 長期はそうもいかないからね。
> 余裕の無い長期さんはとっとと変動に借り替えたほうがいいんじゃないの?
なんだか、妙に嫌な気分にさせられるカキコですが
長期固定でも返済期間を延ばすこともできたりしませんか?
可能かどうか調べていないのでもしかするとできないかも知れませんけど。
自分の周りでは長期固定の人で余裕のない人はいないか、体力がある人ばかりです。
むしろ、無理して家を買った人ほど返済額を抑えたいために変動金利でローン組んでいる人が多いですよ。
240: 匿名さん 
[2008-08-06 02:31:00]
年収1000万ほどで2800万円を30年2.8%で組んでますが
こういった全期固定のリスクって変動の人から見るとどういったリスクがあるのでしょうか?
収入が減ることは、どのローンを組むとしても排除できないリスクで
全期間固定に固有なリスクはではないにも思います。

現在、借入の2/3程度は貯蓄があるので、いざなにかあっても
やりくりできる猶予はあると考えていますけど、安易でしょうか?

計画では600ほど繰り上げを計画していますので、実際にはもっと返済期間は短く
終了するつもりでいます。
これまでも、実際に返済がきついと感じたこともなく、家を購入してから生活の質は
落ちていないかむしろ良くなった気がしてます。貯蓄も順調です。
状況的には変動にしたとしても結果あまりリスクはなかったようにも思えますが
変動にしておけば良かったとは全く思えません。
変動との金利差1%のコストで、ヌクヌクしていられるの。
自分も将来には不確実性が必ずあるだけに、借金にリスクを背負わせたくなかったわけです
241: 間違いおおい 
[2008-08-06 07:44:00]
間違ったフアイナンスの説明や意味不明な主張が多いね 30年の住宅ローンを指して30年の金利リスクがあるかのように言う人がいますが、理解していないか わざとフラット35に誘導していると思われます 借入れ側なので、最終償還が近くなるにつれ、市場金利が上がっていなければ含み損が膨らみます。 あと住宅ローンは毎月の元本返済があるので 簡単に表せば金利リスクは半分の約15年くらいだ 30年や35年の高金利でかりると割高ですよ 短期変動は金利が今後ズンズンあがるおそれがあるので敬遠されがちですが 日本の短期金利のひきあげは現実にはたいしてなく あったとしても 5年位先でしかも僅かでしょう。 財政破綻している国が政策金利をあげることはあまり考えられないと思います 一方固定金利ローンは国債や金融市場の影響を受けて金利が変わりますので 今後世界的に日本の信用リスクが高まるようだと金利は上がります。
242: 通りすがり 
[2008-08-06 08:02:00]
↑ ごちゃごちゃと能書きをたれる前に、ちゃんと日本語の作法について勉強しろ(笑)
243: 入居済み住民さん 
[2008-08-06 09:23:00]
>> No.232
>変動は怖い怖いとあおりを入れる長期の人はきっと返済率が高い長期固定
を組んじゃってるんだろうね。

返済率が高い時に実行した人は、さっさともっと安い金利で同じ固定で、
借り換えしてるよ。
固定派は、実行した年月によっての借り入れ金利の変動で、損した気分
にはなりますが、”変動にすればよかった”って後悔は基本的にはありえない。
最初から住宅ローンに対しての考え方が違うから。
それに変動にしたければ、簡単に切り替えられるし。
固定を選んで後悔している人ってあなたのまわりに沢山いるのですか?
少なくとも私のまわりではいませんが。(会社や友人関係では)

あなたの言っている”変動は怖くない”理由はまったく意味をなさない。
固定派は変動選択者全員に対して、変動は怖いとは言っていない。
変動が怖い人は、何度も何度も書かれているが、固定金利では支払いが厳しい人。
あなたの書き込みだけだと、とにかく変動を選ばないと損するよって言っている
だけ。本気ですか?
年収も家族構成も状況も千差万別な人全てに、あなたは変動を進めるのですか?
進めるのであれば、絶対にリスクを回避できるプランでもあるのですか?
あなたのリスクヘッジを教えてください。
明確なリスクヘッジを説明してもらえないと、あなたの書き込みには
説得力がまるで無いですよ。
244: 匿名さん 
[2008-08-06 09:26:00]
ここに最近よく書き込んでる変動さんの内容を読んでると、
人間的にどんなんだろ?って思ってしまうね。
金銭面の損得しか考えていない(考えられない)人ってこうなってしまうの?
それとも、元々こんな性格だから、損得勘定しかできないのかな?
どっちにしても可哀想だね。
でも本人がその不幸に気付いていないんだからいいか。
245: 匿名さん 
[2008-08-06 09:34:00]
>239

変動が怖いか怖くないかの議論は、比較する対象(長期固定)がないと意味をなさないんじゃないですか?
変動だけの話をして「あ〜怖いね〜」なんて結論になったとしても、どうすることもできない。
変動が怖かったとしても、人によって長期固定の方がもっと怖い(総支払額がかなり多くなるかもという怖さ)
とすれば、その人は変動を選ぶべきだし。

だから長期の人の様々な状況があったほうが、より良いスレになる気がしますが。
246: 匿名さん 
[2008-08-06 10:42:00]
変動の場合の怖いか?は、その名前のとおり大きくか小さくかは別として変動する可能性が
あってるから怖いか?っていうことであり、現在、長期固定で組んで生活水準を落とさず、
普通に支払っているものからしたら、"怖いか"って単語は当てはまらないと思うけど。(損かって
いうのなら分かるが・・・)
ただ、状況を言えというなら、ほとんどの人が家賃レベルの返済金額だと思う、だって
長期固定でも家賃並の金額でずっと返済していけるということが、長期固定のメリット
であって、そもそも支払いが厳しい人が長期固定を選択することはないと思うから。
ちなみに私の場合、年収に対する返済比率は約20%です。(25年固定)
あと、長期固定金利が高い高いと言うけど、長期固定を組んでいるものからしたら、
高いと思って組んでる人はいないと思う。(長期固定でもこんなに低いんだったら、ここで
固定にして、今の生活水準をキープしよう思ってる・・・・と思う。)
247: 入居済み住民さん 
[2008-08-06 11:20:00]
>245
>変動が怖いか怖くないかの議論は、比較する対象(長期固定)がないと
>意味をなさないんじゃないですか?

変動が怖い事実は、単に長期固定のケースと比較しても
意味が無いと言うか、結論は出ないよ。
だって、現時点でいくら考え比べても確実に先の事は
誰も分からないから、結局、変な言い合いになるだけ。

繰り返し書かれているが、固定と比べて変動が怖い人は、
固定返済以上に、明確なリスクヘッジが出来ていない人、
単に収入的に長期固定では返済が厳しいから、変動を選
んでいる人。

確実なリスクヘッジがあって、確実に繰り上げ返済して
元金を短期間で減らせるのであれば、初めて「変動は怖くない」
と言い切れる。
それ以外の変動の人にとっては、多かれ少なかれ変動金利は
リスクがあり「怖い」事となる。
248: 匿名さん 
[2008-08-06 11:21:00]
>>245
文句ばかり言ってる約1名の変動さんは、「赤信号、みんなで渡れば怖くない」的な発想で、
渡っていない者があれこれ言うな!、このスレは、実際に赤信号を渡ってる者だけが
「赤信号だって怖くなんてないよな!」と確認したり励ましあったりする為のスレだと言いたいんでしょ。
249: 入居済み住民さん 
[2008-08-06 11:25:00]
私は長期組みました

若干角度を変えて
3000万を長期3.0%、変動2.0%で返済していった場合の比較計算をしてみた


A 3000万を変動2.0%で35年返済の場合では10年後ローン残りが2340万
B 3000万を長期3.0%で35年返済の場合では10年後ローン残りが2434万
一見するとそんなに差がないように思うが

2.0%の場合¥99,379-/月の支払い
3.0%の場合¥115,455-/月の支払い
C差額¥16,076-にもなる
この差額Cを10年分つまり120ヶ月分コツコツ貯蓄すると¥192万にもなる
これをAの2340万に繰り上げ充填するとローン残がグーと減ってくる、10年後金利が4%(5%)
になっていたとしても¥95,000-/月程度になる、長期なら変わらず¥115,455-/月の支払い
のままと言う事になる。

私と同じ長期で組んだ方
どう思います?
250: 匿名さん 
[2008-08-06 11:44:00]
>249

10年年間金利が変動しないという過程の試算。ましては30年なら不透明すぎて試算なんて
不可能。
長期固定を組んでいるものは、ある程度金利が将来上がると考えて、長期固定を組んでいる。
よってそのような試算でどう思うこともない。
大切なのは、現在の生活レベルが落ちないこと、住宅ローンで人生の失敗をしないことであって
過程の試算での損得ではない。
251: 入居済み住民さん 
[2008-08-06 11:56:00]
No.250

住宅ローンを利回りのいい商品と考えると損得は出てくる

期間は35年だが10年間でいかに元金を減らすかがカギとなる
252: 匿名さん 
[2008-08-06 13:58:00]
>251

長期固定は確実に試算したとおり元本が減る。
変動の場合はあくまで予測でしかない、うまくいったら(運が良ければ)長期固定
以上に元本が減るけど、最悪な場合、未払い利息が発生して元本が増える可能性
もゼロではない。
よってケースバイケース、変動で10年単位での試算なんかできる訳がない。
253: 入居済み住民さん 
[2008-08-06 13:59:00]
>245
>人によって長期固定の方がもっと怖い(総支払額がかなり
多くなるかもという怖さ)とすれば、その人は変動を選ぶべきだし。

考え方がおかしくないでしょうか?
長期固定の方が最終的に支払い総額が多くなるかどうかは、
何十年後じゃなきゃわかりませんし、逆に変動の方が支払い
総額が多くなる可能性もあるし。
固定の場合は、最後までの支払い予定表で事前に内容を
確認できますが、変動の場合は今後の支払い予定が確実な
内容ではないので、支払い途中で大幅に支払い金額が変る
可能性が高いので、リスクが高いと言えます。
変動を選べば、確実に支払い総額が減る保証は無いでしょう?

あなたの文章では、結局、長期固定で支払えない人は、
変動を選ぶべきと読めます。
長期固定で支払えない人は、住宅ローンを組むべきでは
ないでしょう。

※資産のある、変動の人は外した考え方です
254: 匿名さん 
[2008-08-06 16:00:00]
いつのまにか「長期固定はすばらしい?」
な内容に変化しとる。

長期必死すぎてわろた
255: サラリーマンさん 
[2008-08-06 16:11:00]
短 ○ 野 郎 は黙ってなさい。
256: 匿名さん 
[2008-08-06 16:39:00]
>254
変動ギリギリ野郎は黙ってろ。
ちゃんとした反論があれば言ってみろ。
257: 契約済みさん 
[2008-08-06 16:49:00]
>長期必死すぎてわろた
なんで?
長期組は必死のなる必要はないよ?
必死になる必要があるのは、変動組でしょw
あと何十年間、必死に頭の中で住宅ローンの金勘定してくださいw
258: 匿名さん 
[2008-08-06 18:18:00]
W って使うのバカっぽくないですか?
259: 匿名さん 
[2008-08-06 18:18:00]
長期のメリットは返済が一定だけでなく、繰上げ返済したときの利子分の消滅が変動に比べて
かなり大きいこともあるます。

繰上げ返済するのを前提に考えているならそれで計算してみると見方が変わるかも??
260: 匿名さん 
[2008-08-06 18:27:00]
>254

必至になってんのは、おめーのほうだろ。
必至すぎて長期の直接批判になるとは・・・情けない。。。
議論ができないならスレから出て行けよ。
261: 契約済みさん 
[2008-08-06 18:38:00]
>258
257ですが、あえてバカっぽく書きました。
254の書き込み調に合わせたまでです。
262: 匿名さん 
[2008-08-06 18:51:00]
ほんとに最近の書き込みは、固定派一色ですね。
ただ、またそのうちレベルの低い変動派の人達?(1人か?)が、

「固定派は、今の日本の情勢を理解していない」
「ここ10年くらいは金利が上がるわけがない」
「勉強不足で余計な金を払っている」
「金利が急激に上がる理由を書け」
「なんでこのスレ見てるの?後悔してるんだろ」

等の反論しか出来ないんだろうな。
変動返済で肝心なリスクヘッジプランを述べれる人は、
もう、このスレにはいないんでしょうけど。
263: 匿名さん 
[2008-08-06 19:12:00]
■笑う場合
長期:高金利到来→でも返済額は変わらない
変動:低金利継続→でも返済額はほとんど変わらない

■泣く場合
長期:低金利継続→変動が羨ましいが返済額は変わらない
変動:高金利到来→大変なことになりました
264: 匿名さん 
[2008-08-06 19:15:00]
どれだけリスクを許容できるかだな
265: 匿名さん 
[2008-08-06 19:36:00]
>>263
>■泣く場合
>長期:低金利継続→変動が羨ましいが返済額は変わらない

べつに長期は泣かないと思うけど。
最初から保険のつもりで支払っているし。
羨ましいと思った時点で(低金利が確実に20年間くらい続く保証があれば)
すぐ変動に切り替えればいいことだし。

ですので、長期固定で泣く人はいないと思う。
266: 匿名さん 
[2008-08-06 20:54:00]
変動金利は怖くない??
といったスレタイなのに何故固定が勝ちみたいになるのでしょうか?
変動を選ぶ理由が1つでは無いと思うのですが...
収入がぎりぎりで目先の金利が安い変動を選ぶ方は「怖い!」っと思います。
しかしリスクはあるんだからどの程度許容できるかが問題になり
怖さの度合いが違ってくるだけだと思いますが?
固定派はリスクの内容はある程度述べられてますが具体的な数字はだせますか?
考慮すべきリスクの最大の数字で構いませんのでどなたかお願いします。
これがでると妥当かって話題でスレタイにあってきそうです。
金利はバブル期に8%ぐらいまでいって崩壊でガクとさがって
それから10年で1%あがって今と思います。ここ数年は好景気だったはずです。
また株は乱高下しててガクっとさがってもすぐに戻しているようなのでファンドは...
金利をあげると株は下がる方向だったけど今はどうなのかな?
267: 匿名さん 
[2008-08-06 21:18:00]
>266
だから変動の人での状況によってぜんぜんリスクが変わってくると云うこと
そして、具体的な数字なんて誰もだせない。前提なしには算定できないよ。
具体的かどうかも分からない数字なんて出しても意味がないし、
適正に見積もることができればリスクそものもがないことになる。
変動はその人の状況によって恐くなる。
金がないなら変動は確実の恐い。

それから、変動の人がかなり誤解しているようだけど、
No.265さんが云っていることは本当。
> >長期:低金利継続→変動が羨ましいが返済額は変わらない
こういう発想する人間って、頭の中も貧しい気がする。
268: 匿名さん 
[2008-08-06 21:27:00]
>ですので、長期固定で泣く人はいないと思う

言いたいことは違うんじゃないの?
重箱の隅ばっか突っつかないでね
269: 匿名さん 
[2008-08-06 21:32:00]
7年前2000万強のローンを変動30年で組み、度々繰上げして既に完済。

もし長期固定にしてたら上がらない金利みて、俺は後悔してたはずだ。
まぁこれは結果論だし、ケチな俺の性格の話しだな。

ただ変動の人は金利上がるとヤバイ気持ちから、無駄とか無くして、繰上げ頑張ろうって人が多いんじゃないのかな?どうだろう?
270: 匿名さん 
[2008-08-06 21:36:00]
>>267
わたしが聞きたかったのはリスクをどこまでみるかで
今後XXXXだからX年で金利はX%あがるのは覚悟しないと。
現在XXXXだから金利があがるのは確実。
逆にXXXXだから金利は当面あがらない。
っとかで根拠も必要です。
個人の状況はどうでもいいし固定派もどうでもいいのです。
あくまで「変動金利は怖くない?? 」です。
271: 匿名さん 
[2008-08-06 21:37:00]
>No.250
>大切なのは、現在の生活レベルが落ちないこと、住宅ローンで人生の失敗をしないことであって
>過程の試算での損得ではない。

素敵な表現ですね。自分もまさにそうもいます。
なんだか変動の人は誤解していることが多いように感じます。
他の長期の方も語っていますが長期固定でローンを組んで後悔なんてする人は
自分の周囲にもいません。そんな話聞きませんよ。
むしろ、変動の人や短期固定の人の方からは不安さを聞くことがあります。
今の変動と長期固定の金利差で一生の住宅に関する部分での安定がお金で解決できるのなら
ずいぶん安いと自分は思うのですが。
272: 匿名さん 
[2008-08-06 21:39:00]
まあ基本的にはリスク取れるなら変動、取れないなら固定でしょ。
リスクが取れるという意味はたとえ金利が上がって返済額が上昇
してもそんなに困らないって人は勝負にでてもいいんじゃないの。

変動派のリスクヘッジは人によりけりですが戦略を聞いてみたいです。
○○%までの金利上昇は許容、それ以上になったらどうするとかね

金利は上がるはずがない一本やりじゃつまらんよ
273: 匿名さん 
[2008-08-06 21:47:00]
>No.270
あのさ、そんなことが想定できればリスクはないことになる。
個人の状況に応じてリスクの許容度はちがってくるので、
リスクを想定しようとすれば個人の状況が前提になる。
個人の状況なしに想定したとしても意味がなし。
そして、予測は過去のデータに基づくしかないので
将来を予測するには無理があり、どうせあたらない、結果意味がない。
あなたの見通しは勝手に書けばいいかもしれない。ただ、あなたの状況なしに
リスクは計れないので、恐いのか恐くないのかも語れないと思うよ。
頑張ってね。
274: 匿名さん 
[2008-08-06 22:14:00]
>>273

そうだよね現在毎月10万の支払いが金利上昇によって18万に
なったとしても私は困らん(怖くない)って人もいるし、いやいや
15万になったら破綻するって人もいるからね。
275: 匿名さん 
[2008-08-06 22:16:00]
>>273
ちょっと言い方が悪かったようですが
ここで語られるリスクとはいったい何ですか?
金利上昇や景気後退で収入減ではないのですか?
まずはそれがどの程度想定すべきでしょうか?
そこから許容範囲か万歳になるかは個人判断になってくると思いますが?
それで固定か変動かになるのではないですか?
要は固定だよっと言われる方は許容範囲を超えて悪くなることを想定されてるのか
単に安心だからなのか、後者であればここで語らないでいいと思います。
前者であればどのくらいを想定されてるのでしょうか?

勝ち負けは忘れて>>272さんが言われてるように
>変動派のリスクヘッジは人によりけりですが戦略を聞いてみたいです。
>○○%までの金利上昇は許容、それ以上になったらどうするとかね
すると老後のための資産運用の話なんかもきけるかもしれないし
いいスレになりそうですね。
276: 匿名さん 
[2008-08-06 23:02:00]
戦略は前にもでてきてたけど「住宅ローンの新常識」って本じゃないの?

http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4797341513/ref=sib_dp_pt#reader-link

なかなか的を得ていると思うよ。老後の資産運用にも参考になるよきっと。

あと「住宅ローンはこうして借りなさい」は内容が薄っぺらかった。
277: 匿名さん 
[2008-08-06 23:08:00]
住宅ローンを20年も30年もかけて返す人は長期固定。
10年位で返す人は変動〜10年固定。

だから変動だの長期だのってかみ合うわけないね!
278: 匿名さん 
[2008-08-06 23:11:00]
ハイハイ、変動でギリギリの人は駄目ですよ。

って、そんなもん、変動だろうが長期だろうが関係ねーべ!
結論:ギリギリの人はどんなローンだろうが家買うな!
279: 匿名さん 
[2008-08-06 23:12:00]
>>No.275
金利上昇や景気後退で収入減はリスクといえばそう言える
ただ、想定しようがないと思うよ。
想像か妄想ならできるけど、意味があるとは思えない。
簡単なのは、その人の収入や貯蓄から幾らなら支払いを続けていける
のかを判断することくらい。
ケースバイケースなので、標準的な話しになんないはず。
ましていいレス?議論にならないんじゃないかな?
そして、議論するのであればせめて想定する前提やあなたの状況を
提示してからするのが礼儀ってもんでしょう。
これ以上ここを荒れさせることにもなりかねないので、他でやってくださいよ。
280: 匿名さん 
[2008-08-06 23:17:00]
変動で35年で返済計画考えている人とか結構いるよ。
変動で10年返済であればいいかもしれないけど
30年とか35年でないと毎月支払いできないようなパターンはヤバイと思うわけ。
それは変動の人の中で少数派とは言えないような気がするが。
ただ、長期固定であればギリギリでも計画できる分、備えはできる可能性はある
変動でギリギリだとすれば、金利の変動によってはあっさり破綻する可能性はある。
281: 匿名さん 
[2008-08-06 23:39:00]
変動の場合最悪どの程度の金利を想定しておけばいいか?

http://loan.money.jp.msn.com/house/rate_history.html

まあこのグラフを見ると90年に8%を超えたこともある
から最大6−7%くらいになる可能性も考慮したうえで
悲観シナリオの金利計算をしておくべきでしょう。
282: 入居済み住民さん 
[2008-08-07 00:12:00]
変動スレで固定派の人ばかりうるさいのでちょっと考えてみた。
長期派は金利上昇のリスクは回避できるけど、金利停滞+収入減に対してはリスクを取っていると言えると思うんだけど、どう?

例えば、冷静になって、以下の条件で金利が"上昇しなかった"場合について、
変動と長期でシミュレーションしてみて。結構支払いがきつくなると思うよ。
長期派は「金利は上昇しても上昇しなくても関係ない。安心を買ったから。」と言うんだから、
金利上昇しなかった場合でも安心でしょ?
・3000万借り入れ、仮に30年返済。
・年収600万(手取りは7掛け)→年収500万にダウン(別スレで100万ダウンの人がいたので)

俺の意見としては、一般的に考えて"あらゆるリスク"を限界まで回避したい長期派の人こそ、長期と変動を半々(もしくは収入減と金利上昇をバランスよく織り込んだ割合)として組むべき。
そうすれば、金利が上がっても下がっても、"収入が減っても"、リスクもリターンも"安心"もそこそこ。

そういう俺は、全額変動w。
理由は、日本にいて預金金利が5%になる時代(≒毎年10%以上株が上がるような成長が続く時代)はもう一生来ないだろうというのがベースかな(これは単なる予想なので、突っ込んでも意味ないです)。
日本近海に眠るというメタンハイドレートが"原油並"になるのが逆に自分にとってリスクかもw
283: 匿名さん 
[2008-08-07 00:24:00]
>>281さん
なかなかいいグラフですね。
これでバブル期からその後の金利動向もはっきりわかりますね。
わたしは最悪で今より2%上ぐらいを想定したい。
すると5%ぐらいかな?
それとバブル期は収入もよかったりしたような気がする。
いずれにしてもこのグラフは良き資料です。
284: 匿名さん 
[2008-08-07 00:27:00]
長期派のバブル期を例に出す人って何考えてんの?

あたまわるすぎ
285: 匿名さん 
[2008-08-07 00:43:00]
>>284さん
ということはバブル期と同じレベルでの金利上昇は確実にないということですね?
安心です。
286: 匿名さん 
[2008-08-07 00:43:00]
>長期派は金利上昇のリスクは回避できるけど、金利停滞+収入減に対してはリスクを取っていると言えると思うんだけど、どう?

頭悪すぎ。
まず”収入減”は、長期固定特有の問題ではないので、ここで議論するポイントではないだろ。

次に金利停滞(あるいは金利ダウン)時の話は、”変動選択者に比べて総支払額で損する”ことはあるが、
それはリスクとは別物。

リスクって何か勉強してから出直しておいで。
287: 匿名さん 
[2008-08-07 00:44:00]
283は頭悪すぎますね。
288: 匿名さん 
[2008-08-07 00:45:00]
>>No.282
想像でもの語ってももらっても
そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない。
所詮は想像。
想像であるからこそ、何があるのか分からない。
金利も株価も確定的なことなんて絶対にないさ。
それから、金利停滞は長期固定にとってリスクではなく機会損失の類のもの
収入減は変動でも固定でもありうるリスク
いい加減な受け売りは止めようね。
289: 匿名さん 
[2008-08-07 01:04:00]
とりあえず金利が上昇している時は収入もよかった。
金利がさがった時は収入も減った。
タイムラグはあるだろけど同期してると思うことを暗に言いたかった。
金利が上がって収入が減るような世の中なのかな?
290: 購入経験者さん 
[2008-08-07 01:17:00]
>No.275
「あなたの収入や資金力なら、いくらで何年間の借入で何%迄の金利のローンなら今後何年間位耐えられそうですか」のタイトルがよいのでは。ここは「変動金利は怖くない」スレです。
291: 購入経験者さん 
[2008-08-07 01:28:00]
290です。
282さんも同じ275さんと別スレでやって下さいね。収入の増減は変動金利の金利上昇リスクの問題とは、全く別の議論の問題では。固定を選択している方にでもあるリスクですから。
292: 匿名さん 
[2008-08-07 01:39:00]
>>290さん
その通り「変動金利は怖くない??」です。
変動の怖さは耐えられなくなることではないのでしょうか?
よって今と状況は変わらないから今怖くないなら将来も怖くないよって
言えたらいいけど、リスクがあるからある程度想定しないといけない。
このある程度がはっきり言えないから一番問題なわけだけど
リスク分はこうやって運用してみては?っで
怖くなくなるかもしれない。
全くスレタイ通りだと思いますが?
293: 購入経験者さん 
[2008-08-07 01:51:00]
292さん
そうすると、前提に「変動金利を選択している人は」を入れて、将来の金利変動以外のあらゆるリスクにどのように対応するのか、ということでいいのでしょうか。固定金利選択者のことについて、このスレで、金利変動以外のリスクを語るのは場違いでは。と思いますが。
294: 匿名さん 
[2008-08-07 02:05:00]
あらゆるっと言われると何を想定するのですか?
あくまでこれからの世の中の流れで個人的なものではないですよね?
つまり景気が良くなって金利が上がったけど収入が変わらないとすると
返済に追われて耐えられなくなる恐れがあるよっといったこと以外ですか?
長期固定で安心されてる方はどうでもいいです。あくまで変動です。
295: 匿名さん 
[2008-08-07 02:07:00]
つーか、ギリギリの人とか何も考えない人とか変動を不利な条件にするのはおかしいでしょ?
そういう人もいるかもしれんがそれは変動だろうが長期だろうが関係無い話。
本来は同じ土俵で考えるべきでしょ?

年収が同じで3000万の借り入れをしてさらに変動は長期との月額の返済額の差額分を毎月繰上する
条件とすれば、変動は今の長期金利の水準に追いつくまでの利上げ0.25×6くらい?
までは元本を大きく減らせる事になる。さらに不況下での収入減時には最悪差額分の
繰上返済分を消費に回せるメリットがある。さらに不況が深刻になれば利下げだって
あり得る。過去にもゼロ金利解除後に再びゼロ金利に戻った例が有るんだからあり得ない
話じゃない。そうすれば返済額はさらに減る事になる。

ようするに低金利が続く限り(変動が今の長期を上回らない限り)同じ条件ならば
変動の方が安心という事になる。

問題は変動が長期金利を追い越した場合だが、仮にプラス3(4.5って事は
0.25×12回の利上げ分)になったとしてもおそらく負担額はプラス3万増くらいか?
日銀が12回も利上げする環境を考えるとかなりの好景気下でなければあり得ないわけだから
相当の収入増も見込めるはず。そんな中の3万程度の負担増なんてたいしたことないはず。
それに瞬間的に変動が今の長期を追い抜いたとしても平均して低ければ総返済額は低くすむ。
20011年のプライマリーバランスの均衡も無理とか言い出してるこの国が6回の利上げするのに
何年かかると思う?6回の利上げで始めて長期と並ぶ水準なんだぜ?
何度も出てるけど変動は最初の10年だけ低金利ならば問題なし。

こう考えると変動のほうが有利にしか思えんのだがやっぱり都合よくしか考えてないのか?
是非とも都合悪い意見も聞きたいんだがな。せっかく金利負担を最小限に抑えられる
チャンスなのに何でわざわざ35年も高い金利で固定しちゃうの?もったいないだろ。
296: 匿名はん 
[2008-08-07 07:37:00]
282です。

>>286さん
>”収入減”は、長期固定特有の問題ではないので、ここで議論するポイントではないだろ。
変動で金利停滞が続く(=不況) かつ 不況により収入が減った場合は、返済率の観点から、長期の方が耐性が低いということを言いたかっただけ。
金利が長期を追い越すまでの間は変動の方が耐性があるのは確かであり、少しポイントからずれてるかもしれないけど、それほどオフトピでもないと思うけど。

世間では年収の5倍程度で長期固定して喜んでる人もいるみたいだから、警鐘を鳴らしているわけ。年収600→仮に400にダウン or 一時的失業 になったら、いつ上がるか確定できない金利上昇リスクより、直近の返済率・額を取らざるを得ないでしょ?

確かにこれを"リスクが高い"とは言わないかもしれないけど、頭も長期固定化せずに、柔軟にとらえて欲しいなぁ。どこぞの専門家が仕事で回答する掲示板じゃないんだし。

ローン選択においては、"金利何%まで耐えられる"という金利だけではなく、"年収何%減 or 失業何ヶ月まで耐えられる"という環境面の変動も考慮して検討すべきでは。金利は固定できても、周りの環境は固定できないよ。
思考・検討・シミュレーションを放棄して最も生活を安心させるための折衷案が、固定と変動半々。

>>291さん
趣旨はご理解頂けました?

>>295さん
具体的に数字に落とし込んだのを書き込むのが面倒だったんで条件だけ書いてたんですが、
言いたいことほとんど言ってくれてます。ありがとう。
297: 匿名さん 
[2008-08-07 07:50:00]
長期のおバかさんへ

すばらしい変動商品に対する思いが強すぎるのか、リスクをはれなくて変動で借りる知恵と勇気がなくて後悔しているのかしらないけど、

ギリギリで変動借りてる人はいませんよ。変動のリスクを考慮して戦略的に借りているよみんな。だから人のことは気にせずに安心してください。

とてもさんこうになる「住宅ローンの新常識」って本よんでみては?

http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4797341513/ref=sib_dp_pt#reader-link

感想もよろしくね。

もうここを荒らさなくてもいいよ。少し痛々しくなっています。あなた!
298: 匿名さん 
[2008-08-07 08:52:00]
297さんちょっと言いすぎですよ。

私も295さんの言ってることにすごく同意なんですよね。

私の場合20年ローン、3年固定特約(4年目から変動)で10年完済計画ですが、いろんな金利変動で
シミュレーションしてみても3〜4年で4.5を越えるような状態にならない限り、
5年固定、10年固定に比べて金利負担は少ないし、越えたとしても数万円でした。

長期を組んだ人は、別にたいして後悔してないと思います。
変動はギリギリで組んだ人も少なからずいると思いますが、長期の人はしっかり勉強して
長期を選んだ方が多いと思いますし、初めから完済計画がしっかりできますからね。

変動はもし超高金利時代になった場合に返済額が大幅に変わってしまいますから、完済計画が
崩れ、後悔するというのはあると思います。
299: 匿名さん 
[2008-08-07 09:06:00]
やっとまともな意見がでてきました。
295さん、298さんに同じくですね。
私は当初20年固定を考えていたのですが、やはり現状の金利情勢からして変動金利が急激に高くなるとは素人ながら考えられませんでした。もちろん、まわりの金融関係者や投資家さんの意見も参考にして、最終的に変動金利25年を選択しました。10年返済を目指します。
297さんの本も参考になりました。
300: 匿名さん 
[2008-08-07 11:02:00]
>ようするに低金利が続く限り(変動が今の長期を上回らない限り)同じ条件ならば変動の方が安心という事になる。

低金利がいつまで続くかどうかは誰も分からない。
これを世の中では「リスク」というのであって、ある特定の条件下での「損得を考える」って事が間違っているよ。

損得勘定とリスク管理を一緒にしないように。


リスク管理では、この金利リスクに対し、「受容」するのが変動派であって、「回避」するのが固定派なのだから、単に考え方の違い。
どちらが損か得かではない。

簡単な例にすると、”雨が降るかもしれないけど、荷物になるから、傘は持たない”ってのが変動派(”雨が降るかもしれないから、傘を持とう”ってのが固定派)。

で、ここで問題視すべきは、実際に雨が降ったときの感じ方。
話を戻すと、金利上昇時の感じ方。

”まあ、いいや”って思える(であろう)変動派は○。
”なんで上がったんだよー”って思う(であろう)変動派は×。


どうなる可能性が高いか(金利がいつどのくらいあがるか)をいくらシミュレーションしても、素人の皮算用でしかないので、
変動を既に選んだ方は、どんとこいと腰を据えるマインドを持つ事が大事。
301: 匿名さん 
[2008-08-07 11:04:00]
0.25×12回や0.25×6回って意味が分からない。
徐々に上がるかどうかも分からないでしょう。
時によっては0.5も0,75もないとは言えない
チクチク0.25ずつ上がると考える方がおかしでしょう。
こういう想定には都合の良さが入り込んでいると考えざるえないよ。
インフレになって収入が増えるかどうかも定かではない。
反対に減るかどうかもわからないでしょう。そんなことを織り込んで考えるべきじゃない。

No.296さんはさ、朝からローンのことをいろいろ悩む前に、
もっと他のこと考えたり、他のことした方がいいと思うな。
市場相手に、個人が想像するのは勝手だけど、無意味。
前提に組み方によっても、前提そのものがいい加減だったりの状態で想像して
他の人が誤解するような議論は止めたほうがいい。
302: 匿名さん 
[2008-08-07 11:26:00]
>ギリギリで変動借りてる人はいませんよ。変動のリスクを考慮して戦略的に借りているよみんな。
>だから人のことは気にせずに安心してください

お前が一番心配なんだよ。
いろんな意味で。
303: 匿名さん 
[2008-08-07 11:40:00]
>>301

その通り。全期間あるいは長期固定の人はちょっと高い金利を
金利上昇のリスクを回避をしている。
逆に変動の人はどうやってリスク回避をするのか?
そこをお聞きしたいです。

まあ普通に考えると、借入残高の多い返済初期段階では変動金利
を活用して、繰上げ返済なり月の支払額を固定と多めに設定して
元金の返済を促進させるってことくらいしか思いつかない。
それとも固定にした場合の月支払額との差額を別の金融商品で
運用するのですか?他に秘策があればご教授願いたい。

このスレは「いつ雨が降るか」の議論じゃないでしょ。
そんなの金利はどうなるスレでやればいい。
雨がふったらどうするかを議論したいね。
304: 303 
[2008-08-07 11:41:00]
アンカーミスった

>>300

の間違いね
305: 匿名さん 
[2008-08-07 11:52:00]
>>No.296さん
>ローン選択においては、"金利何%まで耐えられる"という金利だけではなく、"年収何%減 or 失業何ヶ月まで耐えられる"という環境面の変動も考慮して検討すべきでは。

なんとなく言いたいことは分かるけど、これはおかしいよ。
収入減や失業リスクへの対応は「変動/固定の商品選択」で行うものではなく、そもそもの「ローン額をいくらにするか」、「手元現金をいくら残すか」等で考えるべき事だと思う。

かつかつなローンを組んでいる時点で、それは変動だろうと固定だろうとアウトだから。
306: 通りすがり 
[2008-08-07 11:57:00]
「リスク」= σ
307: 匿名さん 
[2008-08-07 12:04:00]
>297
やっとまともな意見が出始めてきましたので、あなたのような書き込み方は
控えてください。
書くのであれば、もっと言葉を選んで書き込んでください。
あなたの書き方は、このスレを荒らすだけですので。
お願いします。
308: 匿名さん 
[2008-08-07 12:12:00]
間違って、その2に書いてしまったので、こちらに転記します。

もうすぐ、銀行ローンを組みます。

金利があがってくるのかなと思って、固定金利の予定でした。でも、不況ということもあって、
少なくとも短期金利はあがっていません。逆に長期固定はかなりあがっている印象です。

私の場合、買い換え資産の損失による税金還付があり、当初2年間くらい、かなり繰り上げ
ができそうです。その後も繰り上げ返済はかなり行う予定です。

こういう場合は、全額変動金利のほうが良いと思うのですがいかがでしょうか?

当初5年などという中途半端だったら、その後、高金利になった時に大変だし、
全期間固定だと利率が高くて大変です。どうでしょうか?
309: 匿名さん 
[2008-08-07 12:17:00]
>>No295さん

>変動は長期との月額の返済額の差額分を毎月繰上する

そんな返済の仕方する人いないって。
「もし長期固定だったら毎月いくら支払う事になるから・・・」なんて、つもり貯金の世界じゃないんだからさ。


>好景気下でなければあり得ないわけだから相当の収入増も見込めるはず。

好景気だとみんなお給料上がるって時代ではないでしょ。
たとえ一昔前でも、金利上昇率<給与上昇率になるサラリーマンなんて存在しないし。


要は、算数の世界では理解できるシミュレーションだけど、現実には当てはまらないよ。
ってか、こんなシミュレーションから解放されるのが、長期固定のメリット。

外部環境(金利動向)に依存せず、自分の収入や支出のみで返済を計画していけるんだもん。
10年以上、変な気を揉まなくていいってだけでも充分でしょ。
310: 匿名さん 
[2008-08-07 12:18:00]
>ギリギリで変動借りてる人はいませんよ。変動のリスクを考慮して戦略的に借りているよみんな。
>だから人のことは気にせずに安心してください

ギリギリの生活で、カツカツの貯蓄
でも家が欲しくなって、でも、毎月の返済を抑えるために、変動でローン組む人多いよ。
変動で組むなら、ごく一般的な考え方でしかないけど
大卒以上で上場会社とか、安定的な収入が見込めて、独身か子供は一人だけとか、
30代なら購入以前に現金が3000万くらいは少なくてもあって
健康であること。ギャンブルはしないとか
せめて借入額は2000万以内にするとか・・・
これらを前提に、あとは、収入と貯蓄をあわせた金額と借入額のバランス。
だったら、変動でもいいかもしれないな。
311: 匿名さん 
[2008-08-07 12:21:00]
308です。

前のほうを読まずに書いてしまいました。すいません。

全額変動にしようと思った理由は、すでに長期固定の金利が高くなってしまっていることです。
銀行としては、リスクを下げるために、長期固定は高めにせざるをえないのだろうと思います。

私の場合、繰り上げ返済がかなりできそうなので、繰り上げを早く終わらせることで、リスク
を軽減するつもりです。もちろん、異常なくらいあがってしまって目論見は崩れてしまうかも
しれませんが、それは仕方のないリスクだと思っています。たとえ2,3年であっても、通常の
返済額をおさえて、余裕を繰り上げ返済に回したほうが幸せになれるかなと思っています。

なお、素人だろうとプロだろうと、金融・経済の先行きを完全に予測することは不可能だと
思っています。サブプライムみたいに、日本に全く責任がないことで、経済変動が起こる
こともありますし。(正確には、日本が2000年前半にアメリカ国債を大量に買ったことが
サブプライムに結びついているのですが)
312: 匿名さん 
[2008-08-07 12:29:00]
>0.25×12回や0.25×6回って意味が分からない。
>徐々に上がるかどうかも分からないでしょう。
>時によっては0.5も0,75もないとは言えない
>チクチク0.25ずつ上がると考える方がおかしでしょう。

マジで言ってんの?恥ずかしすぎる。0.5や0.75の引き上げは世界を
見渡しても過去に無いとは言えないが、どんな理由が考えられるのか?
あの住宅バブル下のアメリカだって利上げ時は0.25を超えたことは無い。
そこまで緊急に利上げをしなければならない状況とは何か?全く思いつかん。
インドやトルコのようにインフレが10%超えたとか政局が不安定とかそんな国
くらいしか大幅利上げなんて近年には無い。これは断言してもいいが
ほぼ有り得ないと言っていい。おそらくそんなこと日々新聞の経済欄見ている
くらいの知識があれば恥ずかしくて言えないはず。

大幅利下げならばバブルの崩壊時にたくさん例はあるけどな。

逆に聞きたいんだが0.5や0.75の利上げが必要な状況ってどんな状況だ?
是非聞きたい。ありえると思っているのならばその背景も説明できないと
全く説得力ないだろ?

>こういう想定には都合の良さが入り込んでいると考えざるえないよ。

都合が良いも何も有り得ないことまで想定するのは無駄としかいいようが無い。
皆住宅ローン組むのに返済が終わるまで今の会社に勤められることを前提に考えてる
だろうが、それは都合の良い考えなのか?会社を首になることまで想定してローンを
組む人がどれだけいるか?それくらいありえない例なんだが。

>インフレになって収入が増えるかどうかも定かではない。

インフレになっても収入が増えなければ金利も上がらないじゃねーか。
これは今回のインフレがいい例。日本の金融政策を決定する日銀の総裁が
そう言い切ってるんだからな。

>反対に減るかどうかもわからないでしょう。そんなことを織り込んで考えるべきじゃない。

そもそも金融政策の目的を一から勉強しなおしたほうがいい。
金利の上げ下げしか見てなくてそれを取り巻く環境や背景を一切無視してるとしか思えん。
政策金利の変更は経済に多大な影響を及ぼす。利上げをするということはどういうことなのか。
なぜ利上げが必要なのか。分っているとはとても思えん。
313: 匿名 
[2008-08-07 12:31:00]
>300さん
かなりというのがどのくらいか分かりませんので、
ご自分でシミュレーションなさると良いと思いますよ。

http://makiloan.com/loan/

>307さん
本当にまともな意見が出てきて嬉しいですね。
297さんのような書込みは見ていて面白くありませんし、知性を感じません。
ネット上で人をけなす事が楽しいのでしょうか?
失礼ですが、現実世界では心に余裕のない、危ない部類の方なのだと思えてしまいます。
314: 匿名さん 
[2008-08-07 12:34:00]
308です。

要するに、異常な高金利がありうるのかどうかの判断だと思います。

日本みたいな長寿国、人口減少国で、今後異常な高金利(5%以上)という
のがありうるのかどうかです。私は素人ですが、そんなのあっても
可能性はかなり微々たるものじゃないかと考えています。地震が来て
せっかくの家が壊れてしまうほうがよほど大きいのではないでしょうか。

35年の固定金利は3%くらいなので、5%以上になる可能性があるかどう
かだと思っていますが、ないんじゃないかな・・・。まあ、それが
怖い人は、固定金利を選択するしかないと思いますが。
315: 匿名 
[2008-08-07 12:39:00]
313です。

>300さんは、>308さんの間違いでした。
でも良く考えていらっしゃる方みたいですね。
失礼しました。
316: 匿名さん 
[2008-08-07 12:42:00]
>そんな返済の仕方する人いないって。

今そういうサービスが銀行で普通にあるんだが?
仮に差額を貯蓄するとしても同じ環境で比較しないと意味が無いと言っているだけ。

>好景気だとみんなお給料上がるって時代ではないでしょ。
>たとえ一昔前でも、金利上昇率<給与上昇率になるサラリーマンなんて存在しないし。

過去に何度も出ているがGDPの個人消費のしめる割合は60%。個人消費の好調なくして
持続的な成長は有り得ない。そして個人消費を押し上げるには収入増しか有り得ない。
よって日銀が12回も利上げする為には日銀がよく言っている、企業業績の好調が
個人所得に影響し、消費の拡大に繋がる好循環メカニズムがうまく機能している
前提となる。去年までの6年間続いた好景気ではこの個人所得の伸び悩みが原因で
たったの0.5の利上げで終わった。

まぁ、仮に所得が伸び悩んだとしてもたったの3万の上昇で破綻するやつなんて
いないだろうし。

金利が今より3%上がって返済額が3万増えるより景気が低迷して収入が今より3万減る
ほうがよっぽど可能性が高いと思うがな。
317: 匿名さん 
[2008-08-07 12:50:00]
>毎月の返済を抑えるために、変動でローン組む人多いよ。

もし、それが繰り上げ返済をする余裕を作るためのものでないとしたら、
極めて危険ですね。誰が考えても明か。ただし、初めてで若い人だと、
大丈夫だろう、と踏み切ってしまう人がかなりいそうで、あぶなかっし
いとは思います。

不況なので、2年くらいは金利の上昇はないと思っていますが、その後は
もう少し金利はあがると考えています。根拠ないですが、それでも、
今の長期固定金利を超えることはないんじゃないのかな。

変動ーー>固定は許されてましたよね。固定ーー>変動は駄目だったと
思いますけど。逆でしたっけ?
318: 匿名さん 
[2008-08-07 12:56:00]
>No.312 by 匿名さんへ
そんなに向きになって長文書くことないんじゃないのかなぁー
0.25×6は年間を想定してるとすれば
年間で2回 0.5はなくはないだろ。年間で1%upは想定しにくいとしてもさ。
そもそも、可能性のはなし。
日銀の金融政策だとか、新聞の経済欄みてるとか、見てないとしても見ていても
そんなの、どうでもいいよ。
0.25が6回とか12回かとか、
金利の将来の動向を予測できると考えている方がはずかしくないのかよ・・・

>逆に聞きたいんだが0.5や0.75の利上げが必要な状況ってどんな状況だ?
想像することはできても意味ないよ。説得させることではないので。
こいうことを聞く方がどうかしてる。
なんかさ、おまえ随分必死みたいだけどさ、正気なの?
319: 匿名さん 
[2008-08-07 12:57:00]
>>310

長期の人は中卒で非上場の中小企業で収入が不安定で
子供が2人以上いて現金は全くなくて病弱で借入額は2000万以上でも
問題ないんだ。
320: 匿名さん 
[2008-08-07 13:11:00]
短期固定という選択肢もあると思うのですが、短期固定って意味あるんでしょうか?

3年くらいだと、もしかすると、金利が上がり始める時に、固定金利が終わってしまう。
固定金利の期間は全くの無駄ということに。

10年固定くらいにしておいて、その間に繰り上げ返済すればいいですが、返済できなかったら
大変だ。
321: 匿名さん 
[2008-08-07 13:19:00]
>313さん
まったくそうですよね。
あのような書き方しか出来ない人は、変動・固定以前の問題ですよね。
まぁ、荒らしたくて書いているのでしょうけど・・・
322: 匿名さん 
[2008-08-07 13:21:00]
変動は攻撃重視型、長期固定は守備重視型。
どちらの考えもすばらしい。
どちらが正しいかはない。
結果として正しかったということになる。
状況によって考え方を変えてもいい。
我が家は現在攻撃重視型です。

みなさんその性格がよく出ていますね。
ガンガン、ガンガン><リスク、リスク
323: 匿名さん 
[2008-08-07 13:35:00]
あえて書かなくてもいいと言われそうだが、

毎月の返済額 = その時点での借入額×金利÷12ヶ月 + 元金の返済分


仮にローン金利が上昇しても、その時点での借入額が少なければ金利上昇のリスクは少なくてすむ。
変動30年で借りているが、数年後に5%に上昇するのは困るが、20年後に5%になっても全く問題ないと思う。(それ以前に繰り上げで完済する予定だけどね)
324: 匿名さん 
[2008-08-07 13:54:00]
経済ジャーナリスト気取りが何人かいるけど、今後の景気動向やら金利動向を予想してどうなるの?
よくお勉強してるねーって褒めて欲しいのかな?変動ってすばらしいと背中を押して欲しいのかな?
当たってもローン残高は減らないんだし、外れたら利息増加で目も当てられないだけでしょ。

それよりは、自分の収入を増やすか、支出を減らすかして、繰上返済をできるだけしておくのが賢い選択。
(それが変動を選んだ人が取れる一番簡単なリスク回避策)


ちなみに、変動金利は怖くないか?というスレタイに戻ると、「個人の状況に応じるって」のが答え。一概には言えない。
・毎月のローン支払いがカツカツで仕方なく変動金利を選んだ人は、怖いでしょう。
・ガンガン繰上返済して、今の低金利メリットを最大限享受しようって人は、怖くないでしょう。


とにかく意味のない経済予想はもう止めにしましょ。
325: 匿名さん 
[2008-08-07 15:51:00]
当たった、外れたは抜きにして、各々がなんらかの経済予想をした上で
変動や長期固定を選択しているわけで、意味のないことはないでしょう。

むしろ選択する上でそれがすべてではないでしょうか。

予想したからこそ、結果(途中経過)が気になってしょうがないのでは。

ローンを組んでいる以上、利息を抑えたい気持ちは、変動でも長期固定でも一緒。
その予想や考え、情報をおおいに教えて欲しいと思う。

変動選択者  = 変動金利は怖くない>変動金利は怖い
長期固定選択者= 変動金利は怖くない<変動金利は怖い

最終的にこうなったのではないでしょうか。
経済的に余裕が有るにしろ、無いにしろ、その人の決断。
326: 匿名さん 
[2008-08-07 16:09:00]
結局、変動金利を選択する人は、324さんが書かれているように、

>・毎月のローン支払いがカツカツで仕方なく変動金利を
>選んだ人は、怖いでしょう。

>・ガンガン繰上返済して、今の低金利メリットを最大限
>享受しようって人は、怖くないでしょう。

これからローンを組む人、すでに組んでいる人は、よくよく考慮して
「怖い」「怖くない」を自分に当てはめてみれば、大きな失敗は、
ある程度回避できるのではないでしょうか。
あらためて書かなくても、当然の事ですが、よく考えず変動を組んでいる人は、
固定に切り替えるには、今は長期金利への切り替えには良いタイミングだと思います。

けっして変動から固定へ誘導しているわけではなく、あくまでも
繰り上げ出来ていない変動の人への意見です。
327: 入居済み住民さん 
[2008-08-07 16:37:00]
>326
確かに、今後、金利が上がろうが下がろうかの予測以前に、
あまり繰り上げ返済できない人は、自分の予測であまり今後も
金利が上がらないと思っても、固定を選んだ方が安全でしょうね。
あくまでも、変動返済の鉄則である短期間での多くの繰り上げ返済が
一番重要で、金利変動予測は二の次でよいのではないでしょうか。
今後、金利が上がろうと下がろうと、ガンガン繰り上げしなければ
ならないのが、変動ですし、出来なければリスクは大きくなると
思います。
328: 匿名さん 
[2008-08-07 16:44:00]
.
  皆が変動ばかり借りていつか日本版サブプライムなんて事になっては困る。
.
329: 匿名さん 
[2008-08-07 17:02:00]
>>319さん
>長期の人は中卒で非上場の中小企業で収入が不安定で
>子供が2人以上いて現金は全くなくて病弱で借入額は2000万以上でも問題ないんだ。

わざと書いていると思うけど、どうしようもなく荒んだ人生送ってるとかの人?
あくまでも私見で標準的な目安を書いたつもりだよ。それだって怪しいと分かってのことなんだ
まぁ、こういうヤツは放置すればいいんだけど。

変動でも長期でもローンを組まない方がいい人はいる。
でも、ギリギリした生活の人でも、なんとか払っていけるってポイントが見つかるかもしれない
でも、それって、たぶん変動だったりする
結局は返済額を抑える引き替えに将来に金利変動のリスクを流しているだけで
金利の上昇によっては、あるとき突然だめになちゃうかもしれない。
本人はそういったことも分かりながら、まぁ何とかなる程度にしか考えないんだろうけど。
都合のいい情報ばかり集めて安心したりしてる
たぶん、ここでの変動否定の意見は都合が悪いので受け入れることができないだろう。

金利の動向を予測できるとか、リスクを判断できるとか、ぜったに無理だよ。
うまくいったとしたら、それはほとんどが運でしかない。結果、偶然ー。
30年間とかの長期の話だけに、家族も巻き込む話だけに、偶然なんて不確定なことではなくて
せめて現状を元に払える金額を確定して余計なリスクは排除すべき。
今の固定なら高いとはいえない。安くはないがプレミアなしの定価くらいかな。

所詮、借金なんだぜ。それを、勝ったとか負けたとか、後悔しているだとか
変動の人が語るような、それらの台詞はどうも陳腐にきこえ、なんか勘違いしてないかと思ってしまう。
あくまでも私見だけどさ、子だくさん年収1000万以下***は絶対に変動は向かないと思うよ。

あとは、324さんとか326さんが書いていることがそのまま。
330: 匿名さん 
[2008-08-07 17:18:00]
過去にも何度か書かれているが、このスレのタイトルである
「変動金利は怖くない??」はすでに結論は出てますよね。
冷静に、今の自分に変動のリスクを当てはめてみればわかる事です。

変動の怖さは、今後もしばらく金利が上がらないから怖くない、ではなく、
「繰り上げできているか?」
「元金を計画的に大きく減らせているか?」
です。
331: 購入経験者さん 
[2008-08-07 17:36:00]
>>325
>むしろ選択する上でそれがすべてではないでしょうか。

それが、すべてではないでしょう。判断要因ではありますが、
一番重要な事は、年収に対する借り入れ額の比率です。
比率は長期固定にもあてはまりますが、長期固定より大変シビアな問題です。
借入額が少なければ、多少の冒険でもリスクは大きくなりませんが、
借入額が多ければ(年収に対して)変動は選ぶ事はやめるべきです。

>経済的に余裕が有るにしろ、無いにしろ、その人の決断。
いろいろな考え方はありますが、ぜったい確実な事は
短期間で元金を減らす事が出来ない人には変動は危険です。
332: 217 
[2008-08-07 18:19:00]
変動でぎりぎりな人が、
ドキドキしながら、まだ大丈夫!だよね?
って思って過ごしている感じが伝わってくる。
それが、このスレの良さなんじゃないかな?
333: 匿名さん 
[2008-08-07 19:47:00]
名目金利がゼロでも、そこから物価上昇率を差し引いた実質金利が、投資をするか
どうかの分水嶺である均衡実質金利より高ければ、金融引き締めだと言えます。
定義上当然ですが、実質金利はデフレ下ではゼロになる事はなく、逆に物価の水準に
よってはマイナスに転じたりします。後者はアメリカ等で時折見られた(る)現象です。

名目金利だけを見て異常とする主張は、救急車に搬送された患者が身じろぎしない
のを見て「なぜ急いで病院に連れて行かないのか?」と憤慨するに等しい行為です。
実際には搬送している救急車の速度を見なければ、急いで救おうとしているかどうかを判断できません。
同様に景気の実勢や預金利回りを考える際は、実質金利を見ないと事実上無意味でしょう。

また通常ゼロ金利とは政策金利(銀行間の短期金融市場の金利)を指し、より長い期間の
金利は、たとえ名目金利であってもゼロとなった事はありません。よって名目長期金利を
より低く抑える金融政策を採用する事で(cf.量的緩和の時間軸効果)、たとえ名目政策金利が
ゼロでも景気刺激できます
334: 匿名さん 
[2008-08-07 19:48:00]
まずインフレは需要インフレと供給インフレの概ね二つに大別できます。
売り上げ好調で、値上げをしても消費者が受け入れられると企業が踏み切る状況が前者。
原油など輸入原材料が値上がりし、企業が値上げしなければ潰れると追い詰められた状況が後者。

前者は好景気であり、その抑制に金利を引き上げてもその痛みは大した物ではありません。
しかし後者の状況では(言うまでもなく不景気です)、物価を抑えようと行った金利の
引き上げが不景気をより深刻化させ、賃金や雇用を悪化させて物価以上に経済に痛みを
生じさせる可能性にも留意すべきでしょう。

さて現在の日本はインフレ復活と言われますが、それは概ね輸入原材料の上昇によるもので、
また水準的に諸外国の数分の一のインフレ率と大した物ではありません。多くの製品では
未だ値下げによって需要を維持しているに過ぎず、低成長トレンドは継続中です。
それもある意味当然で、輸入原材料の高騰は国内の企業や消費者にとって増税と同様に作用
する為(課税主体は産油国等です)、国内産品・賃金にとってはかえってデフレ要因とも言えるのです。

この関係をよりわかりやすく理解するには、輸入原材料の影響を除いた物価指数を用いれば良いでしょう。
諸外国では概ね、物価(やそれを長期的に左右する景気)の長期的動向を判断するのに、CPIから
生鮮食料品やエネルギー関係の影響を除いた数値が使われます。あるいは輸入品の影響を除いた
総合的な物価指数であるGDPデフレーターを使うのも良いでしょう。これらによれば日本は未だデフレ経済です。

こうした状況で利上げに踏み切れば、物価の低下以上に国内の雇用や賃金のマイナスに拍車をかけ、
生活水準はかえって悪化するでしょう。元々のインフレ率自体が諸外国と比べ明らかに低い事が、
企業の価格への消極的姿勢を如実にあらわしている点で、事態の深刻さを逆説的に示しています。
335: 匿名さん 
[2008-08-07 19:52:00]
①量的緩和やゼロ金利政策は家計が本来受け取るべきである金利収入を奪い取り消費低迷の原因を作った。

→利子所得減少効果より、経済成長を手助けして家計へ与えた波及効果の方が圧倒的に大きい。

②大規模な為替介入を実行したことは、日本が米国に資金を贈与したも同然で、そうした資金が、
米国の投機ブームや現在のサブプライムローン問題の原因であり、国際金融資本による円キャ
リートレードの拡大を招き、いたという批判。

→為替介入実行は、ドル高で米国もある程度デメリットを被っており資金を贈与したことと同義となる
はずがない。
サブプライムローン問題の原因は、複雑なサブプライムローン制度を十分に説明せず売った米国銀行と、
複雑なサブプライムローン制度を十分に理解せず買った一部国民が抱える米国固有問題であって、
日本の量的緩和やゼロ金利政策、及び円キャリートレードはなんら関係を及ぼしていない。

③こうした日本からの過剰流動性の海外への流出は世界中で投機ブームをあおり、原油や穀物の
価格上昇を引き起こし、円安もあいまって日本の輸入物価が押し上げられ、それによって日本の産業
と家計は大きな打撃を受けているという批判。

→原油や穀物の価格上昇は各相場需給が抱える固有問題であって、日本の量的緩和やゼロ金利政策、
及び円キャリートレードは長期的に見れば概して関係を及ぼしていない。

④投機ブームを引き起こす過度の低金利自体を是正し、金利正常化して過剰流動性を吸収すれば、
国際商品市況に流入している資金が減少し、原油や原材料の価格は低下し、景気の堅実な拡大が
可能になるという主張。

原油や原材料の価格は低下したとしても、景気や物価を無視した局所価格を目標とした過度な引き締めが
景気悪化を呼び込むことは過去100年の金融政策の歴史が幾度も証明している。
336: 匿名さん 
[2008-08-07 19:57:00]

けっきょく、今後も金利が上がらないから変動でも怖くないと言いたいのですか?
337: 匿名さん 
[2008-08-07 20:01:00]
>>322さん

ここは、変動の人が ”ビクビク” しながら、まだ大丈夫だよね?
とお互いに傷を舐めあうそんな場所。かもしれないよ。
そして、長期固定のひとがワクワクしながら、その人たちを弄る、って構図なのかなぁ。。
338: 匿名さん 
[2008-08-07 20:14:00]
>333 334 335

変動さん、必至なのは分かるけど長文すぎるよ。(読めない・・・)
339: 匿名さん 
[2008-08-07 20:43:00]
2年後の予想
①アメリカの負った傷は深く、政策金利は1%を割る水準にまで低下。
②ドル安の結果生産国は、輸出減に悩まされる。(世界的に景気悪化)
③資源エネルギー価格は需要が減る事によって落ち着く。
④エネルギー価格の落ち着きにより、資源国の景気も悪化
⑤日米英などは世界的な地位が下がる。
⑥結果、お金が集まるのは人口が多く内需成長の余地の大きいインド・中国などアジア。
⑦日本では不景気の中、政権交代が起きるが、財政の窮状は変わらず国債価値下がり始める。
340: 匿名さん 
[2008-08-07 21:10:00]
アメリカ金融機関のバランスシートの悪化はすさまじいいぞ。
不動産資産保有でキャピタルゲイン目的の保有は売却に回る。
下げ止まるには金融期間の資本を潤沢にしなければならない。
資産デフレは一気に資本注入しないと流れはとまらないだろうしな。

基軸通貨特有の商品価格に影響を与えるから始末が悪い。
日本のバブル崩壊よりたちがわるい。
バブル崩壊で資産デフレのうえにコストプッシュインフレ。
恐ろしすぎだろ
341: 匿名さん 
[2008-08-07 21:47:00]
私のところでは初めに組むときに固定の特約(3年、5年、10年とか)を組まないと、
後々変動に移った場合の金利優遇が無いので、初めから変動を組むより短期の固定を
組むほうが良いです。


>318さん
312さんは、最大限上がった場合の仮定として0.25の連続上昇を言ってるのであって、
“金利の将来の動向を予測”してるわけではないと思いますよ。
342: 匿名さん 
[2008-08-07 22:09:00]
341さん
295の人は変動金利の損得勘定をしようとしていたんだと思うよ。
変動金利の見直しは年間2回だったとおもうけど。
ではれば、基本的には利上げ回数で考えるよりも年間で金利上昇の話でない話にならない。
それで、312の人は0.5の状況を是非聞きたいと。
ただ、金利が予測なんてできもしないのに、312みたいなどうしようもなさげな人は
できると考えている変動の人がいるから不思議。
自分はそんなことを妄想しても無意味だと思う。

341さんの意見も聞きたいんだけど、
変動の人が気にしているのは将来10年から15年くらいにわたって金利の予測は可能なのかな?
よろしくね。
343: 匿名さん 
[2008-08-07 22:17:00]
年度(西暦)発行額(赤字国債)兆円
____兆円_.0---25---50---75--100--125--150--175--200--225--250--275--300--325
H02(1990)064.5.|----+----+--
H03(1991)064.1.|----+----+--
H04(1992)062.6.|----+----+--
H05(1993)061.1.|----+----+--
H06(1994)064.2.|----+----+--
H07(1995)067.5.|----+----+---橋本
H08(1996)076.9.|----+----+----+
H09(1997)083.1.|----+----+----+-
H10(1998)107.8.|----+----+----+----+-小渕
H11(1999)134.5.|----+----+----+----+----+-
H12(2000)158.4.|----+----+----+----+----+----+-森
H13(2001)176.1.|----+----+----+----+----+----+----+小泉
H14(2002)199.1.|----+----+----+----+----+----+----+----
H15(2003)230.6.|----+----+----+----+----+----+----+----+----+-
H16(2004)257.6.|----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+-
H17(2005)279.9.|----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+
H18(2006)288.5.|----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+--
H19(2007)305.8.|----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+-安倍
H20(2008)317.6.|----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+---福田

出典:財務省http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sy014_2006.pdf
344: 匿名さん 
[2008-08-07 23:16:00]
ここすごいね!みんな暇なんだね。頑張って〜!
345: 匿名さん 
[2008-08-07 23:16:00]
>339 340 343

赤字国債が大変だ〜てことがよく言われるけど・・・
日本は海外への債権保有額では世界一。
何かの雑誌に書いてあったけど、国内・国際のトータル収支で見ると
ぜんぜん危機的な状況ではないとのこと(財務省幹部談)
変動派の人たちは、日本を悪いほう悪いほうへともって行きたいみたいけど、
多少の景気の循環があるにせよ、今後は良い方向へ進むと考えたほうが普通なのでは。
でも、ノストロダムスの大予言じゃないけど、よくもまあ悪いことを並べたもんだ