一戸建て何でも質問掲示板「建築確認申請業務料っていくらくらい?」についてご紹介しています。
  1. 注文住宅・一戸建て掲示板 e戸建て
  2. 一戸建て何でも質問掲示板
  3. 建築確認申請業務料っていくらくらい?
 

広告を掲載

  • 掲示板
匿名 [更新日時] 2019-06-04 00:01:07

条件付で一戸建てを計画中です。
諸費用の欄に建築確認申請業務料35万とあるのですがこれは高いのでしょうか?
実は2つの会社からそれぞれ見積もりを出してもらっていたのですがもう一つの会社での見積もりにはそのような項目はありませんでした。
しかも35万って高くないですか?
つまりその工務店に1級建築士が居ないということでありそのような場合あまりその会社は良くないということなのでしょうか?
教えてください。

[スレ作成日時]2006-12-03 19:57:00

建築確認申請業務料っていくらくらい?

コメント  

46: 通りがかりさん 
[2018-01-03 00:10:39]
>>38 匿名さん
建築確認申請を起こすということは、建築材料の仕様はもちろんもっと細部に渡り現場を理解していないと事前審査に落とされます、やってみたら分かりますが特例なしの住宅の場合審査はかなり厳しいです。
47: 匿名さん 
[2018-01-03 07:43:17]
>>38 匿名さん

建築費って350万円なんですか?
3500万円の間違いじゃなくて?
3500万円だったら、35万円は一分、1%ですね。
48: 素人童貞建築士 
[2018-01-04 01:48:14]
2016年から建築確認申請が厳格化されて、図面の量も書類の量も莫大になって現在に至ります。
しかしその分、建築法規を熟知したものしかすんなりと、審査には通らなくなりました。
消防法や福祉の街づくり、防耐火避難、防火設備、構造計算、開発関係申請書など膨大な業務量のおかげで設計事務所でも飯が食えるようになりました。

49: 何でも建築士 
[2018-05-22 12:00:55]
よく確認申請費用って言われてますが、確認申請手数料というものは、一般に審査費用。
申請書作成などの手間とは違いますよね。
確認申請費用が20万とか言いますけど、実際申請費用というものではなく、設計費用という言葉が妥当ではないでしょうか。
確認申請に必要な資料や図面、これらを含めて20~30万とかが安い高いというところでいうと、安いでしょうね。
設計料という所で言えば、破格じゃないですかね。
何でもそうですが、出来る人が短時間で作成したから人工が少ない、だから安いというのは間違いだと思います。
出来る人というより、建築士さんでなければ出来ない仕事、通常は。
素人でも自邸の申請は出来ます、でも必要となる書類はたくさんになるでしょうね。
あと、細かい内容などもクリアしなければなりません。
建築士の単価というところが今一世の中に低価格という部分が根付いているように思います。
工事予算に割合を算出する方法もありますが、結局人工単価の合計なんですよね。
単価が30000円/人工として、合計の人工が10人工としたら30万円。
実際住宅一棟最初から最後まで設計業務をする場合、10人工なんて通常は無理ですので。
確認申請の代行費用などは、結局仕事がない状況の中で、とりあえず端的に仕事をするための価格競争となっているだけで、その物の価値は実際とは違います。
50: とある建築家と建設屋 
[2018-06-19 18:31:45]
申請費用が1、2万でできるわけないやろw
役所のホームページでも見て申請手数料とか証紙代とか検査費用とか確認してみ
それだけで2階建木造で10万は取られる
その他は、お客さんに代わって
現場調査、確認申請用の図面・資料作成、立会いとかがある。
あなたのような無知など素人のせいで建築士が報酬を取りすぎとか高くない?とか
不信に思われるんです。
建築士の仕事なんて自転車操業です。
確認申請だけじゃ大量に受注しない限り食べていけません。
だから設計監理とかすべて請け負って商売するんです。
自分で調べもせずわけの根拠のないこと言わないでくださいね
51: 戸建て検討中さん 
[2018-12-12 12:39:20]
地元中小工務店で注文住宅を検討中ですが、
見積りを取ったところ、建築確認申請費用として150万円(内、長期優良110万円、法令準耐火40万円)との結果でした。

ネットでも調べましたがここまで高い事例が見当たらず、困惑しております。

住宅概要は以下のとおりです。
・土地60坪、延床40坪、二階建て
・ZEH

何かコメント頂けましたら幸いです。
52: 通りがかりさん 
[2018-12-21 13:53:55]
諸費用を総額の10%とか20%とか相手の懐を見ながら請求金額に足している。
うちの会社の社長はそうだよ。
諸費用一式で明細なんてない。あるわけない。そういう諸費用の決め方だから。
地面師に騙されたSHで修行してきた社長の甥が言うことには
営業マンによっては金持ち相手だと経費80%乗せて見積明細調整するらしい。
諸経費って便利な言葉なんですよ。
53: 匿名さん 
[2018-12-21 20:19:24]
もう5年前の話ですけど、確認申請と名前貸し的な設計監理者一式で坪1万円でしたよ。
実際は間取りと施工用に上がってきた図面から、換気・耐震・耐風計算と長期優良対応として
申請用図面に落とし込み作業までやって貰って、坪2万円弱くらいでした。
54: 職人さん 
[2018-12-24 15:34:56]
>>51 戸建て検討中さん
フリーランスの一級建築士です。
設計費が別で150万はちょっと高いかな。地域や用途条件によりますけど、法令準耐火の確認申請40万、長期優良60万で100万くらいかと。建物の設計費はどのくらいですか?

55: 通りがかりさん 
[2019-06-04 00:01:07]
契約前に
物件価格と諸費用を見て
納得できないなら買わなければいい話。
諸費用の振り分けなんて会社によって
やり方が違うので一般の方があれこれ考えても
仕方ないかと思います。

例 A社 物件価格3000万円+建築確認費35万円
B社 物件価格3035万円

仲介手数料や外構費用なども上記のように
現場によっては明確に見せたり物件に入れ込んだりします。

どれが妥当かなんて販売元しかわかりませんし
慈善事業ではないので利益を取られて当たり前。
嫌なら買わなければいいです。


メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

 

レスを投稿する

下げ []

名前: 又は匿名を選択:

写真(1): ※自分で撮影した写真のみ投稿可

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

 
 

最近見たスレッド

住宅コラム・コラムニスト

松井 大輔

住宅を購入する前に知っておくべき「お金の基礎知識」
松井 大輔(ファイナンシャルプランナー)

 
原田 真

欠陥住宅や近隣紛争など住宅に関わる「法律問題」
原田 真(弁護士/アクセス総合法律事務所)

 
市村 崇

ホームインスペクションの実体験に基づく「ハウスメーカー評価」
市村 崇((社)住まいと土地の総合相談センター)

 
太田 周彰

知らないと損をする断熱住宅やゼロエネルギー住宅のウソ・ホント
太田 周彰((株)住宅みちしるべ代表取締役)

 
髙木 秀治

欠陥住宅裁判で負けないための被害者の心得
髙木 秀治(弁護士/プラス法律事務所)

 
藤﨑 香奈子

憧れの庭付き一戸建て 素敵な住まいにするための「外構・庭計画の基本」
藤﨑 香奈子(エクステリア・ガーデンデザイナー/二級建築士)

   

最新のスムログ記事

Powered by feedwind

スポンサード・リンク

アプリでサクサク探せる
一戸建て住宅探しはYahoo!不動産物件検索アプリ

 

一戸建てを建てる
都道府県からハウスメーカー・工務店を探す

 
 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

住宅実例アンケート

住宅実例アンケート最大8000円Amazonギフト券をお贈りします

レスを投稿する ウィンドウを閉じる

下げ []

名前:

写真(1):

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

ウィンドウを閉じる