一戸建て何でも質問掲示板「建築中のミスはどうやって発見しますか?」についてご紹介しています。
  1. 注文住宅・一戸建て掲示板 e戸建て
  2. 一戸建て何でも質問掲示板
  3. 建築中のミスはどうやって発見しますか?
 

広告を掲載

  • 掲示板
拘った施主 [更新日時] 2007-01-28 10:48:00

皆さんは建築中の家の施工ミスをどうやって発見しますか?
ミスは諦めますか?
それとも徹底的に拘ってミスを見つける努力をしますか?
これって無駄ですか?

[スレ作成日時]2006-02-21 23:07:00

建築中のミスはどうやって発見しますか?

コメント  

2: 匿名さん 
[2006-02-22 18:26:00]
どのレベルのミスについてですか?

法律的に問題がある構造的欠陥を生み出すミス?
それとも、釘一本単位での許容範囲まで入れた、法律以上のこだわりに対してミス?

根本的に信用できない工務店に安く頼んだ為に、疑心暗鬼で探すミス?
安心できる工務店に頼んだ場合の、あら探しの為のミス?

住宅に対する知識の無い人が、思いつきで考える頓珍漢なミス(言いがかり)?
専門家が調べる、常識的なミス?

勉強したら分かりますが、単純にミスといっても種類もレベルもいろいろあります。
よく分かりませんが、スレ主さんが考えるミスについての定義を具体的に書き込んでくれませんか?そうでないと、よくある感覚論での意味の無いスレになりますよ。

あと、宜しければ、スレ主さんが考える家に対する拘りと、その為に選ぶ工法や住宅性能も書いてもらえると参考になりますね。
3: 匿名さん 
[2006-02-22 18:52:00]
>>02
思うに別スレから派生したスレだと思います。

住宅が人の手によって作り上げられる一種の工芸品であると考えれば色々あると思います。
例え、材料をプレカットなど工業製品的に見せかけたとしても家は工芸品でしょう。

家を作るときは色々なステップがあります。
それぞれのステップごとに基本的なチェック項目が存在し今はマニュアル化されてる部分もあります。

このスレではそういった幅の広い「起きえるミス」を上げて対策など出るといいですね。
4: 02 
[2006-02-22 19:05:00]
>>03
家を工芸品として考えるなら、ミス以前に材料の品質までこだわる必要がありますね。
最低限の建築基準法ではなく、職人の勘と経験に基づく家造りですね。
でも、今時の家ですから耐震性や住宅性能もこだわる家であるべきですか?

でも、一般の素人が気にしないといけない「起きえるミス」とはなんでしょうね?
専門家に任せたほうが、話が早いと思いますよ。
5: 匿名さん 
[2006-02-22 19:39:00]
あ〜あ、とうとうスレ立てちゃったよ。

>>1
無駄です。
6: 匿名さん 
[2006-02-23 16:33:00]
あとで何かあったときの為に、写真やビデオを撮ると
いいらしいですよ。
7: 工務店・注文住宅 
[2006-02-23 16:36:00]
え〜っと、素人なので良く分かりませんが
基本的に「おかしい」と感じたときは現場監督や営業に問い合せる。
急がない用件の時はメールやFAXでね。

打ち合わせやお願いしていたこと、希望と違う場合は
約束していた場合は出来る範囲でやり直し。
施主が伝えてなかった場合は有料でやり直しもあり。

構造的にやり直せない部分は違う部分でサービス工事をお願いしました。
例えば棚を作ってもらったり、
ロフトを広げてもらったり。

泣き寝入りより割り切れますよ。
8: 01 
[2006-02-24 01:27:00]
私は家は人間の作るものですから、大小様々なミスがあると思います。
悪意のあるもの、無いもの。些細なもの、大きなもの。
それらをどの様に無くしていくか、どの様に早期に発見して対処していくかの知恵を出し合う為にスレッドを立てました。
施主自ら騙されない様に、漏れない様にどの様に気を付けていくべきかに拘り対処する知恵を拝借したいのです。
その為、「プロに任せていればいい」との考え方の方は御意見頂かなくても結構です。

根本の思想が違いますので、どこまで行っても交わることが無いと思っています。

「筋交いが少ないのですが・・・。」の別スレッドでその点はよくわかりましたので。
そう言った理由で茶化すのなら05さんは意見頂かなくても良いです。ありがとうございました。あなたの書き込みそのものが無駄です。

プロにも色々いて昨今の現状ではどんなプロがいてるかわかりません。そのプロの視点では現実に欠陥住宅も沢山生まれています。
そんな中、如何に施主が自らの財産と命をどうやって守るかについて拘りたいのです。
ミスを無くしていく方法・ミスさせない環境の作り方・法律で契約で縛る等ありとあらゆる方法を考えて。

狙いは施主がどの様にして安心して少しでも高品質の家に安心して住めるかと言う事ですので、その点をよろしくお願いします。

9: 匿名さん 
[2006-02-24 10:48:00]
横柄なスレ主ですね。
まずは、人に物を聞くときの態度から勉強されることをお勧めします。
10: 01 
[2006-02-24 11:52:00]
09さんへ
「筋かいが少ないのですが・・・。」のスレッドより派生しました。
こちらを見てください。経緯が分かります。
スレッドを分けろと言うので分けましたが、まだ追ってきて05は嫌がらせのような書き込みをされています。
その為、注意しました。
人にものを聞く態度はわきまえていますが、05の発言はどう思われますか?おかしいでしょ?

まぁ、経緯を知らない方もおられますから、気分を害された方にはお詫びします。

掲示板って難しいですよね。
11: 02 
[2006-02-24 12:51:00]
>>08
単純に纏めると、欠陥住宅を防ぐ方法でいいのですか?
最近の住宅の方向性は2×4を考えたら分かりますが、些細なミスや施行不良があっても計算通りの強度や住宅性能が出るように、余裕をもった設計をされた家がほとんどです。

欠陥住宅を防ぐ方向性としては大きく2つあります。
一つはできるだけ施行を簡単にし、マニュアル化をする事です。
ミスの起こる原因の大半は、施行が複雑な為に職人が楽をする為に手を抜く事や、施行が簡単であっても単純作業が多いと、仕事にだれてくる為に雑な仕事をしたり故意でないミスをしたりする事です。
だから、大手HMの工業化住宅からはじまって、2×4のパネル生産を自社工場でするパワービルダー、木造軸組みのプレカット化が職人の施行ミスを防ぐ典型的な例です。
二つ目は業者の選択です。
本気で良い家を建てようと考え、HMから設計事務所、大小の工務店を回って説明を受けたら分かりますが、いくらモデルハウスや過去に建てた物件を見学させてもらっても、自分の家の時はどのような施行になるか実際に建てるまで分かりません。
また、意外に感じるかもしれませんが、木造住宅の場合は最近話題になったマンションの偽造事件のように手抜きや偽装をする事では単価がほとんど下がりませんし、最近の住宅では指示書通り施工する方がコストが安くなります。
じゃあ、何故欠陥住宅が起こるかというと、業者の知識不足から起こる施行不良です。
10年から20年ぐらい前に話題になった壁内結露による欠陥住宅が良い例で、断熱材を入れて気密を高めた家が流行った時に、知識不足で気流止めをしないで見よう見まねで構造的に壁内結露が起こる住宅を作る業者がたくさんいました。
ちょっと、話を変えて首都圏の住宅会社の年間施行棟数で見てみると、住宅業界の怖さがよく分かります。年間1〜9棟の小さな業者の割合が8割強で、年間1〜4棟の業者が5割も占めています。施行棟数のシュアで見るとこれらの零細業者の割合は低くなりますが、大半の業者は零細企業です。
所謂、工務店のことになりますが、これぐらいの年間施行棟数では、最新の工法や技術を学ぶ余裕はありませんし、1棟あたりの利益が優先されて良い家を作るという観点では、予算の方が優先され易いです。
また、この手の工務店の営業方針は実績より言葉で信用させようとします。だから、いくら論理的な説明を受けても、実績が伴うとは限りません。
だから、このような零細業者が多い住宅業界では知識不足による施行不良がなくなることは無く、業者選びが重要になります。

では、スレ主さんの問題となるミスを防ぐ方法を考えたいと思いますので、具体的な事例を挙げてもらえないですか?
>>02で書きましたが、具体的なことを書かないで感覚的なことでは、論理的なことを書くのは難しいですよ。

メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

 

レスを投稿する

下げ []

名前: 又は匿名を選択:

写真(1): ※自分で撮影した写真のみ投稿可

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

 
 

最近見たスレッド

住宅コラム・コラムニスト

松井 大輔

住宅を購入する前に知っておくべき「お金の基礎知識」
松井 大輔(ファイナンシャルプランナー)

 
原田 真

欠陥住宅や近隣紛争など住宅に関わる「法律問題」
原田 真(弁護士/アクセス総合法律事務所)

 
市村 崇

ホームインスペクションの実体験に基づく「ハウスメーカー評価」
市村 崇((社)住まいと土地の総合相談センター)

 
太田 周彰

知らないと損をする断熱住宅やゼロエネルギー住宅のウソ・ホント
太田 周彰((株)住宅みちしるべ代表取締役)

 
髙木 秀治

欠陥住宅裁判で負けないための被害者の心得
髙木 秀治(弁護士/プラス法律事務所)

 
藤﨑 香奈子

憧れの庭付き一戸建て 素敵な住まいにするための「外構・庭計画の基本」
藤﨑 香奈子(エクステリア・ガーデンデザイナー/二級建築士)

   

最新のスムログ記事

Powered by feedwind

スポンサード・リンク

アプリでサクサク探せる
一戸建て住宅探しはYahoo!不動産物件検索アプリ

 

一戸建てを建てる
都道府県からハウスメーカー・工務店を探す

 

戸建てリフォームのお役立ち情報

リフォーム価格相場を見る
費用までわかるリフォーム事例も充実!リフォーム会社紹介サイト「ホームプロ」

 

リフォーム会社を紹介してもらう
厳選のリフォーム会社紹介と匿名のやり取り、そして工事完成保証を備えています!

 
 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

住宅実例アンケート

住宅実例アンケート最大8000円Amazonギフト券をお贈りします

レスを投稿する ウィンドウを閉じる

下げ []

名前:

写真(1):

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

ウィンドウを閉じる