注文住宅 ハウスメーカー・工務店掲示板「長野市の東邦建工ってどうなのでしょうか?」についてご紹介しています。
  1. e戸建て
  2. 注文住宅 ハウスメーカー・工務店掲示板
  3. 長野市の東邦建工ってどうなのでしょうか?
 

広告を掲載

  • 掲示板
購入検討中さん [更新日時] 2021-02-24 18:53:43

はじめまして。年内の新築を考えています。

長野県長野市にある東邦建工について、建てられた方や評判など
情報がある方是非教えてください。

最近、長野市内で新築中の家をよく見かけますが・・・。

よろしくお願いいたします。

[スレ作成日時]2009-02-21 07:53:00

東邦建工株式会社  
所在地:長野県長野市新田町1464 第2銀座ビル 4F
公式サイト: https://www.tohokenko.co.jp/

東邦建工株式会社口コミ掲示板・評判

コメント  

147: 評判気になるさん 
[2019-04-29 22:59:57]
低金利だからこそ高額借入する人が多いそうですよ。わたしの友人もゼッチにするために予算を700万円増やしたと言ってました。快適だけどローン地獄だそうです。金利は低くてもそのぶん借入額が増えているので毎月の返済は高金利時代と変わらないそうです。
148: 戸建て検討中さん 
[2019-04-30 07:51:34]
ゼッチにするのに700万って太陽光だけならそこまで行かない気がしますが、他必要なことってあります??元々断熱があまりなかったとか?

あとローン控除で年間36万(最大40万)返るとして、月3万は返ってくる。
今の金利0.6パーなら頭金なしで4000万借りても月10万5千円。
差し引きで実質月7万5千円で10年は過ごせる。(今は13年??)
その間にお金を貯めて繰り上げなどでいいと思います。

今は成人ガン率高いのと、金利を上げづらい日本の現状からすると、いつ死ぬかわからないから10年後も繰り上げせず払い続けるのがベストな気がするけど、ローンあると気持ち的に不安だからなんとも。

高金利時代は知りませんが、ローンも資産運用的なものですよね。
149: 名無しさん 
[2019-04-30 18:18:56]
>>148

太陽光だけではないのでしょう。

私の家もゼッチですが、壁内ダブル断熱・床下高断熱・全面内基礎断熱・天井裏ウレタン吹付高断熱・全部屋床暖房・HEMS・省エネ性の高い照明器具・オール樹脂サッシ・アルゴンガス封入ローイーガラス・高断熱屋根材・蓄電システムなどを入れましたが700万なんてあっというまでしたよ。

安いぐらい。

ローンは月15万(控除後)ですが、太陽光で利益出てますので光熱費は0円です。

快適すぎる家ですが、ローンの返済は大変です。


150: 戸建て検討中さん 
[2019-04-30 20:26:08]
まだ費用対効果が得られない蓄電システムはいらないのでは?
月15万はどんなローンか存じませんが、35年ローンなら余程余裕があるか、頑張りましたね...
151: 戸建て検討中さん 
[2019-05-01 01:05:58]
>>149

テクノですか?暖か家だとそんなかかりません。
太陽光1500000
断熱材アップ300000
HEMS機器200000
これで取れますよ。これで半分の750000は補助金で帰ってきますので特だと思います。
152: e戸建てファンさん 
[2019-05-01 10:08:40]
ZEH住宅の具体的な相場 SII(環境共生イニシアチブ)と呼ばれる審査グループによるデータでは、「300万円程度の費用をかけて、多くの家庭がZEH化を達成 している」という報告が出ています。 SIIは経済産業省の管轄のもとZEH住宅の補助金の交付を行なっている機関です。

ZEH住宅では、一般的な住宅よりも300万円程度の費用が追加で必要になると認識しておく必要があります。

長期優良住宅の住宅ローン減税 長期優良住宅であるZEH住宅は、対象となる住宅ローン減税が多く存在します。 どういった減税を受けられるのか、事前に確認し、住宅ローンにかかる費用を少なくしましょう。

ZEH住宅を対象とした補助金制度 住宅ローン減税以外にも、ZEH住宅では様々な補助金を受けることができます。 国からの補助金や市町村からの補助金など、様々なものがあるので、事前に確認しましょう。

徹底的に抑えられたランニングコスト ZEH住宅では、初期費用こそ一般的な住宅よりも多くかかりますが、省エネルギー性や太陽光発電などの設備によってランニングコス トを大きく抑えることができます。 初期費用とランニングコストを考慮して、現在の家計状況や今後のライフスタイルを踏まえ、返済計画を立てましょう。

149氏の場合、通常の38坪程度の家ではなく50~70坪程度の家と考えられます。

2階建ではなく平屋であった場合は割高になりますので、700万程度は予算を上げる必要があるのではないでしょうか。
153: 蓄電押 
[2019-05-01 17:00:41]
蓄電システムといえばパナソニック!

テクノストラクチャーZEH+蓄電システム!

ソーラーや安い夜間電力で蓄電するので経済的!

これからの家はソーラーだけよりも蓄電システム!

発電量を気にしなくて済むので快適です!
154: 戸建て検討中さん 
[2019-05-01 17:28:06]
蓄電池はもう少し先かな。
性能良くてと安価なもの良いのでたら有り。

ZEH補助金は少し胡散臭いよね。
公募してもいついつまでに建てられる人だけ補助金が得られるとか。
後期が短いところしか取れなくなってきている。
155: 匿名さん 
[2019-05-02 09:43:09]
住宅用蓄電池は来年10月以降に現在の5万世帯/年から急速拡大する可能性があります。
太陽光の買取が終了する世帯数が50万程度あり、この世帯の多くが蓄電池を導入するかもしれません。
しかし、蓄電池の価格が300万前後するため導入に二の足を踏む世帯も出てくることを考慮し、100万程度で導入できる蓄電池が求められています。
海外の安価な蓄電池が日本に入ってくることもあり、NECや東芝は家庭用蓄電池事業に終止符を打ちました。
LooopでんちがAI蓄電池を100万を切る価格で提供しているため注目されています。
156: 評判気になるさん 
[2019-05-03 09:40:11]
長期優良住宅のローン控除等について調べたのですが、固定資産税はややお得、所得税のローン控除は毎年減っていくローン残高と上昇していく収入などで恩恵があまりない、住民税は恩恵なし、不動産取得税はほとんど優遇感じられず、登録免許税は数千円お得、フラット35sで借入しなければ金利の優遇なし。

すべての恩恵をフル活用できる人は、年収800万以上で借入額が5000万以上という条件を満たせる方。

長期優良住宅の申請費用を考えると、条件によっては負担増しになる場合もあります。

それに、長期優良住宅は長期にわたって住宅の価値が守られるため、固定資産税の額が下がりにくい可能性も考えられます。

結局、庶民が長期優良住宅に手を出すと負担増しを強いられる仕組みになっているような気がします。

ソーラーや蓄電池、高断熱、高気密などを求めなくても普通に生活できますよ。

冷静に考えれば、負担を強いられる家を手に入れないで済むと思います。

157: 戸建て検討中さん 
[2019-05-03 23:47:24]
補助金や控除という言葉は、高くつきますよってことなのですね。

私も長期優良住宅は、長期間負担が大きい家になってしまうのでは?と考えていました。

正しく計算すると、年収800万円以上で5000万円以上の借入ができる身分の方が大きく優遇されるのですね。

一般庶民はあまり恩恵を受けている訳ではないのなら、小さくて長期優良住宅ではない家がコスパ的にベストってことかな。
158: 戸建て検討中さん 
[2019-05-04 08:15:48]
何が起こるかわからない中で、手放す際に長期優良住宅というとはブランドにもなると思う。
余計にかかる費用などは国の陰謀かもしれないが。
159: 通りがかりさん 
[2019-05-05 00:06:42]
長期優良住宅について

・長期優良住宅とは、そこらに普通に建てられている、普通の家のこと

・長期優良住宅とは、普通の家を・長期優良住宅と申請した家のこと

・長期優良住宅とは、定期的に有料メンテナンスを行い、長く住み続けようとする家のこと

・長期優良住宅とは、有料のメンテナンスを行なわなければ普通の家となる家のこと

・長期優良住宅とは、建設業者が定期的に欲しいとするだけの利益を得られる家のこと

ブランドどころか、メンテナンス破産続出する可能性があるようです。

3000万円の長期優良住宅のメンテナンス費用が、35年間で3000万円程度必要になるという話を聞いたことがあります。

しかも、行政から長期間、質の高い状態を維持することを義務付けられているので、有料メンテナンスを怠ると認定取消となるそうです。

また、長期優良住宅は質の高い住宅を維持しなければならないため、固定資産税の課税標準額が一般住宅に比べて上昇し、

メンテナンスによって評価額も下がりにくい状態になる可能性もあり、一般の住宅の固定資産税よりも長期間に渡って

高額な固定資産税を支払い続けることになるかもしれないそうです。

庶民は、安普請がベストと考えておくことも必要なのかもしれません。

ソーラーや蓄電池、ダブル断熱や床暖房など、お金持ちのこだわりに翻弄されない家造りを庶民は心がけたいものです。

160: e戸建てファンさん 
[2019-05-05 08:24:26]
長期優良住宅の仕組みがちゃんと広報されていないのが、とても気になります。
目先のメリットばかりが強調され、住まい手の長期優良住宅にかかる「責務」をわからなくしているように思 えてなりません。

長期優良住宅の認定は、長期優良住宅計画を認定するものです。
計画とは、耐久性や耐震性、省エネなどのハード面の仕様(長期住宅仕様)と、30年超の維持保全計画です。

いいかえると、建物が認定されているわけではなく、書類が認定されているにすぎません。
「計画」の認定ですから、現場検査はありません。
もっといえば、書類と建物が同じであるという「責務」は、住宅の持ち主に課せられているということになります。

これまでは建物が引き渡されてしまうと個人の持ちものとなって、間取り変更などはほぼ自由でした。
しかし、長期優良住宅の場合は、構造や耐久性、省エネにかかわりのあるリフォームをする場合は、計画変更の届け出をして再認定をうける「責務」が生じます。
書類と建物が常に同じ状態でなけ ればならないからです。
これは期限のない一生ついて回る責務で、たとえば20年後に大規模リフォームをするならば、計画変更届けをして再認定が必要ということです。
これをしなけれ認定取り消しとなります。

また、維持保全計画に示されたメンテナンスの実行も持ち主の「責務」です。
もし計画通りのメンテナンス工事をしなければ、認定取り消しです。

今のところ、長期優良住宅という理由で中古住宅の販売価格が高くなることはないそうですが、
販売時に認定書と実際の建物が違っていたとわかった時、買い手がそれを理由に価格を下げる交渉をしてくるかもしれません。

長期優良住宅は、書類によって一生管理される、書類と建物を一致させなければならないという「責務」、これが一般の方に伝わっていないような気がしてなりません。
「責務」を果たさなければ罰金まであるということを正しく伝えておくべきです。

「長寿命化」というよりは「管理」に重きが置かれている住宅が長期優良住宅と思えてなりません。
つまり国がコントロールできる業界にしたいという考えが最も色濃く出ている促進法ではないかと思っています。
161: 戸建て検討中さん 
[2019-05-08 22:05:31]
3000万の家のメンテナンスが35年で3000万かかるってソースはあるの?
どれだけ耐久力のない材料の家なのか疑問。
水回りはしょうがないけど、それ以外は材料にもよるかと思います。
3000万あればいい材料使えそうだけど。
162: 東邦建工検討中さん 
[2019-07-06 11:05:35]
こんにちは。
私の知人が東邦建工で契約して建てましたが、契約まではスムーズで定期的に連絡があり、契約後にパッタリ連絡なくなって不安だったそうです。
私も土地を見てもらった事がありましたが、土地の名義人の名前が違ったり こちらから連絡しないと連絡がつかなかったり対応がよくありません。
率直にいうと金のならない件についてはやる気なく仕事もずさんで、一生に一度の大きな買い物をするにあたり信用できない会社だと思います。
デザインなどは良いですが、会社の体制や従業員は最悪です。
163: 検討板ユーザーさん 
[2020-02-27 12:17:04]
良いなぁと思ってる土地があるのですが、他の土地より高く、検討してます…
この会社で土地の価格交渉された方いらっしゃったら、どの程度まで安くなったのか教えて下さい
164: 匿名さん 
[2020-07-24 20:00:12]
東邦建工で家建てましたが、最初だけで契約が完了したら連絡も数なくなり、完成後は、1年点検も忘れられて、こちらから連絡して、やっと来た感じです。やめた方がよいと思います。
165: 評判気になるさん 
[2021-02-23 17:12:26]
東邦本当に高い。
テクノストラクチャーは高い。ハウスメーカーはもっと高い。
他の地元の工務店探します。
166: 戸建て検討中さん 
[2021-02-24 18:53:43]
テクノストラクチャーってどの位高いのですか?

メールアドレスを登録してスレの更新情報を受け取る

 

レスを投稿する

下げ []

名前: 又は匿名を選択:

写真(1): ※自分で撮影した写真のみ投稿可

写真(2):
写真(3):
写真(4):
写真(5):
写真(6):

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

 
 

最近見たスレッド

住宅コラム・コラムニスト

原田 真

欠陥住宅や近隣紛争など住宅に関わる「法律問題」
原田 真(弁護士/アクセス総合法律事務所)

 
市村 崇

ホームインスペクションの実体験に基づく「ハウスメーカー評価」
市村 崇((社)住まいと土地の総合相談センター)

   

最新のスムログ記事

Powered by feedwind

スポンサード・リンク

アプリでサクサク探せる
一戸建て住宅探しはYahoo!不動産物件検索アプリ

 

一戸建てを建てる
都道府県からハウスメーカー・工務店を探す

 

戸建てリフォームのお役立ち情報

リフォーム価格相場を見る
費用までわかるリフォーム事例も充実!リフォーム会社紹介サイト「ホームプロ」

 

リフォーム会社を紹介してもらう
厳選のリフォーム会社紹介と匿名のやり取り、そして工事完成保証を備えています!

 
 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

住宅実例アンケート

住宅実例アンケート最大8000円Amazonギフト券をお贈りします

レスを投稿する ウィンドウを閉じる

下げ []

名前:

写真(1):
写真(2):
写真(3):
写真(4):
写真(5):
写真(6):

利用規約   業者の方へ   掲示板マナー   削除されやすい投稿について

ウィンドウを閉じる